« GO!参乗合体2 | トップページ | 最後の希望 »

2013/09/29

超弩級要塞

Asx_0528
これが届いたら、ビル街と合成しようとかいろいろ考えていたんですが、実物を見たらそれどころではなくなってしまいました。

Asx_0517
トランスフォーマージェネレーションズ・TG-23、オートボット移動要塞・メトロプレックス。
あの傑作玩具が、世紀を超えて蘇りました・・・のは良いのですが、まぁとにかく、そのデカさがハンパねぇ!のです。

Asx_0509
箱だけで高さ60cm越え、アイテムの巨大さが良く分かります。

Asx_0513
「移動要塞」という言葉は、昔から男の子の心をくすぐるものですが、今回はくすぐられたレベルの話ではありませんでした。溢れすぎて撮影台に乗りきらない、という。わははは(もう笑うしかない

Asx_0526
頭部と胸にはライト&サウンドギミックがあり、LEDが耀いてセリフを喋ります。英語なので何言ってるのか分かりませんが。

Asx_0515
おまけに、そのでかいサイズにもかかわらず、もの凄く良く動きます。肩や股関節が開くだけでなく、指も1本1本独立可動、手首は内側に折りたためるようになっているというビックリ。

Asx_0511
撮影台に乗らないのはともかく、でかいものが良く動くので、撮影も大変!
というわけで綺麗な写真も合成もさっさと諦め、これ以降は居間の床で撮影しているのが大半ですが、ご容赦下さい。

Asx_0514
そして3段変形。
武器を外してから、移動要塞モード、そしてスクランブルシティモードに変形します。

Asx_0534
まずは移動要塞。
非常に洗練されたデザインですが、各部から伸びたり展開する砲座など、当時の玩具のギミックをかなり踏襲しています。あ、頭部のレーダー起こすの忘れた。

Asx_0533
また船首(つま先)部分は、戦艦のようなイメージで展開。いいですねこの無骨さ。

Asx_0535
こちらはスクランブルシティ。両脚を広げるので、さらに面積がでかくなります。

Asx_0536
胸部から伸びるラダー、各部が展開するギミックなど、もう動かしているだけでワクワクが止まりません。

Asx_0516
基地玩具大好き野郎=基地GUY (何度も同じ事を書きますが、声に出してはいけません)にとっては、もうヨダレがでそうなアイテムです。EZコレクションもいいですが、こういうのも組み合わせて遊べそうですよ。

|

« GO!参乗合体2 | トップページ | 最後の希望 »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

ウチにも届いて、すぐにいじって、ミサイルポーーンで行方不明ですわ。どっかの箱の中に着弾した音はしたんですけどねー。どこか分かんない。

一緒に届いたオプは膝延長してみました。なんかギャラクシーコンボイっぽい体型になって満足です。

メトロの右胸のスロープはもったいないので、基地形態から、左足膝から180度回して、無理矢理調整して、スロープから足先と床にすべらせてみました。脛が長くてEzコレだと足首あたりで勢い無くなって止まりやがる。どんだけでかいんだ。

投稿: ズッツトン | 2013/10/04 17:24

Transformers FOCの変形シーンには痺れましたね。

http://www.youtube.com/watch?v=b2IurZyX-1Q

投稿: 通りすがり | 2013/10/04 03:19

お久しぶりです!
私も買ってしまいましたよ~!
何せ、箱を開けると、かなり節約の苦労が滲む段ボールブリスターに驚愕(^^;
一度、封印を解くとわたしにゃもう戻せない感じです~

大嶋氏のコミカライズではメトロタイタンの数倍もの体躯の持ち主として描かれていましたが、こうなってくるとどこかのメディアでは、フォートレスマキシマスとの比較を描いてもらいたいなとも思います!

投稿: う | 2013/10/02 22:48

ア…、アイアンギアは脚が前後分割で後ろにも展開するから
ちがうんだからね(震え声)

投稿: L | 2013/10/01 23:25

なんというアイアンギアw
なんというアイアンギアw
大事なことなので二回言いました。

スクランブルシティ、もっと横に広がってたイメージだったなぁ。

投稿: 黒竜王V | 2013/10/01 04:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/58286851

この記事へのトラックバック一覧です: 超弩級要塞:

« GO!参乗合体2 | トップページ | 最後の希望 »