仮面の系譜

2022/09/03

最後に勝つのは俺だ

この記事は9月3日現在、「仮面ライダーギーツ」のネタバレを含みます。本編を楽しみにされている方はご注意ください。

 

Dscn5410

変身ベルト・DXデザイアドライバー。新番組「仮面ライダーギーツ」の変身ベルトです。デザイアドライバー本体とエントリーコア、そして3つのレイズバックルが付属します。

Dscn5380Dscn5380z

基本となるデザイアドライバーは、シンプルで薄いバックルです。載せている台座は付属しません。(2枚目は分かりやすくした図)

しかしこの薄さにもかかわらず、物凄い機能を秘めています。

今回は冒頭から複数のライダーが登場し、いずれも(今のところ)同じこのドライバーを使用するようです。異なるのはエントリーコアとバックルなのでしょうね。

まずは中央部分に、エントリーコアを装着します。ギーツは白いキツネがモチーフなので、マークもそれっぽいです。


Dscn5381

「ENTRY」と声がして、変身完了です。

ええっ?終わり?

「仮面ライダー」としての基本フォームとしては、これで終わりです。なんと潔い!

まあもちろん、これからが本番に決まっているので……


Dscn5382

ドライバーに、今回のキーアイテムとなる「レイズバックル」と呼ばれるパーツを装着していきます。

まずはハンマーレイズバックル。これをバックルの右川から差し込むと、「SET」と声がして……


Dscn5383

ハンマー部分を上から押すと、「ARMED HAMMER、READY FIGHT」と変身音が鳴り、仮面ライダーギーツ・アームドハンマーに変身します。もう一度押すと、お約束の必殺技が発動します。


Dscn5384

今度は大型のバックル・ブーストレイズバックルを装着してみます。


 Dscn5387

セットすると、先ほどと同様に変身待機音が鳴りますが、今度はバイクのグリップ部分をアクセルをひねるように回します。


Dscn5386

すると装甲部部が展開、クリアパーツにメーター上の模様が映り、
「BOOST!READY FIGHT!」
ブーストフォームに変身します。再度グリップをひねることで必殺技、2回ひねることで「ブーストタイム」と呼ばれる無敵状態?にもなれるようです。

ところが、デザイアドライバーの機能はこれだけではありません。


Dscn5389

なんとロックボタンを解除することで、バックル部分が(まるでジクウドライバーのように)回転し……


Dscn5413

反対側で固定されます。この状態がブーストフォームのリボルブオン(REVOLVE ON)変身!だそうです。パッケージの写真だとどうも、ギーツの上半身と下半身の装甲が入れ替わるように思えます。一粒で二度おいしい!

ところが実は、二度どころかもっともっとおいしいベルトなのでした。

ベルトの左右が入れ替わったことで、アイテムを扱いやすい右のスロットが空きます。なので。


Dscn5411

初回限定のDXリバイスドライバーレイズバックル。お約束の先代ライダーとの連動アイテムです。これを右側に入れます。


Dscn5412

「リバイスドライバー!」と認識音がして、リバイスの変身音とセリフが流れます。どういう能力があるかは、たぶん冬の映画くらいでないと分からないかもしれませんが……。


Dscn5392

続いてはマグナムレイズバックル。最初「でんでん太鼓か?」と思った、狐のライダーらしいアイテムです。模様は火炎太鼓なのでしょうね。


Dscn5394

こちらはまず火炎太鼓の部分を回転させます。ここが「マグナム」のリボルバーに当たるようです。その後、グリップのボタンを押すと
「MAGNUM、READY FIGHT!」
と声がして、中央部分のクリアパーツに何かを放射しているような模様が現れ、マグナムフォームに変身したことになります。


Dscn5395

もちろんこれも回転して……。


Dscn5414

リボルブオン変身が可能です。


Dscn5397

先ほどのハンマーレイズバックルで、マグナムフォーム・アームドハンマーに変身します。もちろんリバイスのも使えます。

もうお判りでしょうが、このバックルは大型小型・全く関係なく、どれでも組み合わせることができるのです!


Dscn5400

先の2つの大型レイズバックルを使うと、「DUAL ON」「GET READY FOR BOOST MAGNUM」と声がして、仮面ライダーギーツ・マグナムブーストフォームに変身します。おそらくこれが、当初のギーツの基本戦闘フォームなのでしょう。中央には火炎太鼓のマークが現れます。


Dscn5401

これも回転させることで、リボルブオン変身ができます。

あれ?

上の写真と比べて、中央部分の「色」以外にも、何か変わっていると思いませんか?


