特撮コレクション

2022/04/29

この星のため

Dscn3982

鋭意製作中という映像作品「仮面ライダーBLACK SUN」。その支援プロジェクトで応援したところ、BLACKのDX変身ベルトが届きました。当時のイメージそのままのパッケージ、「変身ベルト・キングストーン」です。

かつてのTVパワー(テレビでBLACKが変身する色と光……音かもしれませんが……を受信すると、自動的にこのベルトも反応、変身シークエンスの光る!回る!を始めるという仕様)はそのままです。ご丁寧に、BLACK第1話のDVDまで付属します。ついでに言うとさらにご丁寧に、当時品にはなかった、大人が巻いても大丈夫なようにベルトの延長パーツまでついていますw

発光や音声ギミックは当時そのまま。今となっては古めかしい、いかにも子供の玩具らしい音が鳴ります。

……と思っていたのですが!


なんと、全く新しい仕様として、音声入力ギミックが追加されています。「変身!」って叫ぶと、ベルトが反応して、光る!回る!を勝手に始めるのです。しかも鳴る音がちゃんと劇中仕様!「ライダーパンチ!」にも反応してSEがなります。なんだと!ちょっとどうしちゃったのコレ!

新機能はそれだけでなく、「バトルホッパー!」と叫ぶと召喚音と、ホッパーがかわいく返事する音も聞こえます。ロードゼクターを呼べばエンジン音と共にアレが走ってきます。さらに切り札の、キングストーンフラッシュ!までできちゃいます。なんだと!(二度目)ちょっと以下略!

昔のBLACK変身ベルト持ってないし、手元に欲しいなぁ……程度の考えで応援したのに、とんでもないリターンがやってきました。この心意気、そりゃBLACK SUN本編だって期待を裏切らないに決まっています。

| | コメント (2)

2022/03/20

未来からの遺産

変身ベルト・DXサイクロトロンドライバー。映画「仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ」に登場した、仮面ライダーセンチュリーの変身ベルトです。

劇中では22世紀に向けてタイムトラベルを行いますが、玩具でもその色変化が再現されています。8つのLEDが様々な色に輝き変化する様は非常に綺麗です。
また正面からだと機械的なスイッチは見当たりませんが、実は本体そのものがスイッチになっており、右側部分を後ろに押し込むとタイムトラベル、左側だとセリフが発動、左右を同時に後ろへ押し込むと変身プロセス、という未来的なインターフェイスを採用しています。

変身後は左右同時押しで必殺技発動準備、その後右側でライダーパンチ、左でライダーキック、さらに同時押しで超必殺技となります。半透明のデザインと相まって、とてもキャラの立った玩具となりました。22世紀の「光る!回る!変身ベルト!」というところでしょうかね。

| | コメント (2)

2022/03/17

ラブラブ~

変身ベルト・DXリベラドライバー。仮面ライダーリバイスに登場する仮面ライダージャンヌのベルトです。
「ジャジャジャジャーーーンヌー」って言ってるのかと思ったら 「蛇! 蛇! 蛇! ジャンヌ!」だった。

他はともかく、ラブコフちゃんのセリフが入っているというだけで、もう勝ったも同然ですね(誰に

| | コメント (2)

2022/03/06

よっ、アバタロウ

Dscn3537

この記事は3月5日現在、新番組「暴太郎戦隊ドンブラザース」のネタバレを含みます。放映を楽しみにされている方はご注意ください。

ドンブラザースなりきりセット。ドンブラスターと各種アバタロウギア、ドンブラバックルのセットです。


Dscn3538

ドンブラスターは昨年に引き続き変身銃、本体横にアバタロウギアをセットします。そのまま下の桃のマークのギアを回転させると、「どん!」「どん!」「どんぶらこ!」と声がして、変身準備に入ります。トリガーを引くと「ドンモモタロウ!よっ!日本一!」とセリフが入り、変身完了となります。


