« 星の獣がなく頃に:解 | トップページ | 男なんだろ? »

2012/10/27

強さは愛だ

Asa04609倒れても立ち上がり、前よりも強くなれ!

この番組のエンディングテーマ、そしてあの映像は、特撮史上に残るべき抜群のカッコ良さだと思うんだ。

Asa04610 T.H.M.16、宇宙刑事シャリバン。
以前のギャバンと同様の、1/6アクションフィギュアです。
製品としては10年程度前の物ですが、なぜ今それをご紹介しているかは・・・おわかりですよね。

Asa04611 全身は残念ながら赤いメッキではなく、普通のソフビ製ですが、造形はかなりディテールがしっかりしていて、シャリバンの尖った感じが良く出ています。

Asa04612 腰のクライムバスターはホルダーから取り外せ、ポーズを付けることができます。ただ肩のアーマーが邪魔して、シャリバン特有の「肩より上に肘を上げるポーズ」が取りづらいのが難点。

Asa04615 もちろんレーザーブレードも付属。あのBGMが蘇ります。

Asa04613 前作ギャバンで、レーザーZビーム発射装置が不具合を起こしたため、コンバットスーツそのものが使えなくなるというエピソードがありました。ギャバンはレーザー銃を内蔵している仕様のため、そういう事象もあるのでしょう。
それを踏まえて、後継機種のシャリバン以降は携行武器になったようですが、最新型のギャバンTYPE=Gでは元に戻ってるのね。むー。

Asa04619 そして同シリーズのT.H.M.15、伊賀 電。
シャリバンに変身する宇宙刑事で、ギャバンの後を継いで地球防衛の任に就きました。

Asa04618 顔は、演ずる「渡 洋史」さんよりも、どっちかというと「長嶋一茂」さんに似てるような気がする(^^;)んですが。

Asa04622 しかし、やっぱり
「赤射!」
のポーズをさせると、良い雰囲気になります。目力って大切だよね。

Asa04623 このシャリバン、造形と中の可動人形の仕様は良いのですが、ちょっとパーツのポロリが多くてね。この写真でも気が付かないうちに、右上腕部のパーツが取れていました。

Asa04613_2 それでも!
生きているうちに、宇宙刑事の映画、それも完全新作を見ることができるなんて、何というシアワセな事でしょう。
まぁ、まだ忙しくて見ていないんですが・・・。
13250554 なかなかアストルティアから出られなくてね(そっちかよ

|

« 星の獣がなく頃に:解 | トップページ | 男なんだろ? »

特撮コレクション」カテゴリの記事

コメント

> シャリバンEDはほんとに素晴らしかったです。

ピントがぼやけた夕焼けの映像から、何かが淡々と歩いてきて、歩いてきて、歩いてきて、シルエットがはっきりしたその瞬間に、クライマックスのサビとシャリバンクラッシュを叩き込む!もうたまりませんな、あのカタルシス。
我慢して我慢して最後にドッカーン!というのは、なんか「てめぇら許せねぇ!叩っ斬ってやる!」という時代劇にも通じるような、日本の美学ですねぇ。

> 歌詞が泣かせます。「悲しみに微笑んで 喜びに頷いて」

Oh! Yes! 俺たち仲間さ!仲間さ!

> 映画公開にあわせて宇宙刑事全品をメッキで再販

どうもシャリバンも、新しいメッキバージョンの1/6フィギュアが販売予定のようです。ギャバンのデキも素晴らしいので楽しみです・・・が、シャイダーまでちゃんと出るんだろうな?

> 問題は伊賀電のほう

服もちょっと厚ぼったいので、彼のスマートさが今ひとつ出ていませんですね。まぁ顔は、アレだ、著作権とかいろいろ問題になるんで止めたんだ(違

>> ギャバン映画
> 素晴らしい作品でしたよ!

行ってきました。
「このタイミングで主題歌欲しいなぁ・・・」と思っていると必ずかかる、あのシチュエーションに燃えました。やっぱりカッコええですな、宇宙刑事は。

投稿: 腰原仁志 | 2012/11/03 17:11

やはり10年前の製品でしたか。
造形が素晴らしいので、映画公開にあわせて宇宙刑事全品を
メッキで再販もあるかも知れませんね!(^▽^)
目が光ってる頭部は無いようですので、そのときに付属とかw
今の可動素体と黒い下地スーツとの組み合わせなら、アクションも
文句無しにこなせそうです。

しかし問題は伊賀電のほう(==;)
最近の製品である平成ライダーの俳優フィギュアと比べると、
ちょっと実写からアニメか浮世絵にモーフィングをほどこしたよう(苦笑)。
頭部を一回り小さく、リアルにしたのが欲しいところですな(^A^;)

>シャリバンED
太陽を背にしてこちらへ向かって歩くカットは伝説ですね!
あの当時は、漫画で特撮パロディネタがあればよく入ってる感じでした。
「めいっぱい大きい太陽じゃないと駄目だ!」って言ってたなあw

>ギャバン映画
素晴らしい作品でしたよ! ドラクエで冒険者してる場合じゃありませんぜ!?

投稿: バウンゼル | 2012/10/30 19:42

10年以上の前なのにしっかりした出来ですね。
これでメッキなら言うことなしでした。

シャリバンEDはほんとに素晴らしかったです。よくあの画が思いついたなぁというのもありますが、ただ歩いてるだけで語るという男らしさ。また、歌詞が泣かせます。「悲しみに微笑んで 喜びに頷いて」深い!

重要エピソードのときに2番の歌詞に変えるのはシャリバンが最初だったような記憶があります。

投稿: mechpalace | 2012/10/29 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/55982387

この記事へのトラックバック一覧です: 強さは愛だ:

« 星の獣がなく頃に:解 | トップページ | 男なんだろ? »