   Dscn5399  

なんとこのアイテムには、バックルを交換していないのに、バックル中央部分の「模様」が変化するという驚異のギミックがあるのです。当初は火炎太鼓だった紅い部分が、下だと機械的な模様に変化しています。え?なんで?どういうこと?

実は大型バックルの中央(半月部分)のクリアパーツは何層にもなっていて、パッと見にはわからない模様が描いてあります。これはおそらくその模様が、赤い光だけは通す塗料だったり、青い光だけは通す塗料だったり、分けて描いてあるのでしょう。そのためLEDの色を変えることで、まるで模様自体が変化したように見えるのです。
なんだスゲェぞこいつ!


Dscn5402

別売のゾンビレイズバックル&レイズバックルホルダー。別のライダー、仮面ライダーバッファに変身するためのエントリーコアが付属します。


Dscn5407

バックルに装着してグリップをひねると、装甲が展開し、中から骨の手が生えてコアに掴みかかろうとします。仮面ライダーバッファ・ゾンビフォームの誕生です。

これは上の2種と異なり、書いてある模様は1種類のみで変化しません。


Dscn5409

もちろん回転させて(あっコアがギーツだった)、アームドハンマーにもなれるようです。


Dscn5408

ギーツももちろん、ゾンビフォームになることもできるようです。一応主役が最初からゾンビの力を使うって凄いな。

しかしなんだこれ、組み合わせいくつあるんだ?ちょっと凄すぎるぞ!


Dscn5401

いやこれは面白い。中央、左右それぞれのコアとバックルを交換するだけでなく、さらに回転して左右反転することができるため、いったい何種類のライダーとそのフォームが出てくるのか、もう全く見当が付きません。なんか割と久しぶりに「ライダーベルトが楽しい!」と思えましたよ。

そして一番嬉しいのは、この方法なら、去年のように片っ端からベルトが(プレミアムバンダイ限定で)発売されるってことはないんだろうな、という予感だったり。あれもすべてが悪いとは言いませんが、ついていけなかったからねえ……。

| | コメント (2)

2022/04/29

この星のため

Dscn3982

鋭意製作中という映像作品「仮面ライダーBLACK SUN」。その支援プロジェクトで応援したところ、BLACKのDX変身ベルトが届きました。当時のイメージそのままのパッケージ、「変身ベルト・キングストーン」です。

かつてのTVパワー(テレビでBLACKが変身する色と光……音かもしれませんが……を受信すると、自動的にこのベルトも反応、変身シークエンスの光る!回る!を始めるという仕様)はそのままです。ご丁寧に、BLACK第1話のDVDまで付属します。ついでに言うとさらにご丁寧に、当時品にはなかった、大人が巻いても大丈夫なようにベルトの延長パーツまでついていますw

発光や音声ギミックは当時そのまま。今となっては古めかしい、いかにも子供の玩具らしい音が鳴ります。

……と思っていたのですが!


なんと、全く新しい仕様として、音声入力ギミックが追加されています。「変身!」って叫ぶと、ベルトが反応して、光る!回る!を勝手に始めるのです。しかも鳴る音がちゃんと劇中仕様!「ライダーパンチ!」にも反応してSEがなります。なんだと!ちょっとどうしちゃったのコレ!

新機能はそれだけでなく、「バトルホッパー!」と叫ぶと召喚音と、ホッパーがかわいく返事する音も聞こえます。ロードゼクターを呼べばエンジン音と共にアレが走ってきます。さらに切り札の、キングストーンフラッシュ!までできちゃいます。なんだと!(二度目)ちょっと以下略!

昔のBLACK変身ベルト持ってないし、手元に欲しいなぁ……程度の考えで応援したのに、とんでもないリターンがやってきました。この心意気、そりゃBLACK SUN本編だって期待を裏切らないに決まっています。

| | コメント (2)

2022/02/19

ヒロミさぁぁん

仮面ライダーリバイス・DXデモンズドライバー。

スパイダーのバイスタンプで変身!他のスタンプは上部でスキャンできます。
画面をクリックすると、変身とゲノミクスパターンを確認できます。
(音声・SEが流れますのでご注意ください)

なんと、ほぼ全てのバイスタンプに対応して音声が変化するだけでなく、アニメーションパターンまで全部変わっているではないですか!なんというこだわり……

いやこれ、主役のベルトで良かったんじゃね?

| | コメント (0)

2022/02/03

変身!

Dscn3226

あの頃憧れた全てが今ここに!


Dscn3229

CSM仮面ライダー変身ベルト・タイフーン(50th Anniversary Memorial Set)。その名の通り、仮面ライダー生誕50周年記念!ライダー1号と2号の変身ベルトです。200以上のセリフと十数曲のOP・ED含むBGM、50種類の必殺技音声を搭載した、まさに決定版!正面にでかでかと位置する立花レーシングチームのマークが感動的。

Dscn3227

ベルトの右ボックスは電池ケース、左が音声(変身)コントロールボックスになっており、左側には変身・セリフ・BGMのボタンが隠れています。劇中通り、小型スイッチでサイクロンを呼び出すこともできます。


Dscn3223

付属品として深紅のマフラー、そして少年仮面ライダー隊の証がついてきます。ベルトの装飾パーツは2種類あり、好きな方を選んで取り付けられます。


Image010225

さてそれではそろそろ、遊んでみますか。

ベルト内部のスイッチで、1号と2号のモードを切り替えられ、さらにセリフモード(変身や攻撃にセリフがかかる)も選択できます。まずは1号モードにしてベルトを装着、新1号の変身ポーズをとると・・・。


Dscn3230

腰のセンサーが反応し、自動的に変身時のあの効果音が流れます。と同時に、カシャッ!と勢いよくベルトのバックルが開き、風車が勢いよく回転を始めます。

「おおお!」

もうここだけでテンションマックスなのですが!さらに!


Dscn3239

風車の回転に合わせて、バックルが極彩色に輝きます。あの頃の変身エフェクトを、今の技術で再現しているのです!

またさらにビックリなことに、この変身エフェクトは、1号と2号で全く異なります。


Image010227

こちらは1号モードの輝き。うわっカッコええ!


Img020013

続いて2号!ああこうだった!2号は十字の光が回転してくんだよね!すげぇコレ!

変身エフェクトが違うくらいですから、セリフはもちろん、BGMまで1号と2号で異なります。ちゃんと旧1号のOPも入っているのです。これは参った・・・。

セリフも全て新録だそうで、
「卑怯だぞ!ショッカー!」などのよく聞くものから、
「平成ライダーだと?甘ったれるな!」や、
「体を労われ。地獄大使」まで入ってるからビックリです。


Dscn3225

「ライダーもスーパー戦隊も不滅だ!」

本郷猛よ、一文字隼人よ、いつまでもご壮健であれ、と祈らざるを得ません。

| | コメント (0)

2020/11/29

聖剣を再び引き抜け

Dscn0768

箱の一部ですがやたらカッコいい。


Dscn0758

DX火炎剣烈火・SOUND UPDATE EDITION。本来の発売はもっと後だそうですが、幸いにして先行販売の抽選に当たりました。こういう運だけは良いんだが・・・。
本体はその名の通り剣だけで、ソードライバーバックルは付属しません。その代わりに、セイバーのマークが入ったSDカードが付属します。


Dscn0759

写真左がSOUND UPDATE EDITION、右が本来の烈火です。外見に全く差はなく、柄のエンブレムが全部でなくて一部がクリアパーツになっているだけです。エンブレムの性能差はありません。


Dscn0766

普通の火炎剣烈火と異なるのは、剣の根本部分にあるスロット。ここにmicroSDカードを差し込み、音声データをアップグレードするのです。まだ何もしていない状態で電源を入れると、いつものあの本を読む男の人の声で「とある更新データを差し込むとき、剣士たちの魂が剣に宿る・・・」とか言い出します。データが入ってしまうともう聞こえないので、ある意味レア音声です。

Saver01

データは公式ページにアップされており、新しい必殺技などが追加されるたびにバージョンが上がっていくようです。ということは、今回はかなり後半(もしくは最後)まで、この烈火を使い続けるのでしょうね(いやな大人の察し方)。
データを入れてから電源ボタンを押すと、「更新を始める」「電源は切るな!」などとやけに現代じみたセリフになるのが笑えます。


Dscn0760

さて。
更新完了した本体のボタンを押すと、剣戟の音以外に、「はぁっ!「だぁっ!」「おりゃぁ!」などと、セイバー=飛羽真の声が鳴ります。ボタンの長押しで

「火炎剣烈火、よろしくな!」「物語の結末は、俺が決める!」

などと決め台詞も始まります。

また、ソードライバーバックルに差し込んでから引き抜く、変身遊びを始めると・・・。


Dscn0761

いつもの「烈火抜刀!」の後に、「変身!」と飛羽真のセリフが入ります。おお、これはいいわ。絶対こっちの方がいい。
まさに本編そのままのタイミングなので、なりきり遊びにより熱が入るというものでしょう。

