« ユーナイト! | トップページ | その名もタクマ »

2013/07/27

たてっ!バクレツキョウリュウジン!

Asx_0149

♪ 孤独な宇宙から オー 今こそ
  帰ってきたぞ 鋼の魂 ♪
 (歌が違います

今回の記事は、7月27日現在、獣電戦隊キョウリュウジャーのネタバレを含んでいます。本編を楽しみになりたい方はご注意下さい。

Asx_0147

ロケット変形・DXプレズオー
キョウリュウジャーの新たな仲間、宇宙から帰ってきた十大獣電竜の一匹です。
この状態が、本来の(海竜としての)姿らしいのですが。

Asx_0143 翼部分を畳んで変形、宇宙空間にも対応できるように改造されたロケットモードになります。大型ブースターを積んだロケットのようで、機首の獣電池を入れる部分がクリアなのもまたちょっとカッコいい。
そして、ロケットモードから各部パーツがバラバラになり、再合体すると。

Asx_0148

人の力を得た、プレズオーの姿になります。いつものように、音声ギミックが搭載されているのですが、変形時にかかる「オー!オー!オーオー!オーン!」というかけ声が、耳と頭にこびりついて離れません。
右手は、プレズオンの機首が大型砲塔になりますが、通常の拳が付いた右腕もちゃんとあり、プレズオーの状態だと背中に取り付けておけます。

Asx_0151

大型砲塔のレバーをスライドさせると、劇中通り
「3!2!1!ズオーン!」
というやかましいセリフ(笑)と、発射音が鳴ります。レバーに連動して獣電池もスライドし、それがクリアパーツ内部から見えるので、エネルギーカートリッジを刺し直ししているような気分に浸れます。

Asx_0152

左腕に、獣電竜ブンバッキーをカミツキ合体させ、プレズオーブンバッキーにすることもできます。もちろんジョイントは共通なので、他のどれとでも合体できますが。

さて!
それではいよいよ、タイトルにもなっている最強形態(今のところ)、バクレツキョウリュウジンへ合体させましょう。

Asx_0154

まずはガブティラを、キョウリュウジンになる途中まで変形させます。キョウリュウジンでは、ガブティラの腰より上が真横になりますが、今回は堂々と正面を向けておきます。

Asx_0157

プレズオーは、下半身を大きく広げ、両脚からカミツキ合体用のジョイントを出し、バクレツキョウリュウジンの上半身に変形します。

Asx_0158

そのまま、まるでガブティラの背中に乗り込むように、プレズオーを合体させます。
まさしく、恐竜!プラス人間!
プレズオーの両腕で、ガブティラの胸を抱え込むようになるので、合体状態も安定しています。
またこの時、合体補助パーツとして、白いパーツをガブティラの腰にはめるよう指示があります。これがないと、ガブティラの腿が自重で横に開いてしまう恐れがあるからですが、ただ合体遊びをして飾っておくだけなら、なくても特に差し支えありません。

Asx_0159

頭部は、プレズオーの時と前後を逆にしてはめ、頭頂部を左右に開きます。両脚の下に、プレズオーのブースターをゲタのように履かせ、さらにブンバッキーを左腕に再合体させると・・・。

Asx_0161

完成!バクレツキョウリュウジン!

やっぱり、恐竜の顔は、正面を向いている方が迫力出ますね。その分、左右はおろか前後にも、恐ろしく幅があるロボットになってしまいますが。

Asx_0160

正直、プロポーションとしてどうかといわれると、まぁ、何だ、読めよ空気!(おい

しかしそれでもね、やっぱり。
絶体絶命の窮地、その次回予告のタイトルで

「たてっ!バクレツキョウリュウジン!」

と、新型ロボの名前を言われたらさ、戦隊ファンの血が燃えてこないはずがありません。
そういうところ本当に巧いんですよね、このシリーズは。

P.S.

ところでこのバクレツキョウリュウジン、うちの玩具のナニカで見たことがあると思っていたら。

Dsc02945

ああ思い出した、コレだった(笑)

|

« ユーナイト! | トップページ | その名もタクマ »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

単体だととっても楽しく遊べるんですけどね、プレズオン。やっぱり、全合体した時にガブティラの存在感がありすぎて、他の連中のパーツが小さく見えてしまうのが難点です。

そうは言っても、各パーツの互換性とかとても良く考えられてあって、遊び出すと獣電竜をアッチコッチかみついてファイヤー!させてしまう(言ってることがよくわからん)のです。やっぱり「合体」は「気持ちよく」ないとね。一万年と二千年前から。

投稿: 腰原仁志 | 2013/08/03 21:07

足のパーツ見てるとムゲンバインのギャラクシーレックスを思い出します。
レックスのブースターを足に、機首を腕に付け高機動モードとかやってたのが今思うと
プレズオンっぽかったなあ。

豪獣神も何かパーツ構成が似てるんでこの三体、デザイナーさんが一緒なのかしら?

投稿: Sad | 2013/08/02 10:29

>>♪ 孤独の宇宙から オー 今こそ 帰ってきたぞ 鋼の魂 ♪(歌が違います
フラッシュマンのOPですね。

>>やっぱり、恐竜の顔は、正面を向いている方が迫力出ますね。
アバレンオーを思い出した。あと、バクレツキョウリュウジンでもカミツキ武装できますし、
右腕の大型砲塔もキョウリュウジンやプテライデンオーに装着できます。またバリエーションが広がるわ。

ちなみにプレズオンの相棒、海の勇者・キョウリュウバイオレット(初代)はなんと!ナレーションが顔出しで出演しています。
残るはブラギガスですが、やはり単体変形になりそう、どころかガーディアンズ獣電池全部搭載できるじゃないか!
その証拠に全身にガーディアンズ全部のモールドが入っています。登場が楽しみだぜ!!

投稿: ケロロ軍曹 | 2013/07/28 20:38

>>長年のロボ好きに合体好きにとっては退化というかなんというか微妙
某G12よりマシかと(←これも好きな人がいると思います、ごめんなさい)戦隊は毎年、10形態近く出るので、そりゃハズレもデタラメな合体もありますよ。全部載せに近づくにつれ、基本的にプロポーションは犠牲になっていく傾向にあります。というか、今年はプロポーション云々より勢いとギミックを評価すべきかと。

投稿: ゴウ | 2013/07/28 12:57

追伸の方に思わず反応してしまいました。
確かにソックリというか、これが元ネタじゃね?と思えてしまいます。

投稿: 雷 | 2013/07/28 10:38

合体させればいいってってもんじゃ・・・バンダイといいタカトミといいアイディアに構造が追い付いてないというか・・・長年のロボ好きに合体好きにとっては退化というかなんというか微妙。最終合体は大丈夫だよね、不安な一歩手前の合体だこと。子供にははったりきいてそうですけど。
なんか今年は先輩戦士に力入れすぎなくらいいれてますね。普通はシルエットとかイラスト止まりなのに、今年はメインの戦隊とサポートの戦隊で10人戦隊できそう。
まぁサポートは幽霊混ざってるけど。

投稿: ズッツトン | 2013/07/28 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/57874335

この記事へのトラックバック一覧です: たてっ!バクレツキョウリュウジン!:

« ユーナイト! | トップページ | その名もタクマ »