Dscn3539

ギアの交換は銃後部の黄色いトリガーを引くことで行い、銃の薬きょうを排出するようにギアが外れます。ゼンカイジャーのギアを使うと「よっ!秘密のパワー!」と(何言ってんだコイツ)な感じのセリフに変化します。
また上部には(明らかにまだなんかくっつく感じの)センサーとボタンがあり、そこを押すことで必殺技も発動します。


Dscn3543

続いてチェンジヒーローズ・ドンモモタロウアルター。
今回のドンブラザースは、自らの肉体にスーツを纏って変身するような他の戦隊と異なり、アルターという別の姿になって戦うようです。仮想空間のアバターみたいなもんですかね。ああっ!それでアバタロウなのか?


Dscn3544

各関節がかなり自在に動き、ポーズも付けられます。背中の大きな剣には保持するための部品が別にあり、合体時のジョイントとしても使います。

体の各部を畳むことで……


Dscn3545

モモモードに変形します。

はあ。

左様ですか。

としか言いようのない形状ですね(汗


Dscn3542

同時発売のトッキュウジャーアルター。レッドレッシャーと、なんか知らない烈車のセットです。いずれも当時品とは大きさも使用も異なるので、トッキュウチェンジすることはできません。

これらをバラバラにして、ドンモモタロウアルターと組み合わせると……


Dscn3541

ドントッキュウモモタロウアルターの完成。

はあ。

左様ですか。

いや何ですかコレ?


Dscn3546

各部はこのように分割が可能なので、組み替えれば色んなことができそうです。


Dscn3540

とは言っても現状、組み合わせてできるのはこの程度なので、今後の展開を待つしかありません。

うむ。

何というか。

番組本編はともかく、最初の玩具展開でこれだけワクワクしない戦隊は久しぶりだなぁ……
フィギュアはまだしも、変身アイテムが昨年とほぼ同コンセプトなのが残念です。「今年はそう来たか!」っていう新鮮味が薄いんですよ。うーん。うーん。この後どうなるのかな……


☆3月中旬追記

……などと言ってましたが、番組始まったら手のひら返しw

面白いとかつまらないとかそういう次元ですらなく、もうほんとに今後の展開が全く読めない意表の突かれまくり!こんなに毎週の放送が楽しみな番組は久しぶりです。玩具もフィギュアはいざ知らず、あのサングラスが欲しいんだけど……

| | コメント (6)

2022/02/19

ヒロミさぁぁん

仮面ライダーリバイス・DXデモンズドライバー。

スパイダーのバイスタンプで変身!他のスタンプは上部でスキャンできます。
画面をクリックすると、変身とゲノミクスパターンを確認できます。
(音声・SEが流れますのでご注意ください)

なんと、ほぼ全てのバイスタンプに対応して音声が変化するだけでなく、アニメーションパターンまで全部変わっているではないですか!なんというこだわり……

いやこれ、主役のベルトで良かったんじゃね?

| | コメント (0)

2022/02/03

変身!

Dscn3226

あの頃憧れた全てが今ここに!


Dscn3229

CSM仮面ライダー変身ベルト・タイフーン(50th Anniversary Memorial Set)。その名の通り、仮面ライダー生誕50周年記念!ライダー1号と2号の変身ベルトです。200以上のセリフと十数曲のOP・ED含むBGM、50種類の必殺技音声を搭載した、まさに決定版!正面にでかでかと位置する立花レーシングチームのマークが感動的。

Dscn3227

ベルトの右ボックスは電池ケース、左が音声(変身)コントロールボックスになっており、左側には変身・セリフ・BGMのボタンが隠れています。劇中通り、小型スイッチでサイクロンを呼び出すこともできます。


Dscn3223

付属品として深紅のマフラー、そして少年仮面ライダー隊の証がついてきます。ベルトの装飾パーツは2種類あり、好きな方を選んで取り付けられます。


Image010225

さてそれではそろそろ、遊んでみますか。

ベルト内部のスイッチで、1号と2号のモードを切り替えられ、さらにセリフモード(変身や攻撃にセリフがかかる)も選択できます。まずは1号モードにしてベルトを装着、新1号の変身ポーズをとると・・・。


Dscn3230

腰のセンサーが反応し、自動的に変身時のあの効果音が流れます。と同時に、カシャッ!と勢いよくベルトのバックルが開き、風車が勢いよく回転を始めます。

「おおお!」

もうここだけでテンションマックスなのですが!さらに!


