« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015/11/29

霊的進化論

Dsc_6073_2
奴らは、いつもそこにいる(ようないないような)

Dsc_6083

GC(ゴースト・チェンジ)シリーズ01仮面ライダーゴースト。変身素体と、オレ英雄ジャケットのセットです。

Dsc_6082
ジャケットを羽織り、中の仮面を下から素体の顔にかぶせると、変身シチュエーションを再現できます。各種可動部はいつも通りですが、今回は変身の都合上、首から上を動かせません。これだけちょっと残念。

Dsc_6081
さて、ここからが本題。
合体霊獣・DXイグアナゴーストライカーの紹介です。
写真は先ほどのゴーストが乗る、マシンゴーストライカー。劇中では、様々なバイクアクションを見せてくれていますね。

Dsc_6078
同梱の、本体となるキャプテンゴースト。ユルセンが呼び出す幽霊船で、船というにはちょっとサイズが小さい…ボート並…なのですが、まぁいいや。
「幽霊船の幽霊」って、なんかもうわけが分かりませんが、まぁ(以下略

Dsc_6076
キャプテンゴーストの帆を畳み、船首を持ち上げます。

Dsc_6075
そのまま尻尾として下ろし、後ろ足も下ろして合体準備完了。

Dsc_6079
マシンゴーストライカーは、下部のカウルを前面に展開して、フード状にします。このままキャプテンと合体し・・・。

Dsc_6071
イグアナゴーストライカーの完成!

「ねぇねぇ、今度の仮面ライダーは

『バイクと幽霊船が合体して、イグアナになるんだって!』」
「お前は何を言ってるんだ?」

という、我が家で実際に会ったやり取り。

Dsc_6072
ところで、幽霊船はともかく、何でまたイグアナなんて出てきたんでしょう。
私はてっきり
「これは、次のアイコンが『ダーウィン魂』だからに違いない!」
と決めつけていたんですが、そんなことはなかったぜ!(お

それにしても、よくまぁ毎週新しいアイテム出すよな、この番組・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015/11/23

陽光輝くお台場に

Dsc_6023
♪ 今日も飛び出す、熱き獅子 ♪

Dsc_6020
ダイナマイトアクション!No.24、ダイ・ガード
「地球防衛企業ダイ・ガード」の主役メカで、スーパーロボット超合金にもなった、一部で熱い支持を得ているロボです。もちろん私も大好きよ。
この無骨さというか、もう力押し以外の戦法はあり得ないというフォルムがたまらんのです。

Dsc_6021
製品の方は、引き出し関節にマグネットジョイント、きれいなメッキでその無骨さを再現(?)。
このシリーズ、見た目に反して(中身はほぼプラスチックなので)非常に軽いのが特徴ですが、その手ごたえが、原典でも当初スッカスカだったダイ・ガードのイメージ通りだなぁと(誉めてるのか?

Dsc_6012
武装はほぼすべて網羅。制御が難しいドリルアーム。

Dsc_6013
捕獲用のフィンガーネットアーム。いずれもマグネットで脱着がらくらくなので、気持ちよく乾燥作業ができるのは嬉しいところ。

Dsc_6016
敵(というか自然災害)・ヘテロダインの核を打ち抜くための切り札・ノットパニッシャー。左腕は、駆動用のフライホイールになっています。

Dsc_6017
本来は、高速回転する左腕を右腕に接続、その勢いでパイルバンカーを打ち出すのですが、残念ながら飛び出す杭は付属しません。また左腕も、ちゃんと接続できるわけではなく、なんとか届く程度なので、きちんと保持するのはちょっと難しいです。

Dsc_6019
運用と換装を考え、強化されたグレートノットパニッシャー。人命救助や作業を行いながら、ノットパニッシャーが使えるようになりました。
左手の先端は取り外し、通常の手首と差し替えます。
ただ、なぜかこの先端部分の穴が、手首の軸と径が合わず、差し込んでもすぐ取れてしまうのは、どういう仕様なんだろうなあ(汗

そんな不満点もあることはあるんですが、それを差し置いても、楽しめるギミックがこいつにはあります。

Dsc_6022
そう、マグネットジョイントの利点を生かして、
「現場に到着してから、その場で組みたてる」
シチュエーションが、お手軽に机の上で再現できるのですよ。
あの手際良い合体シーン(いや組みたてシーンか?)は良かったですねぇ。

さぁ皆さんご一緒に。
♪ ああ、21世紀 警備保障 ♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015/11/15

バッチリミロー!

