« 巨大な敵を | トップページ | 生れ出た知性 »

2016/08/21

魔神皇帝の証

Dsc_0064
ファイナルカイザーブレード!

Dsc_0045
RIOBOT・R-14、マジンカイザー。
独自のアレンジと超可動で有名なシリーズに、魔神の皇帝が降臨しました。

マジンカイザーは、その出自がいろいろあることでも有名ですが、やっぱり私は
「オリジナル(もしくはプロトタイプ)のマジンガーに、ゲッター線を当てたらこうなった」
という、最大規模のトンデモ設定が大好きです。

だって、いかに作品間クロスオーバーが得意なスーパーロボット大戦とはいえ、元祖スーパーロボットに「ゲッター線を当ててみた」ってもう、考えることが子供の理論だけど、最高じゃないですか!
エヴァ初号機にゴジラ細胞を食わせてみた、みたいなレベル!(誉めてるのか
その設定思いついた人と、一晩お酒を飲みたいよ!

Dsc_0077_2
まぁそれはおいといて。
このアイテム、かなり精密にできていて塗装も抜群に奇麗。背中から見ても、非常にマッシブで複雑な線がカッコいいですね。金のメリハリも効いています。

Dsc_0053
可動範囲は非常に広く、さまざまなギミックの関節と分割で、膝立ちも楽々とこなします。そして、足に合金部品を用いるなど、重量配分をうまく考えた材質選択のため、安定して立たせておけます。

Dsc_0050
両肩が大きく前後に回せる上に、胸の4枚のファイヤーブラスター発射版は、外側の小さな2枚がスプリングで内側に畳めます。そのため、腕を胸の前でクロスさせても邪魔になりません。

Dsc_0047
さらに凄いのが、この膝の裏。普通に立っているとこうなのですが・・・。

Dsc_0048
膝を曲げていくと、連動して自動的に膝裏装甲が盛り上がり、パワフルなフォルムになります。

Dsc_0049
さらに曲げると、今度は可動の妨げにならないよう、反対に装甲が沈み込みます。なんじゃこの超絶設計は!

Dsc_0054 Dsc_0055
腹部のギガントミサイル発射口は、お腹を反らせるとハッチを開け、ミサイルを装着できます。

Dsc_0058
両肩のアーマーは、パーツ交換により、カイザーブレード出現時のエフェクトを再現。

Dsc_0060 Dsc_0061
もちろんブレードは2本付属。やっぱマジンガーの剣は、二刀流が本懐だなぁ。

Dsc_0076
エフェクトパーツは、ターボスマッシャーパンチ発射用のものも付属。専用スタンドで保持できます。

Dsc_0065 Dsc_0067
さらに、胸部の飾りから出現する巨大両手剣・カイザーファイナルブレードも・・・。

Dsc_0070
先ほどのギミックを生かし、胸の前で両手で構えられます。また手首は、パーツを差し込む軸だけでなく、その基部にもボールジョイントがあって、かなり角度を付けることが可能です。つまり、剣を正面に構えた時、手首を内側に絞り込むような持ち方、あれができるわけです。

Dsc_0071
何このド迫力!
やっぱスーパーロボットは、両手剣が本懐だな!(さっきと言ってることが

Dsc_0081 Dsc_0079
そして超絶にデカい、カイザースクランダーも付属。クリアパーツが非常に奇麗です。

Dsc_0083
初めて手に取ったときは、ちょっと足が短い?(もしくは胴が長い?)ような気もしましたが。遊んでいるうちに全然そんなことはない、むしろスーパーロボットって、このくらいの方がバランスいいじゃない?と思えるようになりました。もうとにかくよく動きます。そしてまた、遊んでいる時のストレスがほとんどありません。
私の買ったものは、ちょっと肘裏の装甲が取れやすかったのですが、それ以外はほぼ完全無欠の皇帝じゃないでしょうか。

Dsc_0085

さあ皆さんご一緒に。
「ターーボ!スマッシャーーー!!パーーーーンチ!!!」

|

« 巨大な敵を | トップページ | 生れ出た知性 »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

ズババン!ズババン!打ち砕け悪い奴!

>闘影ジ・カイザー

東映の磁界の皇帝、ということなんでしょうね。ちょっとおもちゃ欲しいんですが。

>ダムの部分の可動は頭おかしいレベル

実際に触るとまた笑い出しますが、いったん盛り上がって、また波打つように沈むんですよ。まぁ誰がこんなことしてくれと頼んだのか・・・素晴らしいが。

>新作にマジンガーZEROが『味方ユニット』として参戦

甲児君が素直に「相棒」として乗っていて、またそれに答えているZEROに微妙な笑いを感じました(おい

スパロボ大戦、どうせならどこかのエンディングに、あのZEROのラストをぶち込んでほしいですね。今度はちゃんと「なんか良くわからない光の塊」で描かなくていいしさあ。

投稿: 腰原仁志 | 2016/09/10 09:20

>トンデモ設定
当時ゲームをやってた人は認めたくはないが感じてしまってたマジンガーZの力不足・・・
そんな大人の事情で生まれたとは思えないかっちょいい設定ですよね(をい
超合金Zとゲッター線、まさに混ぜるな危険!
最初のテーマ曲「マジンカイザー」が大好きです
神か悪魔か♪ 鋼鉄のカイザ-♪

https://www.youtube.com/watch?v=18otfdWJlLI
スパロボといえば新作にマジンガーZEROが『味方ユニット』として参戦だそうで。
いや、あんたラスボスポジションだろ(笑
まあ、これで知名度が上がればZEROの立体化もあり得るかもしれませんね。
本命はミネルバさんですが(をい
ロボットガールズZのミネルバでも可(うぉい

投稿: ゆうじ | 2016/08/22 19:37

ヒロイックかつマッシブ!問答無用に強そう!
めっちゃカッコいい!そしてダムの部分の可動は
頭おかしいレベルですね(褒め言葉)

そして、こんな所でジ・カイザーの名前が見れるとわ(笑)
ロボガの脚本の人も関わってるので、コメディ路線は間違いないようですよ!
ロボガファンとしてはめちゃ楽しみです。本音を言えばロボガ三期が見たいけど(汗)

投稿: マトイ | 2016/08/21 21:45

それなら・・・ボスボロットにゲッター線を浴びせようモノなら・・・ゴクリ( ゚ε゚;)
って思いましたよねその設定(*´ω`*)
可動関連のギミックが壮絶凄いですね、ホントに。
まさに弩迫力‼
というワケで次は是非ともカイザーボロットを(違うって)
カイザーで思い出したんですが、某ホビー誌によると「闘影ジ・カイザー」なるロボット物が東映で企画されていてスタッフは飽くまでも「マグネロボ第4弾」と主張しており誌上企画なのかガチでアニメ媒体でやるのかはイマイチ不明?
バラタックよろしく6人がかり(全員女の子)で操る辺りといいキャラクターデザインがロボットガールズの長谷川哲也である事といい、コメディ路線しか想像出来ないのですが果たして?
因みにジ・カイザーのデザインはマジレンジャーのトラベリオン×ゴーダムって感じです。

投稿: 銀河寒風サムイガー | 2016/08/21 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/64091078

この記事へのトラックバック一覧です: 魔神皇帝の証:

« 巨大な敵を | トップページ | 生れ出た知性 »