Dscn3239

風車の回転に合わせて、バックルが極彩色に輝きます。あの頃の変身エフェクトを、今の技術で再現しているのです!

またさらにビックリなことに、この変身エフェクトは、1号と2号で全く異なります。


Image010227

こちらは1号モードの輝き。うわっカッコええ!


Img020013

続いて2号!ああこうだった!2号は十字の光が回転してくんだよね!すげぇコレ!

変身エフェクトが違うくらいですから、セリフはもちろん、BGMまで1号と2号で異なります。ちゃんと旧1号のOPも入っているのです。これは参った・・・。

セリフも全て新録だそうで、
「卑怯だぞ!ショッカー!」などのよく聞くものから、
「平成ライダーだと?甘ったれるな!」や、
「体を労われ。地獄大使」まで入ってるからビックリです。


Dscn3225

「ライダーもスーパー戦隊も不滅だ!」

本郷猛よ、一文字隼人よ、いつまでもご壮健であれ、と祈らざるを得ません。

| | コメント (0)

2021/12/05

令和の円盤龍

Dscn2825

坊や~ 良い子だ
金出しな~(雑)


Dscn2820_20211205192901

渦巻変形DXナースデッセイ号。「ウルトラマントリガー New Generation Tiga」に登場する地球防衛の要・巨大戦闘艇にしてチームGUTS-SELECTの基地です。写真は空中警戒用のハンガーモード。
タイトルやチーム名からもわかる通り、トリガーは「別次元のウルトラマンティガ」を意趣にしています。まあGUTS-SELECTの連中は、GUTSというよりSUPER-GUTSのような気がしますが!


Dscn2816

背面はバーニアが並び、古代遺跡のような感じさえする複雑で繊細なデザインです。


Dscn2818_20211205192901

地上に降りたランディング形態。宇宙艇から一転して、4足歩行怪獣みたいになるのが燃えます。そしてさらに・・・。


Dscn2814Dscn2809

ここからバキバキと展開して、長い龍の形になります。アニメ「スペースコブラ」のタートル号を思い出した皆さんは同志です。前肢のみ、いったん外して付け替えますが、本編の映像もそうなのでしょうがない。


Dscn2811_20211205192901

バトルモードの完成。宇宙龍ナースの名を関した意味が分かろうというものです。このまま格闘もしますが、主力は頭部(口)から発射するマキシマ・ナースキャノンです。顎も僅かですが動きます。


Dscn2812_20211205192901

頭から尻尾の先まで約90㎝、超バカ長い戦闘龍ですが、各関節がかなり自由度が高いので、飾っておくにはそれほどスペースを必要としません。
また頭部は、別売のライブカメラヘッドと交換すると、ナースデッセイに乗ったつもりでソフビ怪獣と戦わせるシーンの撮影ができます。ただ当たり前ですが、「ナースデッセイから見た視点」なので、「ナースデッセイが戦うシーン」は撮れません(なので買わなかった)。


Dscn2821_20211205193301

別売のガッツファルコン。多目的無人可変ドローダーで、「ファルコンちゃあぁーん!」の絶叫でおなじみです。防衛軍の主力がドローンになる時代が来たか・・・。


Dscn2822

劇中通り各部が回転、変形し・・・。


Dscn2823_20211205193301

地上戦モードに移行もできます。無人機なので無茶な制動や攻撃も可能なのがイイですね。半面、隊員が「脱出!」はしないので、ウルトラマンになる人が乗るには不向きでしょう。


