« コ・イ・シ・テ・ル | トップページ | ただ一言の愛のために »

2015/04/25

ワッショイ!イーハー!

Asx_511x
タイトルだけだと、何を言ってるのかサッパリ分からないと思いますが、
この記事は4月25日現在、手裏剣戦隊ニンニンジャーのネタバレを含みます。
本編を楽しみにされる方はご注意下さい。

Asx_5111
シュリケン合体・DXバイソンキング
「シュリケン戦隊ニンニンジャー」の新型ロボですが、発売日現在まだ本編に未登場なので、どういった活躍をするのか全く分かりません。
小型ロボ・ロデオマルと、バイソンキングバギー、そして(映ってないけど)オトモ型シュリケンのセットです。

Asx_5113 Asx_5114
ロデオマルは写真のように、まさにロデオをするかのようにバギーに乗り込みます。バギーって、こういう乗り方をするものじゃないと思うけど、この番組に今更何を言っても始まらない。
ロデオマル自体は、体を水平にしても顔が前を向けるよう、頭部が動くようになっています。

Asx_5115
そしてバイソンキングに変形。
パターンは至ってシンプル、立ち上がって上半身ブロックを取り付け直すだけです。

Asx_5116
その上部に、またしても例の乗り方で、ロデオマルが合体。さらにその上に、オトモ忍シュリケンが合体します。
すると、シュリケンジンのように、忍シュリケンの音声ギミックが発動して・・・。

Asx_5107 Asx_5117
「イーハー!バイソン!イーハー!バイソン!」
バイソンキングの完成!
正直、もう全くニンジャとは関係ないような気がするのですが、この番組に今更何を言っても以下略。
しかしごついデザインは実に戦隊的、嫌いじゃないよ私。

Asx_5109
真横から見ると、またえらく後ろが長いロボであることが分かります。この後ろの席に、もう1人くらい、オトモ忍が座れるんじゃないかな。

Asx_5118
そして当然のように、1号ロボ・シュリケンジンと合体します。

Asx_5106
パーツはかなりバラバラになり、上半身ブロックもさらに分割されます。

Asx_5103
まずはお約束、バイソンキングの下半身を分割してゲタにして、シュリケンジンに履かせます。左右にはそれぞれピンクとシルバーのマークがあり、子供が間違えないように工夫されています。

Asx_5105
工夫と言えば、腰の裏には、バイソンキングのコクピットブロックをはめ込むようになっています。一見、ただの余剰パーツをくっつけているだけのように思えますが、実はブロック裏には、シュリケンジンの腿の形をしたスペースが設けられています。
つまりこれをはめることで、合体後に自重が重くなっても、本体の腿が開いて転ぶような事故を防ぐことが出来るのです。

Asx_5102
続いて、シュリケンジンの上半身に、バイソンキングの上半身を載せます。事実上の2人羽織状態になるわけですね。

Asx_5104
シュリケンジンの拳に、バイソンキングの両腕を変形させた大型の拳を差し込みます。中にはグリップがあるので、「シュリケンジンが大きな拳を持っている」ような感じになります。

Asx_5101
最後にロデオマルの上から、シュリケンジンのオトモ忍シュリケン、さらにバイソンキングの飾りとオトモ忍シュリケンを合体させます。
「ワッショイ!イーハー!アッパレ!ニンジャ!」

Asx_5095
「キングシュリケンジン!」
堂々たる、手裏剣の神の王(全く日本語になっていない)が完成。
この状態で頭頂まで約42cm、まだ物語序盤だというのに、もの凄い突出ぶりです。

しかし。
凄いね、このプロポーション。
胴が長いというか、細いというか、いやそれよりも
頭デカっ!

Asx_5096
バイソンキングの武器・バイソンライフルと、シュリケンジンの武器を合体させた、バイソンドラゴソードを持たせることも出来ます。

しかし。
凄いね、この頭。
思わず「ビッグマック?」と叫びたくなるような重なり具合。
ご一緒にポテトもいかがですか!