Dsc_5989
意外にも、生と死のことをちゃんと見つめている展開に驚いている(失礼)皆さんこんにちは。

グーパー拳銃・DXガンガンハンド
仮面ライダーゴーストに登場する2号ライダー、スペクターが使う武器と、変身アイテム・スペクターゴーストアイコンのセットです。
ゴーストアイコンの方は、ゴーストドライバーにセットすると変身遊びができます。
「バッチリミロー!バッチリミロー!」

なんとスペクターは、平成ライダー史上初!1号と2号ライダーで、まったく同じベルトがそのまま使える存在なのですね。これはご家庭のお財布にも優しい仕様!(笑)

Dsc_5990
ガンガンハンドの方は、長い腕をモチーフにしたロッドモードが基本です。このまま、オレンジ色のパーツをスライドさせると。

Dsc_5991
剣先の指の部分がたたまれ、銃モードになります。人差し指で狙いを定めている感じですね。仕組みは単純だけど、なんか面白い。もちろん変形の効果音が鳴ります。

Dsc_5992
スライドを戻すと、またロッドモードになります。この時、効果音・・・と言うよりは音声が鳴ります。
それが、私の耳にはどう聞いても
「なんでやねん!」
と言ってるようにしか聞こえません。これで裏手のツッコミをしろ、ということでしょうかね。
また何故かこの音声に関しては、説明書に何の記載もありません。
なんでやねん!(知らん

Dsc_6006 Dsc_6004 Dsc_6005
別売の新アイコン。ベートーベン魂ノブナガ魂です。それぞれ
「曲名!運命!ジャジャジャジャーン!」
「我の 生き様! 桶狭間!」
と叫びます。

いずれも凄いセリフですが、ノブナガの方が
「我の 弔辞は 本能寺!」
とかでなくて良かった(おい

Dsc_5994
さらに別売のゴーストガジェットシリーズ02・コブラケータイ
コンドルデンワーと同様、ライダーたちをサポートするツールのようです。背部に合体ジョイントが露出しているので、ちょっとヘンテコな見た目になっていますがご愛敬。

Dsc_5995
開くと携帯電話になります。今どきのスマホでなく、ガラケーなのに疑問を抱くところですが、よく考えたら、黒電話よりよっぽど進化してたぜ!

Dsc_5996
あちこちを開き、尻尾を展開すると・・・。

Dsc_5997
コブラ型スパイウェアに。
バランスの関係で自立はできませんが、尻尾もかなりくるくる動いて面白いです。
はっ!
もしかして本当は、ガラケーだけに、ガラガラヘビだったりしてな!

Dsc_5998
さらに再度変形させて・・・。

Dsc_6001
ガンガンハンドと合体、ツタンカーメン魂が使う鎌モードになります。
ところで、こう言っては失礼かもしれませんが、ツタンカーメンって英・・・雄・・・なの?(汗

まぁそれはおいといて。
このコブラケータイ、ジョイントがコンドルデンワーと同じなので、ガンガンセイバーと合体の互換性があります。

Dsc_6011 Dsc_6010 Dsc_6009
もちろんオフィシャルではありませんので、どうやって使うのか理解できない武器形態もありますがご容赦ください。

Dsc_6008
なお逆に、ガンガンハンドにコンドルをはめようとしたら、指が邪魔してきちんと合体できませんでした。(ロックされないだけで、途中までははまります)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/11/01

ミク&ロディ

Asx_5983
初音ミクとロディのコラボ!なのですが。
写真右のお姉さんは、既に発売済みの「超合金・初音ミク」ですので、今回は関係ありません。

Asx_5980
ご紹介するのは、超合金ミラクルヘンケイ初音ミク×ロディ
みんな見たことがある、あのラブリーな風船ロバ(?)・・・ですが、超合金?ヘンケイ?

Asx_5981
という疑問は、後ろから見ると何となく、ははぁんと。
なんか「ちゃんと化けたと思ったけど、前髪が残っちゃってる子ギツネさん」みたいでカワイイ。

Asx_5978
ばぁ。
やっぱりそういうことでした。

では変形過程を見てみましょう。

Asx_5977 Asx_5975 Asx_5976
ロディのボディ(しゃれ)は、まるごとミクのツインテールになります。前髪とそのツインテールは一度取り外して付け替える必要がありますが、他は差し替えなしの完全変形。ロディの頭(鼻先)を押し込むと、ミクの顔パーツが押し出される仕様になっています。
最後の写真はなんか、艦これの偽装状態みたいですね。

最後にツインテールを上手く畳むと・・・。

Asx_5966
SDミクさんのできあがり。台座の表記はひらがなです。SDっていうか、ねんどろ・・・はメーカー違うのか。
しかし、なかなかに可愛らしくまとまっています。

Asx_5974
後ろから見ると何だコレw

Asx_5985
キーボードも付属、ちゃんと弾いてる感じになります。しかし今更だけど、この袖、キーボードを弾くには邪魔だな-。

Asx_5967
おすまし顔やネギも付属します。可動範囲は、肩と腰、膝くらいで、そんなに多くはありません。まぁこの体型だしね。

Asx_5988
「妹もよろしくね」

それにしても、何でこれがコラボしたのか、意味が良く分からないなぁ・・・
カワイイから良いんだけどさ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »