« 勇者の皇帝 | トップページ | ラピュタは本当にあったんだ »

2017/11/04

王子の帰還

Dsc_3676
さて、いよいよ例年のごとく
「ぼくのかんがえた さいきょうがったい」
を遊べる季節がやって来ましたよ!

Dsc_3673
キュータマ合体77・DXコジシボイジャー。
って、いきなり番号飛んだぞ!

劇中では、大方の予想通り王子様だったラッキーの、「たった一人の親友」機械生命体・シーザーがその正体でした。

劇中の話ですが

「シーザーが、唯一の友だちだと言うことはわかった。
 だったら、俺は何じゃ?」

「決まってるだろ!頼れる仲間だ!」
「な、仲間か!そうかそうか♪」

って納得しちゃうガルさん、可愛かったですね。
ちょろいぜあのオオカミ(笑)

Dsc_3662
そこらの草っ原においても、違和感のないサイズ。もしかして実物大かな、コレ。

Dsc_3674
本体は分割し、シシボイジャーと合体します。コジシキュータマも付属しますが、せっかく改造コクピットキュータマがあるので、今回はそっちを使いました。

Dsc_3671 Dsc_3672_2
スーパーシシボイジャーの完成。
頭部が大きくなり、本体下部にコジシボイジャーの四肢がくっつくので、宇宙船だったシシボイジャーが戦闘メカみたいになります。
頭部は本来のシシボイジャーのものと交換しますが、余ったシシボイジャーのものも、ちゃんと機体下にセットできます。
またこの状態では、他の4体のキュータマも必要とするようです。

さらに組み替え、他のボイジャーと合体して・・・。

Dsc_3663
スーパーキュウレンオーの完成!あっ、脚のウイング開いたままだった。

実に正統派のパワーアップですね。正直、立ち位置的に、2番手として出てきてもいいくらいのデザインの気もしますが。
ラッキーが王子様という出自を隠すため、ここまで出番を引っ張ったんでしょうかね。

Dsc_3670
頭部は(スーパーシシボイジャーのときからそうですが)トサカ部分を開くと、シーザーの眼の部分が青くなるギミックがあります。どちらの状態でも、それなりにカッコいいですね。

Dsc_3664
コジシボイジャーの尻尾は、キャノン砲になります。劇中だと支持俸があって、カジキで砲身を支えていたのですが、玩具ではありません。そのため、ちょっぴり不安定な気がしなくもないですが、まあいいや。
なお砲塔のジョイントは、左右どちらに付けることもできます。

Dsc_3678
どうやらこれが最終アイテムっぽいので、やってみましょうか「ぼくのかんがえた以下略」。

今回はそもそも、キュータマ合体の自由度が高いので、かなりいろんなバリエーションが楽しめます。余剰パーツもごっそり出るけどね!そもそも、キュータマ自体が余りまくるという・・・。

|

« 勇者の皇帝 | トップページ | ラピュタは本当にあったんだ »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

天に輝く12星座!
白いシシレッドオリオンってもう、わけがわからねぇ!
けどもう、そんなことどうでもいいわ、と思わせてくれるのがこの作品のパワー。

投稿: 腰原仁志 | 2017/11/22 07:45

コジシボイジャー♪カジキボイジャー♪
オウシ♪オオカミ♪カメレオンボイジャー♪
気力!転身~♪
・・・・アレ?
ナンにせよ、解りやすいパワーアップ感がいいですよねマジで。

投稿: 銀河寒風サムイガー | 2017/11/04 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/66001902

この記事へのトラックバック一覧です: 王子の帰還:

« 勇者の皇帝 | トップページ | ラピュタは本当にあったんだ »