« 見よ、大空の鉄の顔 | トップページ | 宇宙円盤大戦争 »

2015/08/01

真・ダイナミックチェンジ

Asx_5481
さすがにこれは
「悪いな、俺たちゃ目をつぶっていても合体できるんだ!」
というわけには行きませんでした。

Asx_5471
ダイナミックチェンジ真ゲッターロボ
SD体型ながら差し替え不要、3体の完全変形合体をこなす驚愕のこのシリーズに、とうとう「真打ち」が登場しました。写真は真・ゲッター1。

「SD体型」とは書きましたが、以前のシリーズに比べてかなり等身が上がっており、こういう者だと言われれば普通に納得してしまうほど、プロポーションはまとまっています。

Asx_5466 Asx_5468 Asx_5467
合体する3機の真・ゲットマシン。上から真イーグル、真ジャガー、真ベアー。
いずれもかなり劇中イメージに近く、特に真ジャガーの面一状態は結構感動。

Asx_5470
それではさっそく。チェンジ・ゲッター1!

Asx_5474
大型のゲッターサイズが付属、両手持ちで構えられるくらいの可動範囲はあります。写真撮り忘れたけど・・・。
変形の際は、ちゃんと頭部の耳(?)が開くのが、なんか嬉しいです。
また各部の接合部は、数カ所のジョイントではめるようになっているので、細かい変形の割に、しっかりと3機が合体できます。ポロリしやすい部分もあるけどね。

Asx_5476
チェンジ・ゲッター2!

Asx_5477
うって変わった細いフォルムの、真・ゲッター2。大きな右腕のドリルが目を惹きますが、その肘部分の小さなトゲまで、普段はドリルの中に収納されているんだから、またビックリ。

Asx_5478
巨大なボリュームの背後。
しかしこのくらいブースターが大きいと、(ような気がする)ので、却って超高速マッハビジョンの説得力も出るような気もします。

Asx_5480
可動範囲も割と広いので、ブンブドゥドゥも楽しいこと。まぁ、この脚で自立はムリですが。

Asx_5527
最後は、チェンジ・ゲッター3!

Asx_5529
真・ゲッター3の大きな下半身がちゃんと再現され、意外なことに(失礼)かなりバランス良くまとまっています。

Asx_5530
ただこの形態のみ、胸と腰の接合部分が1箇所だけなので、ちょっとはめにくい・・・というか取れやすいです。まだコツがわからないだけかも知れませんが。

Asx_5475
というわけで、原典ではまるで妖怪変化のような変形合体をしていた真・ゲッターロボですが。
このアイテムでは、なんかこれがシリーズ中、一番マトモなんじゃない?という感じの、良プロポーションになっています。言われなきゃ、SD体型だと気が付かないくらいにね。

明日のために 多々買うのなら 今がその時だ!

|

« 見よ、大空の鉄の顔 | トップページ | 宇宙円盤大戦争 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

このバランスは、もうほんとぎりぎりだと思うんですよ。これ以上リアルにすると、変形合体に支障を来すレベル。そういう意味ではホントに、よくできています。
真ゲッター3のバランスも、前から見ても横から見ても、ちょうどいい感じになっていますし。実はキャタピラとかペランペランに薄いのにね、全然気にならないようになっています。

投稿: 腰原仁志 | 2015/08/10 20:34

うおおーい!
大!雪!山!おぉろぉーーーーし!!
ゲッターは3派です。
これは…惜しいな~
等身バランスが惜しいです。
ギミックの充実ぶり、レベルの高さが故に惜しいんですよ。
…じゃぁ要らないのか?ってツッコまれたら…
…すごく…欲しいです…

投稿: 銀河寒風サムイガー | 2015/08/05 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/61996380

この記事へのトラックバック一覧です: 真・ダイナミックチェンジ:

« 見よ、大空の鉄の顔 | トップページ | 宇宙円盤大戦争 »