« 対話のためのガンダム | トップページ | 復活のX »

2017/12/18

悪意の再臨

Dsc_4144
本来ならこの手前に、サーバインを置くのが当然なのですが、毎度のことながら、どこにしまったのか以下略。
なんてこった!

Dsc_4139
ROBOT魂SIDE AB、ズワウス。
OVA「New Story of Aura Battler DUNBINE」に登場したオーラバトラーで、ズワースの直系の後継機です。

Dsc_4138
外見は、オーラバトラーというよりも大怪獣。なんすかこの邪悪なオーラ!
翼を広げると、横幅は約60㎝にもなり、まさにド迫力。他のオーラバトラーと違って、翼がムシ系でなく、蝙蝠・・・というより悪魔・・・なのがたまらんですね。

Dsc_4137
全身に梨地のモールドがされ、いかにも生物の装甲を加工したという感じの質感になっています。コクピットはスライドして展開します。

Dsc_4140
背部オーラコンバータは、まるでデカい蟹のハサミ。金の色分け部分も、1個1個別々に可動するというこだわりよう。もちろん尻尾も、全ての節で動かせるため、ほぼまっすぐにすることができます。

Dsc_4146 Dsc_4141
あまりに大きくて重い体を保持するため、専用スタンドが付属します。これがまた実にスタイリッシュ!
柱部も、まるで脊椎のようなデザインで、雰囲気バッチリです。
大きな翼を支える専用の補助アームも付属しますが、それがなくても、このくらいのポーズでなら飾っておけます。

Dsc_4145
オーラソードは、ズワースと異なり、左腕の盾に収納することはできないようです。あのギミックもとても好きだったのですが、剣としての大きさを優先したら、収納しない方が迫力は増しますよね。

Dsc_4142
OVAもかなり好きだったのですが、当時の作画では、出渕先生の絵を優先するためか、ズワウス(とサーバイン)自体はあんまり動かなかったのが残念でした。今ならやれるよね、これがバリバリ動くやつも・・・。

|

« 対話のためのガンダム | トップページ | 復活のX »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

>ヴェルビン… ポチっちゃうよなぁ…

またまた良くわかります。私もついポチ!
動く、というか、ポーズのついたヴェルビンなんて、ほとん見たことがないはずなんだけど、私たちの脳内ではバリバリ動いているっていうね・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2017/12/19 23:10

こんなのupされたら(もちろん褒め言葉…) 我慢してた ヴェルビン… ポチっちゃうよなぁ… うーん今入れてしまいました…
バンダイさん おっさんホイホイもう少し 余裕くださぁいーーー 

投稿: 普段は静観 | 2017/12/19 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/66171837

この記事へのトラックバック一覧です: 悪意の再臨:

« 対話のためのガンダム | トップページ | 復活のX »