また、ソードライバーバックルに差し込んだままボタンを押す「必殺技モード」だと、例えばドラゴンの場合「ドラゴン!一冊斬り!ファイヤー!」の後に「火炎十字斬!」と、本来の必殺技の名前が追加されます。これは嬉しい。普通はやっぱり玩具が先行するので、映像に合わせた音声の収録とか難しいですからね。しかしこうやって内部音声を更新できるアイテムなら、即座に対応が可能というわけです。


Dscn0762

さらに、音声効果は飛羽真のものだけではありません。仮面ライダーブレイズ・倫太郎のものも入っているので、エンブレムを読み込み直せば「剣士の誇りにかけ、世界の均衡は、僕が守る!」(でも必殺技はキック)も聞こえます。


Dscn0763

必殺技にも音声が追加されるので、三冊斬りの「ハイドロボルテックス!」も倫太郎の声で叫びます。


Dscn0765

もちろんエスパーダ・賢人の音声もあり、「なんで裏切ったんだよ・・・父さん!」と、鬱屈した気分を味わえます(ひどい

いやこれは楽しい。良いアイテム、良いアイデアです。今までは、こういった音声てんこ盛りアイテムは、本編終了後もしくはCSMエディションなどで発売されるのが常でした。映像ができるのが玩具より後ですから当然なのですが、そうするとどうしても本編を見てテンション上がった時点よりも、発売が数か月後になってしまいます。これを毎週アップデートできるなら、それに越したことはないですね。

まぁ、今回のこれには

・ソードライバーバックルは付属しないので、結局、本来の聖剣ソードライバーも買わないといけない

・そうすると火炎剣烈火が2本になる

という問題があります。こちらは次回(来年度以降)の課題でしょうかね。

| | コメント (0)

2020/10/18

ソード・オブ・ロゴス

Dscn0562_20201018075501

残念ながら、これはできませんでした。ほんのちょっとだけ、剣の根本が干渉するんですよね。どっか削れば行けそうな気もするけど・・・。


Dscn0563

まだ始まったばかりのような気がしていた「仮面ライダーセイバー」ですが、いつの間にやらベルトだの剣だのが量産されていました。まずはライダー集団(え)ソード・オブ・ロゴスの面々が使う、納刀ベルト・DXソードオブロゴスバックル。こぶた3兄弟ワンダーライドブックが付属します。

向かって左側のホルダーには、ライドブックを2冊、右側には別売の何種類かの剣を差し込むことができます。バックル本体はただの板で、ギミックはありません。


Dscn0557

続いて、子連れ剣士・仮面ライダーバスターの使う変身聖剣・DX土豪剣激土。全長60㎝オーバーの大型武器です。


Dscn0558 Dscn0559

ライドブック・玄武神話が付属し、中央のスロットにはめて展開することで変身します。


Dscn0560

また中空部分に必殺技スロットがあり、そこにライドブックを横に差し込むことで、必殺技音声が発動します。なおさすがにでかすぎて、この土豪剣をさっきのベルトに納刀することはできません。


Dscn0552_20201018075901

こちらは、仮面ライダー剣斬が使う変身聖剣・DX風双剣翠風(ハヤテ)。こっちはちゃんと、ベルトに納刀できます。ライドブック・猿飛忍者伝が付属します。


Dscn0554

ライドブックを中央スロットにセット、展開することで・・・。


Dscn0553_20201018075801 Dscn0555

大型手裏剣、さらに分離して二刀流も可能。なかなか面白い武器ですが、柄の下部も刃なので、シロートが使うには危ないんじゃないかなこの武器。


Dscn0556

こちらも上部にスロットがあり、上から縦に差し込むことで発動します。剣によって、それぞれ必殺スロットの使い方が異なるのは、よく考えられてますね。


Dscn0542

さて!
今回の記事の本命、変身ベルト・DX暗黒剣月闇(クラヤミ)&邪剣カリバードライバー。月闇とベルト、そしてジャアクドラゴンワンダーライドブックが付属します。


Dscn0546

剣自体は聖剣ソードとほぼ同じ大きさですが、ライドブックを読み取る剣のマークが剣先でなく、根本についています。


Dscn0541

残念ながら必冊ホルダーは付いてこないので、ベルトに暗黒剣をセットするには、別売のそれを買う必要があります。せっかくだから同梱でもよかったのにね。


Dscn0545

柄の下=グリップエンドと、ベルト上部のボタンを合わせて、仮面ライダーカリバーに変身!


