« 生命の咆吼 | トップページ | 超合金・・・? »

2014/08/10

ロストエイジ

Asx_2703
いや面白かったよ。映画。

Asx_2698 Asx_2699
トランスフォーマー・ロストエイジ、AD20・ブラックナイト グリムロック。
ダイノボットと呼ばれる、太古の恐竜の姿をした機械生命体ですが、詳しくはネタバレになるので申し上げません。

各部の金メッキ、軟質素材など、いろいろと新しいアプローチをしているこのシリーズですが、中でもこのグリムロックは象徴的かも知れません。

Asx_2706
ロボットモードへの変形は、胴体をぱっかりひらいて、その部分を裏返して脚にし、首も真っ二つに開いて肩アーマーにします。ギゴガゴキ。

Asx_2708
グリムロック・ロボットモード。
鎧をまとった騎士のような姿は、非常にカッコ良く、メッキも見栄えがします。

Asx_2713
胸から肩に回るオレンジ色の部分が軟質素材なので、恐竜の頭部分だったアーマーを動かしても追従し、可動を妨げません。

Asx_2705
続いてもう1匹、ダイノボットのストラーフ。双首のプテラノドンという、考古学を真っ向から否定する形態をとっています(おい
背中には、ボウガン状の武器を装着することも出来ます。

Asx_2704
劇中ではほとんど、こうやって飛んでいましたね。

しかし、ただ「映画に登場した」だけで、わざわざこの子をチョイスして紹介したのではありません。
ロボットモードに変形すると・・・。

Asx_2701
何だキミ、このカッコ良さは!どこのゲームのラスボスなんだ!

Asx_2700 Asx_2702
可動も十二分、翼を広げると迫力満点!
手首なんか、下に曲がる回転軸が付いているので、剣を真っ直ぐ、ほぼ腕と並行に伸ばすことが出来ます。
ちょっとキミ、出る映画、間違えてない?(おい

・・・というかこの形態、何で映画に出て来な(略

Asx_2709
ところで、映画自体は非常に面白かったです。

映画を見たからこそ、ちょっと前に発売されたグリムロックを、そしてストラーフを今、ご紹介しているわけですね。
この子たちを、どうしても紹介してあげたい気持ちになった、そう汲み取って頂けると幸いです。
だって、もう少し出番があ(略

|

« 生命の咆吼 | トップページ | 超合金・・・? »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

> グリムロックは人型がカッコ良い反面恐竜のスタイルがなんか胴長尻尾短に見えて残念

そうなんですよね。尻尾が短いので、2足歩行の際のバランスも変に見えてしまうという。
そして、説明書がまた致命的に不親切なんです。初めて変形させた時、尻尾を取り付けるのに5分ほど悩みました。

> ……正直、ダイノボットそんなに必要ないよね……。

ただのノリモノでしたしね!(おい
そしてどいつもこいつも、変形する意味全くなかったという・・・。

> ハリウッドの中国資本

なるほど。道理で、途中でただの通りすがりの青年がカンフー得意だったり、ヘンテコな演出があるわけだ。

投稿: 腰原仁志 | 2014/08/23 20:33

考古学は「そこにあるものから逆算して過去に何があったかを考える」学問なのでおっけーです。
きっと珍しいプテラノドンのシャム双子なんでしょう。
確率ン万分の一(シャム双子が生まれる確率)でスキャンするなんてスゲェな創造主。

……正直、ダイノボットそんなに必要ないよね……。
骨が鳴るぜ!なダイノボットだなぁ。つーかメイン5種以外も
いろいろ出るので楽しいな。いいぞもっとやれ。

今回の映画の他、パシフィックリムなんかもそうなんですが
どうもハリウッドの中国資本が入っている模様。
突然バドワイザー出てきたり牛乳飲んだりとか、最後の決戦地が
中国だったりとかその影響とか。露骨な日本叩きが入らないといいなぁ。

……某悪の親玉がいまいちらしくないというか、今回も小ざかしいなぁ。次は暴れてくれよー?

確定してる5以降でダイノボッツがどうなるかも気になりますが、次はあれか、スクランブル戦士か?

「3製作中にすでに4の設定(アンチオートボットネタ)が出てたことを考えると、5は更にカッとんだ話になるのかなぁ」ていむ

投稿: ていむ | 2014/08/11 23:42

キャー!ネタバレー!

もっとやって♪

自分はネタバレしたくらいで困る作品は面白くないと思うんだ。面白かったら何度も見るわけだし、あらかじめ知ってればそのシーンをしょっぱなからじっくり見て楽しむ事だってできるし。

まだ見てないのですが、ロボットモードのダイノボットはどれも騎士風でカッコ良いです。それこそ作品間違えたんじゃ?ってくらい。ただ、このサイズのグリムロックは人型がカッコ良い反面恐竜のスタイルがなんか胴長尻尾短に見えて残念です。
ホント、人型は実写TFにいちゃいけないレベルのスタイルの良さだと思います。

投稿: ズッツトン | 2014/08/10 13:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/60127358

この記事へのトラックバック一覧です: ロストエイジ:

« 生命の咆吼 | トップページ | 超合金・・・? »