Dscn2817_20211205193301

ナースデッセイ号とも合体(というか懸架)が可能です。なおファルコンには、未使用のジョイントが存在します。まあデザインの意匠がガッツウィング1号だから、そりゃ2号もあるわな。

さて、先ほどナースデッセイの自由度が高いと書きましたが、そのために様々な「俺変形」が可能です。いいねえこういうの、私大好き。片っ端からやりましょう。
以下は全てオフィシャルではありませんので、真似して破損しても責任は撮れませんのでご了承ください。


Dscn2819

まずは普通に4足怪獣っぽい「地上龍ナース」。


Dscn2827

ガッツファルコンが操る(ように見える)「長距離砲グスタフ」。


Dscn2813_20211205193301

陸上戦用の「キングザウルス三世」。


Dscn2808_20211205192901

誰でも考える「ナースソード」。だが撮影台を軽くはみ出します。


Dscn2807_20211205193501

そして立ち上がった(仮面ライダー龍騎の)「ドラグレッダー(サバイブ)」。

うむ!楽しい!まさか令和のこの時代に、宇宙龍ナースが新生するとは思わなかったぜ!

| | コメント (6)

2021/11/07

家にサタンサーベルがあれば

Dscn2663_20211106181901

家にサタンサーベルがあれば

仕事で嫌なことがあっても
「まぁ家に帰ればサタンサーベルあるしな」って思えるし、

理不尽な言葉を言われても
「そんな台詞言っていいのか?俺は次期創成王だぞ?!」って返せるし、

子供に取られても
「ビルゲニア!それは俺のものだ!」
って言えるしあっ危ない振り回すな壊れる返してください


Dscn2666_20211106182001

TAMASHII LABO、サタンサーベル。「仮面ライダーBLACK」の創成王のための専用剣が、1/1サイズで降臨しました。


Dscn2670_20211106182001

クリアな刀身が美しく、持つとテンションが上がります。本体は割と軽めですが、その分取り回しがきき扱いやすく、実にいい感じで振り回せます。


Dscn2667_20211106182001

本体にはサウンド機能があり、BGMやシャドームーン&BLACKのセリフ、剣戟音などが再生できます。BGMは仮面ライダーBLACKのオープニングやエンディングなどです。つまりこの玩具は、以前発売されたリボルケインと対をなす存在と言ってもいいでしょう。

BGMを流しながら「私は次期創成王、シャドームーン!」とかいう台詞を聞くと、そうだ俺こそが次期創成王だ!という気になってきます。


Dscn2671

なにせご本人のお墨付きですのでね。

あれ?これって結局、創成王になれなかった人からの言葉じゃ(削除

| | コメント (4)

2021/10/31

俺が正義だ!

Dscn2640_20211031071401

ジャスピオン!


Dscn2610

超合金魂GX-97、超惑星戦闘巨人ダイレオン。「巨獣特捜ジャスピオン」に登場した巨大ロボで、普段はジャスピオンの家でもある戦闘母艦になっています。


Dscn2639

ダイレオンは当時の超合金が物凄くよくできていて、差し替えなしで完全変形を行う上に、股関節以外はある程度動かせてポーズがつけられる傑作でした(写真向かって左)。しかし今度の超合金魂は、それらをすべて踏まえたうえで、映像に近い造形になり、かつフルポーザブルという高いハードルを越えてきました。


Dscn2614

頭部は当時の着ぐるみに近い大きさ比率になり、また上を向ける可動軸が追加されています。脚もがっしり広げられ、足首はそれに対応して地面と水平になる可動域が設けられています。


Dscn2615

背部やわき腹の装甲もきっちり再現、このまま母艦に変形するとは思えないほどきれいにまとまっています。


Dscn2616

変形の都合上、腰はひねれませんが、それ以外の可動域は御覧の通り。映像ではジャンプキックや宙返りもこなしていたほどのアクティブな子ですが、玩具でも必殺のコズミッククラッシュ(体当たり)はちゃんとできそうです。


Dscn2617

本編を貫く謎を解明して登場した黄金の剣とその持ち手が付属、最終決戦を再現できます。となるとサタンゴースが欲しくなるところですが、さすがにニーズがどうなのか。欲しいのは私たちやブラジルの人くらいじゃないかなぁ。

さて、では戦闘母艦に変形を開始します。


Dscn2619

まずは腕を縮め、頭部を90度上に向けます。これは映像にも原典の超合金にもなかった仕組みで、たぶん大きくなった頭部を収納するために追加されたギミックでしょう。


Dscn2620

腕と胸のハッチを上げ、胴体に格納されていた機首を展開する準備をします。


Dscn2621

背部とわき腹の装甲を開いて機首を回転させます。


Dscn2622

空いた隙間に、腕を回して拳を胴体内部に入れます。かかとを畳むと、自動的に足の裏からバーニアが伸びてきます。


Dscn2626

そのまま腰を90度ひねり、脚部と腰を胴体に引き込むと・・・。


Dscn2633

超惑星戦闘母艦形態の完成!とてもロボだったとは思えないほど、宇宙船として綺麗にまとまってたデザインです。


Dscn2631

当時品と比べると、原典では見えていた隙間が隠れるよう、いろいろ配慮されていることがわかります。また当時の超合金では、母艦形態では前部のランディングギアがずっと出たままでしたが、魂版では飛行状態では収納できるようになっています。


Dscn2634

このアングルは実に宇宙船!胸躍る冒険活劇が始まる気がしますね。


Dscn2629

母艦として、艦首ハッチにアイアンウルフやガービンを格納することができます。ダイレオンはジャスピオンの家・・・というかキャンピングカーでもあるので、こういうミニメカは脳内遊びには欠かせません。

せっかく母艦にしたので、先輩方の各種母艦と並べてみましょう。


Dscn2638

まずはギャバンの超高速宇宙船・ドルギラン。電子星獣ドルを外しているのでギラン円盤です。並ぶとなんかいい感じにSFしてるなー。

 

Dscn2637

続いてシャリバンの超次元戦闘母艦・グランドバース。こいつは薄くてカッコいいなあ。ロボにならなければ。


Dscn2636

最後はシャイダーの超次元戦闘母艦・バビロス。こいつもなかなか綺麗にまとまっています。ロボに(略

Dscn2632

ダイレオン、いやジャスピオンはブラジルで超人気番組だそうで、主演の黒崎輝さんは「ブラジルで一番有名な日本人」だし、サッカーで日本人選手が活躍すると「いいぞ!ジャスピオン!」って褒められるそうですね。いいなそれ(笑)

| | コメント (2)

2021/10/03

アクセスコードは何?

Dscn2447a

「『GODZENON』だ!」


Dscn2434_20211003072601

THE合体・サンダーグリッドマン(TOKUSATSU EDIITION)。電光超人グリッドマンと、合体電神ゴッドゼノンのセットです。


Dscn2418_20211003072701

グリッドマンは純粋にアクションフィギュアで、各関節は(この後のことを見越して)かなり強固に作られています。肩や股関節にはラチェットが用いられ、負荷がかかってもいいように設計されています。サイズとしては、当時品より一回り小さいくらいでしょうか。


Dscn2422_20211003072601

可動範囲はかなり広く、しっかりしたスタンドで支えることで、ダイナミックなポーズが取れます。このスタンド、余剰手首を付けておけたり、裏に最初からサポート用のパーツがセットされていたりと、かなりの優れもの。


Dscn2423_20211003072601

グリッドマンソード、サンダーアックスを再現することができます。

続いて、ゴッドゼノンの方に移りましょう。


Dscn2424_20211003072601

ゴッドゼノンは、3機のアシストウェポンが合体して完成します。まずはサンダージェット。細かいモールドや塗装が実にゴージャスです。


Dscn2425_20211003072601

続いてツインドリラー。タイヤやドリルが回るギミックはありませんが、造形が細かくてぴっちりまとまっています。


Dscn2426

最後はゴッドタンク。中央の砲身は自在に動き、砲撃シーンを再現できます。
では合体開始!


Dscn2428_20211003072601

ゴッドタンクは中央から二つに折れ、立ち上がって両脚になります。このままでもクラブガンナーみたいに運用できそうですね。


Dscn2429_20211003072601

そこにツインドリラーが、上部から刺さります。かなり強固に保持され、そう簡単には抜けません。


Dscn2430_20211003073201

サンダージェットが展開し、上半身を形成します。こう、腕が広がって機首が畳まれて行くのって、実に燃えますね。


Dscn2431_20211003073201

ツインドリラーの上から合体、機首と腕を下に下ろします。頭部は機首の中に収納されていますが、当時品と違って首などがスライドし、見栄えのいい位置に来るようになっています。


Dscn2432_20211003073201

腕を伸ばし、手首を腕の中から展開して・・・。


Dscn2433_20211003073201

ゴッドゼノンの完成!

肘部分は一段階引き出すことで、左右に回転できるようになります。また手首も、見栄え重視の大型のものと交換が可能です。さすがに膝は動きませんが、まあそれはしょうがない。

これだけきちんと合体ロボでありながら、さらにグリッドマンとの合体をこなすというのが、当時も驚きでした。その雷神合体ももちろん再現できます。


Dscn2435

まずグリッドマンの足裏を、ゴッドタンクの中央にがっちりと合体させます。


Dscn2436_20211003073201

両脚を包むように、ゴッドタンクが展開します。ゴッドゼノンの時とは表裏が反対になるのが芸コマです。またこの際、グリッドマンの足首を引き出して、プロポーションを調整します。


Dscn2437_20211003073201

前後のクローラーとキャノンで、きっちり合体!外れる心配はほぼありません。


Dscn2439_20211003073201

ツインドリラーは分解し、さらに左右に分離して・・・


Dscn2440_20211003073201

グリッドマンの肩と両腕に装着!
この時は、先ほどの足首と同様、グリッドマンの肩部分を伸ばし、軸内のジョイントにドリルの肩を付けます。プロポーションを保つとともに合体を確実なものにする、ナイスアイデアです。


Dscn2441_20211003073201

サンダージェットは先ほどと前後が逆になり、頭部・胸部の装甲に変形し、グリッドマンに覆いかぶさります。


Dscn2442_20211003073901

背部に、ゴッドゼノンの両腕とサンダージェットの機首と折り畳み、バックパックにします。この腕が綺麗に収納されるのが好きでね!

最後にヘルメットの角を起こして・・・。


Dscn2447_20211003073901

完成!サンダーグリッドマン!

両こぶしとつま先は、見栄え重視の大型のものと交換することができますが、なくてもほぼ気になりません。


Dscn2444_20211003073901

当時品と異なり、胸部と腰部の装甲を分離させることができます。そのため腰を回すことができ、グリッドマン本体のしっかりした関節と相まって、劇中よりもアクションはダイナミックじゃないか?というくらいには動きます。また、頭部も僅かですが左右に回転します。


Dscn2445_20211003073901

ただ胸部と腰部の装甲を分離させると、グリッドマンと胸部装甲との接合が背部ジョイントのみとなるので、動かしているうちに外れやすくなります。ここだけは非常に残念、せめて胸部装甲とグリッドマンのクリスタルを合体できるようにしてくれてれば・・・。

しかし難点はそのくらいで、まさかの平成どころか令和に蘇ったサンダーグリッドマンの雄姿には、涙を禁じえません。また綺麗なんだよね塗装が。

そして机の上に、これとアーマードバルキリーとかゲッター號とか並べてると、いったい今が西暦何年なのかわからなくなるという。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