« 漕ぎ出そう戦いの海へ | トップページ | Life is SHOW TIME »

2012/11/21

スクランブル21

Asa04689 巨神兵、机上に現る(違

Asa04643 TRANS FORMERS、FALL OF CYBERTRONより、DECEPTICON BRUTICUS
来年には日本でも発売されるようですが、今回は米国版を入手しました。なお説明書全部英語だし(当たり前だ)、映像見ていないしで、何か間違っていても当然です(おい

Asa04604 Asa04688まずは中核を成す、ONSLAUHRT。変な装甲車(おい)から変形します。
巨大な銃を両手で構えられたり、可動域がかなり大きくなっていたりと、昔のコイツを知るものからするともう感動の嵐。まぁ、車形態は変だけど(むー

Asa04685 合体時にはBRUTICUSの胴体を形成します。頭部は胴体から回転して現れ、差し替えパーツは必要ありません。

Asa04607 Asa04605 続いて、説明書だと左腕になるVORTEX。戦闘ヘリから変形します。

Asa04684ボディ内部には左手首が格納されていますが、戦闘ヘリの機首で使用できるバルカン砲(?)も反対側にあるため、そっちを出せば右腕として使うことも可能です。

Asa04634 Asa04633 右腕になるBLAST OFF。何か凄そうなジェット機(?)から変形します。

Asa04635 腕になる際には、ロボットモードで脚になる部分に収納されている手首を展開します。手首は左右の脚に半分ずつ分割されていて、腕にする際にはそれらを組み合わせるのですが、実は左右にそれぞれ、親指が1本ずつついてます。そのため、どっちかをしまっておけば、右腕にも左腕にも見立てることができるのです。
両方出して、ヴェイガンのMSにすることもできます(やらん

Asa04637 Asa04636 左脚になるDECEPTICON BRAWL。未来的な戦車から、ロボットモードに変形します。未来の戦車は、キャタピラが斜め横に向いているのね・・・。

Asa04638 砲塔を立てて、レッグモードに変形。特に足首になる別パーツがいるわけではなく、ちゃんと各部が変形してそれっぽくなるのは、当時を知るものとして以下略。

Asa04640 Asa04639 最後はSWINDLE。何だか良く分からない車から(えー)変形します。ロボットモードの肩がちょっと独特、というか変。

Asa04641 車モードからちょっとあちこち引き出すだけで、レッグモードに。
それぞれの合体用ジョイントは非常に強固、保持力は相当なものです。現在日本で展開している、マスターシリーズのドローン達とは、残念ながら互換性がありません。

そして、5体が合体して・・・。

Asa04683 DECEPTICON BRUTICUSの完成。
いかにも「合体兵士」そして「ワルモノ」といった佇まいがたまりませんな。

Asa04645 支えは要りますが、肘や膝を動かして、ポーズを付けることもできます。しかも合体ジョイントの保持力はかなりのものなので、外れる心配はまずありません。後ろにコケる心配はありますが。

ただ、個人的な感想になりますが、腕と脚の変形が「ただボディを伸ばすだけ」なので、どうしてもヌボーとした印象になります。手足の形状に、メリハリがないんですよね。
そこでちょっとだけいじくってみたのが・・・。

Asa04642 こちらの写真。
やっぱり、肩は大きく横に張り出していた方が、そしてある程度腕より脚の方が長い方が見栄えがすると思うんですが、どうでしょう。

さらに、遊んでいて気が付いたのですが、本来は脚部となるDECEPTICON BRAWLやSWINDLEにも、実は手首パーツが隠されています。単品版の説明書(英語)には何の記載もないので、半信半疑でやってみたのですが。

Asa04652 ちゃんと、手足を入れ替えた合体もできます。(まぁ「スクランブル合体」なら当然なんですけどね・・・)
変形パターンは違っているでしょうが、何せ説明がないのでご容赦ください。

というわけで、21世紀のスクランブル合体は、やっぱり私たちの心をときめかせてくれるんだぜ!というアイテムでした。後は、ビークルモードが、もう少し馴染みのある機体だったらなぁ・・・。

|

« 漕ぎ出そう戦いの海へ | トップページ | Life is SHOW TIME »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

> すごくでかい、すごく高い、すごいロボット

もうとにかく凄そうですよね。よくあんなの企画、そして実現しちゃうなぁ。ホントに凄いロボットです。
本気で欲しいですが、かなり迷っています。

投稿: 腰原仁志 | 2012/11/27 21:34

わぁ、カラーリングがゴライオンチック。
海外版のジェットマスターもこんな感じで
青で統一された日本版より好みなのになあ。
スペリオンはアンコールで出たら即買いのところなんですが
非正規といえ海外版で出るんですか。
しかし情報見るに、「すごくでかい、すごく高い、すごいロボット」ですね(汗)

投稿: Sad | 2012/11/27 00:06

> 地球モードじゃないんですぜー。

なるほどね!どうりで、あの中空に都市が浮かんだサイバトロン星対応っぽい車なわけです(そうか?
まぁ人類とは考え方も違うしね-。

> ヴォーテックス(ヘリ)の親指部分が動く

何ですと!ホントだ!そういうことだったのか!
情報ありがとうございます。
・・・じゃぁ、他の連中もそうすれば、親指1本で良かったような気もするなぁ・・・。

> ウラヌス

欲しい!だがいったいどうすれば!(主に金策を

投稿: 腰原仁志 | 2012/11/25 21:03

腰原様、こいつらはFall of CYBERTRONのシリーズです。地球モードじゃないんですぜー。
なので地形踏破も独自の形をしています。

あ、あとヴォーテックス(ヘリ)の親指部分が動くので、こちらもやはり両腕対応。どっちの指も行けますヨン♪

>スクランブル合体
リデコでガーディアン(オートボット型の合体戦士)が出るので、その際腕と足が交換合体した状態で出ます。
それはそれで楽しみ。でも日本でも出るのかしら?

まぁ、今俺が一番揺れているのはペルセウス(善悪逆転世界版の“正義の”デバスター)なんですけどね。
もうすぐ、悪夢のようなウラヌス(デカイ海外メーカー製スペリオン)のシリーズが始まってしまうので、ていむさん根性入れんとね!

既にこのFOCブルーティカスだけで3種の色替えが出ている始末。日本版も入れれば4色だ!ヒィィッ!?

「しかし愛されてるなブルーティカス。何度目の復活かいな?」ていむ

投稿: ていむ | 2012/11/21 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/56155624

この記事へのトラックバック一覧です: スクランブル21:

« 漕ぎ出そう戦いの海へ | トップページ | Life is SHOW TIME »