Dscn0549 Dscn0547

剣の部分が、紫色に怪しく輝きます。


Dscn0543 Dscn0544

さらに、剣の付け根にライドブックをかざすことで、ライドブックをリード。「ジャアクリード!」とセリフが鳴り、必殺技が発動します。付属のジャアクドラゴンを読ませると「ジャアクドラゴン!」と叫びます。


Dscn0551_20201018080001

暗黒剣は、今まで発売された(そして多分これからのも)ライドブックを全て読み込ませられ、それぞれ別の音声が鳴り、発光も固有の異なる色に変化します。
ブレイブドラゴンを読ませると「ジャアクブレイブドラゴン!」、ライオン戦記なら「ジャアクライオン!」など、他のライドブックを屈服させたような感じになります。「ジャアクぶたさん!」には笑った。

しかし!

凄いのはここからで、普通のライドブックではない、本編に出てこないような連中を読ませたときに、本領が発揮されます。聖剣のそれとはまったく異なる、別の音声が鳴るのです。

仮面ライダーゼロワンのライドブックを読ませると「マギア!」、AIMSのそれだと「ジャアクアニマル」、滅亡迅雷のは「ジャアクモンスター」。仮面ライダーキバのは「ファンガイア」、ディケイドだと「大ショッカー」(!)。

どうも、それぞれの作品やキャラの「闇」の部分を引き出しているようですね。しかも、ライドブック本体から音声が鳴るスタンダードなものだけでなく、食玩などの音が鳴らないライドブックにも全部対応しています。こりゃ凄い!音声だけなら、本来の聖剣よりも面白いんじゃないのか?


Dscn0561_20201018080001

始まった当時は

「なんだ?今回は『仮面ライダーFGO』でもやるつもりなのか?」

と思っていましたが、このやたら早い武器の発売ペースを見ると、

「『仮面ライダー風魔の小次郎』をやるつもりなのかもしれない」

という気がしてきました・・・。

| | コメント (0)

2020/08/22

聖剣を引き抜け!

Center_0001_burst20200820185201696_cover

この記事は8月22日現在、新番組「仮面ライダーセイバー」のネタバレを含みます。番組本編を楽しみにされる方はご注意ください。

 

Dsc_0242

変身ベルト・DX聖剣ソードライバー。
「仮面ライダーセイバー」の変身ベルトです。発売は番組放映開始からですが、幸いにも先行販売抽選に当選しました。


Horizon_0002_burst20200820184239668

セット内容はソードライバーバックル、ベルト、聖剣ソード、火炎烈火エンブレム、そしてブレイブドラゴンワンダーライドブックです。


Center_0001_burst20200820184455700_cover

今回のキーアイテムとなるのが、このワンダーライドブック。向かって左が同梱のドラゴン、右はすでに販売中のDXピーターファンタジスタワンダーライドブック(長い!)です。その名の通り、いずれも小型の本の形をしています。
下部のボタンを押すと、それぞれ「ブレイブドラゴン!」「ピーターファンタジスタ!」と、本の題名を叫びます。


Dsc_0244

本なので手動で表紙を開くことができ、
「かつて、全てを滅ぼすほどの偉大な力を手にした神獣がいた・・・」
「とある、大人にならない少年が繰り広げる、夢と希望のストーリー・・・」
などと、本の内容を語りだします。なかなかにファンタジスタですね!


Center_0001_burst20200820184536362_cover

早期購入特典として、「飛電の秘伝物語」が付属します。こちらは音声ギミックはありません。なんかこの絵を見るだけで泣けちゃうんですが。


Dsc_0246

さて、変身遊びに行きましょう。

聖剣ソード本体に、火炎剣烈火エンブレムを取り付けると、「火炎剣烈火」と呼ばれるものになります。このエンブレムにも、何か基盤のようなものが入っているのが見えますので、たぶん交換することで他の剣になるのでしょう。

火炎剣烈火を、ソードライバーバックルに差し込みます。


Center_0002_burst20200820185035665-1

続いて、ワンダーライドブックをブックスロットに刺します。変身待機音が始まるので・・・。


Dsc_0247

そのまま火炎剣烈火を引き抜くと、
「烈火!抜刀!」
の声と共に、ワンダーライドブックの2ページ目が開きます。


Tripart_0001_burst20200820184949618_cove Horizon_0001_burst20200820184933804_cove