Asx_5098
こちらも当然、横から見るとえらいこと・・・なのですが、背丈が伸びたせいもあって、それほど違和感は感じませんね。というかもう慣れた。

Asx_5097
しかしどんなプロポーションでも、アオリで見るとそれなりにカッコ良いのが戦隊ロボ。不思議ですなぁ。

Asx_5112
合体オモチャとしては結構楽しく、なんか組み替えて積み重ねていくだけでウキウキしてきます。プロポーションに関しては、まぁいろいろ思うところはありますが・・・というかポカーンとして来ますが・・・。
昨年の超超トッキュウダイオーを凌ぐかもしれないキワモノっぷり、かも知れません。

「忍ぶどころか 暴れるぜ!」
というのが、ニンニンジャーの決めゼリフですが。

このキングシュリケンジンは、
「凌ぐどころか 呆れるぜ!」

(いや誉めてますよ?ホントだよ?

|

« コ・イ・シ・テ・ル | トップページ | ただ一言の愛のために »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> 今回のロボはどうもかっこよくないです。

私も大きな声では言いませんがゲフンゲフン。

> 次回も楽しみにしています。

じゃぁ買わなきゃいけなくなっちゃったな・・(おい

投稿: 腰原仁志 | 2015/05/16 13:04

今回のロボはどうもかっこよくないです。欲しくないというか持ってないです。来年中古でセットまとめ買いも微妙かも。置き場がない?
なのでここで楽しく見るだけにします。
次回も楽しみにしています。

投稿: けんちゃん | 2015/05/12 22:16

> キングシュリケンジンの顔はバイソンキングの胸部プレートに付いてるんですかコレ?

そういうことです。単に胸の裏にモールドされているだけなので、首が動くとか回るとか、そんなことは全く考慮されていません。まぁいつものことだけどな・・・。

> アニメ版GR-1系の前腕が力強そうで好きですね。

そうそう、私もこの前腕は好きなんですよ。太いパンチは良いですな。

> このボリューム感だと食玩はミクロフォース乗せられそうな♪

この玩具は神姫さんバッチリなので、食玩サイズならイイ感じじゃないでしょうかね。

> ミクロフォース用パワードスーツ(というか未来少年コナンのダイス船長のアレ)をお手軽改造で造ろうと

いいですね、それ!
なんか脳内で再現できました。ウマソーが犬なんですね(笑)

投稿: 腰原仁志 | 2015/05/05 10:35

早くも40㎝越えw
なんというかまあ…何処まで行く気だ戦隊ロボ(汗)
二体合体はデザイン的にはアニメ版GR-1系の前腕が力強そうで好きですね。
2号ロボ自体は、ガンマンなロボ形態もさることながら個人的に注目してるのはバギー形態…このボリューム感だと食玩はミクロフォース乗せられそうな♪
ブログ主さんは大スケール物に神姫さんを乗せるのにこだわりがお有りのようですが、自分の場合はミクロフォースのビークルになりそうなモノ探しにこだわってまして(苦笑)
ダンプマルとピュンマルのみで強引にミクロフォース用パワードスーツ(というか未来少年コナンのダイス船長のアレ)をお手軽改造で造ろうとしてたり(苦笑)この場合、左腕はコトブキヤかなぁ…

果たして3号ロボ&更なる合体のトンデモ形態や如何に?!

投稿: 銀河寒風サムイガー | 2015/05/03 20:10

頭デケェッ!!
とうとうシノビマルの顔が忍ばなくなりましたねこの合体・・・。

キングシュリケンジンの顔はバイソンキングの胸部プレートに付いてるんですかコレ?

投稿: 孝義 | 2015/05/03 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/61493085

この記事へのトラックバック一覧です: ワッショイ!イーハー!:

« コ・イ・シ・テ・ル | トップページ | ただ一言の愛のために »