模型道限りなく

2021/10/23

さあ!さあ!逆転!

Dscn2567_20211023183201

ここから悪は通さない!


Dscn2549

SMP(SHOKUGAN MODELING PROJECT=もうスーパーミニプラじゃないのね)・トッキュウザウルスセット。「逆転イッパツマン」の逆転王と、リリーフドンが作れるセットです。かなりの部分を合わせ目消し、塗装をしていたので、結構時間がかかってしまいました。そしてトッキュウザウルスの頭部はクリアパーツが汚れそうだったので、何もしていません。


Dscn2555

タイムリース社のランやハル坊が危機に陥るとき、弾丸ヘッド号が飛来し、逆転王が登場します。このアイテムでは、手首以外は完全変形、合体変形をきちんと再現しています。


Dscn2560

トッキュウザウルスのボディが分離、畳んでいた両足を伸ばします。


Dscn2561

両腕を開き、ボディが展開するスペースを確保、前面が開いて背中に回ります。


Dscn2563

背部に回った部分は大型のブースターとなり、中から翼とバーニアが回転して現れます。


Dscn2564

後ろに「TZ」の文字が残りますが、この部分は取り外して上下回転させることで、エンブレムを隠すようになっています。


Dscn2565

弾丸ヘッド号の噴射エフェクトは付属しますが、残念ながらスタンドはありません。この写真では他の物(ダグオンのやつ)を流用しています。


Dscn2566

逆転王の完成!実にタツノコメカらしい、ヒロイックで迫力のスタイリングです。


Dscn2559

トッキュウザウルスの残った部分は、カーゴを中に取り込み、リリーフドンとなります。その名の通り、逆転王を助ける・・・ことも時々あった・・・サポートマシンです。上に逆転王を乗せることもできます。玩具オリジナルだったような気もするけど。


Dscn2571

正義刀と逆転シールドが付属、強靭な保持力でポーズ付けができます。この大型の逆転シールドは、全部パーツが色分けされており、組み立てるだけでほぼバリ部分が隠れてしまう、モデラーに優しい設計。


Dscn2568

SMPの名に恥じない、広い可動域と引き出し関節を持っている上、変形の都合により翼は非常によく動くので、本編ではやらなかったようなダイナミックなポーズも付けられます。

Dscn2573_20211023161401

いかにも動きそうにないデザインなのに、腿なんか腰より上にあげられますからね・・・。


Dscn2575 

魔伸棒は殴打用の短いものと、鞭のようにしなった2種類が用意されています。至れり尽くせりですね。


Dscn2569

時間がかかってしまいましたが、それだけの手間をかけた価値があったなという気がします。合金トイももちろん大好きですが、何より「SMPにタイムボカンシリーズが選ばれるとは思わなかった」ものでね。もともとバンダイさん扱いでなかった勇者ロボが参戦した今、三冠王、そして大馬神も期待しています。

| | コメント (4)