烈火は赤く美しく輝き、同時に「勇気の龍と火炎剣烈火が交わるとき・・・」から始まる、やたら長い前口上をしゃべりだします。もう語る語る。

またいつものように必殺技を放てますが、
「ベルト状態で、剣のトリガーを2回引く」とライダーキック、
「トリガーを引いてから抜刀」だと必殺斬り、
「(別売の)必冊ホルダーに納刀してからトリガーを引く」と居合斬り、など多数のバリエーションがあるようです。


Horizon_0001_burst20200820185125262_cove

そして、ブックスロットは3個あるので、先ほどのピーターファンタジスタも同時に使えます。これを引き抜くと・・・。


Horizon_0002_burst20200820185139634

「烈火!抜刀!二冊の本を重ねし時・・・」と、またやったらめたら長い口上が始まります。これがまた、終わったと思ったらさらに「二つの属性を備えた刃が・・・」と説明が始まり、その間敵が待ってくれてるのかどうか心配にすらなります。面白いけどね。


Horizon_0002_burst20200820185422456

もちろん3個刺しも可能。


Horizon_0001_burst20200820185242063_cove

三冊の本が同時に開き、「烈火!抜刀!三冊の本が・・・(もう書くのがめんどくさくなった

今回は剣豪にして文豪のライダーの話らしいですが、それにふさわしく(?)まぁ喋る喋る。もうとにかく、語りたくてたまらないらしいおしゃべり剣です。


Dsc_0249

ところが、それで終わりではありません。それぞれのブックの裏側には、なんかちょうど剣先の形をしたマークがあります。これを、火炎剣烈火の先端のマークに近づけると・・・。


Dsc_0250

「ドラゴン!フムフム」と喋り、剣が輝きだします。どうも、本の内容を剣が読みこんだ、ということになるようです。剣の輝きは、ドラゴンを読ませると赤く、ピーターファンタジスタだと蒼く、飛電だと黄色く変化します。
その後トリガーを押すと「習得!一閃!」と叫び、必殺技が発動します。

本は3冊まで連続して読み込ませることができ、3冊目には「なるほどなるほど」と、どうやら奥義を会得したようなドヤ声をあげ、「習得!三閃!」と必殺技を撃てます。


Center_0002_burst20200820185035665-1

ところで、このソードライバーバックルの下部などに、妙な紋章があるのがお判りでしょうか。これは「ライダー文字」と呼ばれ、単なる装飾でなく、意味のある言葉になっているようです。
ちなみにこのバックルには「聖剣を引き抜け」と書かれています。

ネタバレになりますので、読み方はご自分でお考え下さい。ヒントはこちら回答はこちらですが、ちなみに、日本人なら読めます。というか、日本人でないと読めない(笑)。

  Dsc_0243

今年もこの時期がやってきました。現行のゼロワンは、世界的な危機にもかかわらず、なんとか完走できそうですね。来年の今頃は、安心してニチアサを見続けられますように・・・。

| | コメント (2)

2020/06/21

明日のメダルと掴む腕

Dscn2768

「お前がつかむ腕は・・・もう俺じゃないってことだ・・・」

Dscn2764

TAMASHII Lab・アンク。
今までも、1/1アンクの腕自体は商品がありましたが、今回のものはそれと一線を画しています。大きな黒い手袋と、布切れや翼を、自分自身の腕に装着するのです。つまりはアンクのコスプレセット(腕だけ)ですね。

これを右腕に装備させていくと・・・。

Dscn2776

このように!
誰でも本当にアンクになった、いや、乗り移られた気分が味わえるわけです。

サイズとしては、成人男性の腕を想定されているようで、身長170㎝以上の私の腕でもぴったりでした。関節や装甲の質感も実によく出ているし、何より塗装が美しい!

Dscn2772  Dscn2769

そしてなんせ中は人間の腕ですので、ポーズはまさしく自由自在。およそイメージする腕の動きは、何でもできます(当たり前だ)。

いやこれ、動かしているだけでうっとりしてきますわ。今までこんなに、自分の思う通りに動くフィギュアがあったでしょうか!(ばか

Dscn2771 Dscn2770 

付属品として、単品のオーメダルがタカ・トラ・バッタ1個ずつ、そして3連のものが入っています。いずれも玩具よりは一回り大きく、撮影プロップに準じている感じです。

3連のメダルには、音声ギミックが内蔵されています。スイッチでアンクの声が「日常モード」「戦闘モード」「オイ!映司!!モード」を切り替えて発声させられ、全部で100種類近く入ってるんじゃないでしょうか。アンクを装備した腕で、これを持ちながらセリフを流すと、いやもうたまらんな。ちょっと涙出てきたよ。

Dscn2766

「アンク」というのは、ヒンディー語で「目」という意味だそうですね。それで掌に目があったのか。他のヤミーがすべて、欲望を想像させるネーミングでしたが、やはりアンクだけは他の連中とは立ち位置が違うということなのでしょう。

さて、なりきりアイテムとしては最高峰、もう文句の付け所がないような素晴らしい商品ですが、それでもやっぱり難点は存在します。まあほぼ、いちゃもんみたいなものですが。

・当然ながら右腕に装備するため、右利きの人間は、一人では非常に装着しづらい

・右腕がアンクになっちゃってるため、右利きの人間は、写真撮影自体が難しい
(不自由な右手で、ひたすらタイマー設定で撮っていたのはまだしも、そもそもこのツメではシャッターが押せない!)

そして何と言っても

Dscn2777 

暑い!

通気性などほぼないも同然の手袋ですので、夏場にちょっと動かしているだけで汗をかきます。慌てて乾かしてファブリーズしておいたよ。
いやこれ、本物の撮影は大変だっただろうなぁ・・・。そこさえクリアしていれば最高、このままちょっと街に繰り出したいくらいだったのですが(やらんけど)。

人間の欲望には限りがないのです。

| | コメント (2)

2020/03/29

運命の鎖を解き放て

Dscn2304_20200329142001

ご機嫌な夜のお散歩。


Dscn2294

CSM・キバットベルト。仮面ライダーキバの変身ベルトが、ついに大人用最高峰のCSMシリーズに登場しました。待っただけあって出来は抜群、物凄い量の音声データを内蔵しています。


Dscn2305

中核・・・というよりもベルトそのものであるキバットバットⅢ世は、放映当時のDX玩具にはなかったギミックが山盛りです。一番目を惹くのは、可動する翼ですね。左右に大きく開くことで、キバットバットが嬉しそうに空を飛ぶ姿が再現できます。ちゃんとモーションセンサー入りで、手に持って動かすと、バサバサとはばたく音がランダムで3種類鳴るというこだわり方。


Dscn2306

ちょっと痛いけど、足の指で人の手に止まることもできます。危ないので真似しないでね。
また目のパーツは、変身時用の透明で内部LEDの色を反映するものと、最初から赤いものとを差し替えられ、好きな方をつけておけます。


Dscn2307 Dscn2308

最も凄いのは、その音声ギミック。写真の丸の部分に全部ボタンがあり、物凄い豊富なBGM、SE、セリフを出せます。キバのBGMはどれも秀逸ですが、中でもヴァイオリン(ブラッディローズ)の旋律が印象的な「ウェイクアップ!」が一番好きですねぇ。
またセリフに至っては、普通のものだけで65種類、他に気弱になっちゃう風邪モードや、突然うんちくを語りだすトリビア・アバンモード、さらにはキバットバットⅣ世モードまであります。

さらにそれだけでなく、こちらの発声に合わせてセリフが変化する音声認識遊び、後日発売のタツロットと絡めて自動的に会話する遊びなど、まぁよく考えたもんだ、というモードのてんこ盛り。本気で遊びつくすのが大変。


Dscn2291 Dscn2292

そしていよいよ変身遊び。
右耳の前の効果音ボタンを押すと、ブラッディローズの共鳴音が鳴り、どこかにファンガイアが出現したことを知らせます。キバットが「待ってたぜー!」などとランダムで10種類程度のセリフを話すので、その間に頭部のボタンを押し、キバットの口を開けます。口の中の牙がセンサーになっているので、そこで「ガブッ!」と腕をかませ、ベルトの止まり木の部分に乗せ、反転すると・・・。


Dscn2297

仮面ライダーキバ・キバフォームに変身完了!となります。いやもう物凄いセリフの量!一つ一つ聞いてたら、ここまで来るのにほんとに小一時間かかりました。


Dscn2295

各種フエッスルもすべて装備。写真は右から、ウェイクアップフエッスル、ドランフエッスル、ブロンフエッスル。


Dscn2301 Dscn2302 Dscn2303

いずれもキバットバットに加えさせ、口を倒してセンサーに当てることで、効果音とセリフが発生、LEDもそれぞれの色に輝きます。もちろんBGMは任意に発生させられるので、必殺のダークネスムーンブレイク発動時には、気分が最高潮になること請け合いです。


Dscn2296

3匹の手下、ガルルフエッスル、バッシャーフエッスル、ドッガフエッスルももちろんついてきます。


Dscn2298 Dscn2300 Dscn2299

3匹の手下のものは、その後に必殺技も発動させられます。その後に効果音ボタンを押すと、キャッスルドランが飛来する音がし、ライフエナジーを捕食させるシーンが再現できます。
また効果音ボタンの長押しで、3種類の笛を順番に加えさせてドガバキフォームに変身することもできます。


Dscn2293

まさに音声のてんこ盛り、CSMキバットベルトというよりも、DX杉田智和さんセットという感じですらあります。素晴らしいことですがね!

なお待望のエンペラーフォーム変身は、この後発売のタツロット待ちとなります。しかしそっちも、DX石田彰さんセットになるような気がしないでもない。

| | コメント (0)

2020/02/09

Ready to go,count ZERO

Dscn2114p

トーリーニティー トリニティ!(それちょっと違う

 

Dscn2132

超装可動・仮面ライダーアギト。これももう20年近く前の玩具ですが、先述のクウガと同シリーズで、各フォームがばら売りだったクウガと異なり、これ1個で基本4フォームがすべて再現できます。

しかし例によって例のごとく、この商品も素体に着せてあるスーツが溶けていました。クウガのソレが「とろけるスーツ」だったのに対し、こちらは「剥げるスーツ」という感じです。普通の布製ジャンプスーツに、光沢を出すためか、なんか特別な塗料?が塗ってあったのですね。それが経年劣化で剥離、細かい破片となってあちこちに散らばります。こいつも何とかせにゃならんのか!


Dscn2100

クウガの時に使った、1/6サイズのジャンプスーツを今回も使用します。まず古いスーツを全部脱がずと‥。


Dscn2098

素体自体は、クウガの時より少々見直されており、中は一緒ですが、腿の布製部品や腹部の増加パーツなどが追加されています。今回は、プロポーション調整の作業はしなくて済みそうです。


Dscn2099

着せてみると、まぁまぁいい感じじゃないでしょうか。
ん?何か足りない?

そうそう、アギトは足に白いラインが入っていましたね。


Dscn2101

そこで、アイロンプリント紙を買ってきて、ラインを作成します。たるまないようにスーツの内部に段ボールを人型に切って入れ、その上からアイロンしていきます。
また、膝と肩に装甲脱着用のマジックテープも貼り付けました。


Dscn2104 

おお!様になってきた。アギト・グランドフォームの完成です。
ちょっと脚の線が太過ぎました(スーツが伸びて広がるのを、計算に入れてなかった)けどまあいいや。

そして電源を入れると・・・。


Dscn2107

複眼と腹部のオルタリングが発光!
「Believe yourself」のイントロが流れ始めます。(脳内で)

頭部の展開する角・クロスホーンは、口元まで一体化しているため、その部分を丸ごと差し替えて再現します。


Dscn2110

腿のパーツが可動域を広げているので、非常にいい感じにきめポーズが取れます。また今回、最初からお着換えすることを前提にされているので、装甲の脱着もクウガよりはずっと楽に設計されています。
さっそくやっちゃいましょう。


Dscn2125

まずはフレイムフォーム。腰のボタンをぽん!と叩いて変身するのがカッコ良かったですね。
ベルト中央のオルタリングは、マグネットで脱着、フレイムフォーム専用の「中央と右が赤く輝く」ものに交換します。


Dscn2131

フレイムセイバーの柄も、劇中と同じように展開します。個人的には、フレイムフォームが好きでね。いや一番好きなのはバーニングなんだが!


Dscn2129

例のすたすた歩いて帰るやつ。


Dscn2128

では続いて、別のフォームに換装してみましょう。


Dscn2119

左腰をたたいて、ストームフォームにチェンジ!青い発光が綺麗です。
ストームハルバードがベルトから出現するシーンをやりたかったのですが、手首がうまく回らないので断念しました。


Dscn2120

ストームハルバードも、展開して戦闘状態を再現できます。長さが大きく変化するギミックはいいですね。


Dscn2122 Dscn2124

ちょっと手首で武器を保持する力が弱く、ここらへんは20年前の玩具だなぁ・・・という気がします。しかし十二分にカッコいいのでノープロブレム。


Dscn2112

そして最後は全部乗せ、トリニティフォーム。18年後、ジオウと共闘する話は最高でしたね。


Dscn2117

アギト本来の姿らしいですが、この状態で戦うことは1年通じて数えるほどしかなく、しかしそれだけに出てくると興奮したものです。今は1か月位くらいで新フォーム出るけどな・・・。 

いろいろありましたが、とりあえずアギトはきちんと復旧させることができて満足です。てか今でも十分通用するな、このアイテム。剥げるスーツさえなきゃ、ですが・・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