« さあ、実験を始めようか(ビルドプランB) | トップページ | 真・メカゴジラ1993 »

2017/09/17

ビルドアップ!

Dsc_3438
「バラバラババンバン!
 変身!」

「お嬢さん、お歳がばれますよ!」

Dsc_3449
BCR(ボトルチェンジライダー)シリーズ01、仮面ライダービルド・ラビットタンクフォーム。
ビルドの主人公「戦兎」の名の通りの基本フォームが、フォームチェンジ可能なアクションフィギュアで登場です。

Dsc_3445 Dsc_3446
今回、あの特異な変身、そしてフォームチェンジを再現するため、素体は非常に珍しい分割方法を取っています。
頭部左側、胴体のほぼ前面、右腕、左足が、赤いラビットの状態。同じく右頭部、背面、左腕、右足が戦車部分になっています。
分割は、背部のボタンを押して行います。

Dsc_3443 Dsc_3441
左右非対称のため、完成後はどの方向から見るかで、かなり印象が変わります。こういうのは、キカイダーからの素晴らしい伝統ですね。
玩具の構造は非常に複雑ですが、デザイン自体は斜めのラインで統一されているため、ちゃんとまとまって見えるから不思議です。

Dsc_3439
ただこの構造のため、首や腰は回りません。そのため、いつものアクションフィギュアとしては少々可動域が狭くなりますが、まぁこれはしょうがないですね。

本編は非常に面白く、久しぶりに「初期平成ライダー」の雰囲気がする、謎が謎呼ぶ展開になっています。にもかかわらず重苦しく感じないのは、主人公・戦兎の明るさのせいでしょうかね。
「見返りを期待したら、それは正義とは言わない」とかもう、素敵すぎますね。被害者を助けた時には、仮面の下で顔がクシャっとなってるそうですが、いつかそれを素顔で見たいものです。

|

« さあ、実験を始めようか(ビルドプランB) | トップページ | 真・メカゴジラ1993 »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

>この合体(?)を見てこれを

私も思い出しましたよ。まあ真っ二つ怪人をやってしまったので、新しい切り口は必要だったんでしょうね。

>食玩の創道

CM見てる限り、あの分割なら、首も腰も動きそうな気がしますね>食玩。さてどうなるのか!

投稿: 腰原仁志 | 2017/09/18 18:54

やはり可動がネックですか。
じゃあ自分は食玩の創道に専念しましょう。

投稿: 銀河寒風サムイガー | 2017/09/18 07:16

この合体(?)を見てこれを思い出しましたね
http://koshihara.air-nifty.com/blog/2015/10/post-021b.html

投稿: 雀好 | 2017/09/18 01:16

 ハニワ幻人、全滅だぁーっ!

 かと思ったのに!


 まあそれはそうと、よくまあこんな合体させるもんだなぁ。目の玉までアンバランスなのはどうかと思うけど、秀逸なデザインですよね。それをうまい具合に分離させる構造は凄いけど、さすがに首と腰は回らなかったか。

 似たような前後合体で回るものもどっかにあった気がするけど、コスト的にはしょうがないでしょうね。しかしこれ、当然他のフォームでも分離できて、組み合わせて合体するんだろうな……。

投稿: やずみ | 2017/09/17 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/65800827

この記事へのトラックバック一覧です: ビルドアップ!:

« さあ、実験を始めようか(ビルドプランB) | トップページ | 真・メカゴジラ1993 »