« 恐竜対大猿 | トップページ | S(すこし)F(ふしぎ) »

2014/11/23

VISUALSHOCK!

Asx_3435_2
「スタースクリーム、儂で遊べ!」
「どの殿方におっしゃっていらっしゃるのか存じませんが、
 1/6サイズの私たちには、少々大きすぎるようですわ」

Asx_3419
まず箱だけでワクワクしますし。

Asx_3420
フタを開けると、さらにいろんな思いがこみ上げてきます。懐かしいなぁ、この黒光りする機体!

Asx_3422
トランスフォーマー30周年記念、メガドライブ メガトロン
その名の通り、メガトロンがセガ往年の名機、メガドライブに擬態した姿です。

Asx_3425
可動域は結構広く、アクティブなポーズ付けは十分楽しめます。ただデザイン自体がトップヘビーな上に足が細いものだから、安定性には欠けていますがしょうがない。

さて、前から見ればだいたい、どのパーツがどうやってメガドライブに変形するのか想像が付くことでしょう。しかし、3つボタンが印象的なあのコントロールパッドが見当たりません。

Asx_3423
と思ったら、背中についていました(笑)。

ではいよいよ、デバイスモード・メガドライブに変形させてみましょう。

Asx_3426
まずは先述のコントロールパッド。
二つに分かれて、背中に装備されていたものを・・・

Asx_3427
ジョイントを収納して、元に戻します。

Asx_3428
続いて右腕のMDカノン。銃身部分とジョイントをしまい、本体カバーを閉じるだけですが。

Asx_3429
ボリュームなどがついた、コントロール部分に変形します。

Asx_3430
そして本体。
ヒンジと薄い装甲のオンパレード、かなり複雑な変形過程になりますが・・・。

Asx_3432
ちゃんとかっちり、メガドライブ中央部分に変形!
色さえ気にしなければ、初代プレイステーションみたいにも見えますね(禁句

そして全部を合体させて・・・。

Asx_3433
メガドライブの完成!
おお、すげぇ、ホントにあのフォルムだよ!
本体もそうですが、特にこのコントロールパッド、あの独特な固い押し込み感覚が蘇るようです。

Asx_3434
付属の「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のミニカセットは、メガトロン状態の時にも胸に差し込めます。
ボリューム部分や電源スイッチは、残念ながら可動しませんが、耀く16-BITのロゴだけでもう大満足。本体の手触りや重さと一緒に、あの頃の思い出まで、ずるずる引きずられて思い出したり。

Asx_3424
正直、誰かが名前だけで思いついた企画じゃないかという気がしますが、しかしちゃんとメガトロン様になってるところがまた凄い。

このシリーズ、次はプレイステーションが変形するオプティマスだそうですね。・・・が、なんかそっちはもう、お互いに何の関係もないような気がしますがサテホホー。

追記:

その後、今もなおバリバリのメガドライバーである弟から、現物との比較写真が届きました。

Mega1

実寸比としては、だいたい1/4位のサイズでしょうか。そりゃあ、1/6ドールでは大きすぎるはずです。
しかし比べてみると、いかに精密に再現されているかが良く分かりますね。
きっと弟も、このメガトロン様の出来映えをあらためて知らしめるよう、写真を送ってくれたのでしょう。

おや?なんかもう1枚貼付されてる。

Mega2
ああ・・・。
ただ自慢したかっただけだ、こいつ(笑)

|

« 恐竜対大猿 | トップページ | S(すこし)F(ふしぎ) »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

メトロフレックスとか、本気でやりそうですね。
あとは3DOでガルバトロン・・・もう全く関係ない・・・

投稿: 腰原仁志 | 2014/12/14 18:20

知人と話しててPCエンジンのコアシステムの全部でメトロフレックスとか妄想しました がここならそのくらい本気で出しそうな気も…

投稿: Yam! | 2014/11/25 23:27

いいですねー
この調子で、ガルバトロン様も何かに転生していただきたい。
頭脳戦艦ガル!?

投稿: う | 2014/11/25 20:49

カセットはコンドルあたりになってほしかった。

投稿: ズッツトン | 2014/11/25 20:22

素晴らしい。良い物を見せてもらいました。
あーメガドライブ処分しなければよかったなー。
メガドライブ+メガCD2+スーパー32X+電波新聞社のアナログRGBユニット+6Bパッド×2と考えられる限りの拡張をしたスーパーマシンだったのに(泣)。

投稿: 九太郎 | 2014/11/24 12:37

最初の画像見ると思ったより小さいなという印象ですが、よく考えれば実寸大だったらロボットモードがどえらい大きさに。
私はユーザーではなかったのでネタとしては某メガドラ兄さんを連想しちゃいます。
サウンドウェーブがメガCDに、レーザーウェーブがスーパー32Xになってメガドラタワー化すれば最強ですね。
スタスクは…ゲームギアかしら?

コンボイ(あえて)はメガドラのライバルということでPCエンジンにしてほしかったなあ(エンジンユーザーとしては)
それかイメージカラーの赤から考えてバーチャルボーイとか(爆)

投稿: Sad | 2014/11/23 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/60698839

この記事へのトラックバック一覧です: VISUALSHOCK! :

« 恐竜対大猿 | トップページ | S(すこし)F(ふしぎ) »