« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

超・宇・宙・剣

Asa03397 スタジオアイアンギア2012・入試問題(初級)

上記の写真の中に、仲間はずれがいます。5秒以内に回答して下さい。
(配点:5点)

Asa03390 DXバリズンソード
仮面ライダーフォーゼ・コズミックステイツが使用する、超宇宙剣です。
フォルムの変形とサウンドギミックを取り入れているためか、既存のなりきりライダー玩具の中でも非常に重い・・・というか、重量だけなら一番じゃないでしょうか?

Asa03391 フォーゼらしく、多段式ロケットをモチーフにしており、この状態を「ブーストモード」と呼ぶそうです。これではどこが剣なのか、と思うところですが、手前のグリップを握り、ゆっくり下に引き下げると。

Asa03388 Asa03389 バリッと割れて!

Asa03386 ズンと伸びる!

Asa03385 バリズンソード・スラッシュモード。
剣の刃部分をほぼ全てロケットの外装が隠す仕様のため、刃よりも柄の方が長いという、不思議な剣になっています。でもフォーゼだから何となく許せちゃう(?)。

Asa03387 変形用のレバーには、グリップ部分にスイッチがあり、それを握りながらでないと動かせないようになっています。もちろん安全の配慮なのでしょうが、グリップを「握り込んで」「引き起こす」というのは、本当に操縦桿とかを動かしているようで、非常に気分が良いです。さすがにここら辺の作り方は巧いなぁ。

Asa03393 もう一つ、コズミックステイツには欠かせない40番・コズミックスイッチ
フォーゼドライバーに差し込んで使用しますが、他の物と全く違ったサイズなので、目立つことこの上ありません。つーか、アクションの邪魔じゃないんだろうか(^^;)。

Asa03394 前面のレバーを下げると、安全カバーが開き、中からスイッチがせり上がります。ここら辺も、いかにも「緊急そして最後のスイッチ」という感じで、良いですねぇ。

Asa03395 この40番を含め、ソケットが「○」型のスイッチは皆、バリズンソードに差し込んで使うことができます。それだけでなく、バリズンソード自体にスイッチ判定機能があり、差し込んだスイッチの名前を喋ります。
これがフォーゼドライバーの音声ともまた異なり、まるで高校の合唱部が紹介してくれるかのように「歌いながら」名前を呼んでくれます。
「ファ~イ~ヤ~~~ON~♪」
「メ~~~テ~~~オ~~ON~♪」
などと。マジックハンドの音声には、ハンドクラップ(手拍子)まで入っているというこだわりようです。

また、レジェンドライダースイッチなどのナンバリングがないスイッチは、みんな
「スイッチ~~~~ON♪」
と歌うようです。
私たちの世代だと、その後
「ワン~~~ツー~~~スリ~~~」
と続けたいところですが(ええっ

Asa03392 そして、コズミックスイッチを入れた時には、いよいよ「LIMIT BREAK!」が発動する・・・はずなのですが。
なぜか、説明書通りに挿入しても
「スイッチ~~~~ON♪」
としか言いません。

あれ?と思って調べてみると、どうも、「エレキ」と「フラッシュ」、「マジックハンド」と「チェーンアレイ」、そしてなぜか「コズミック」と「ライダーマン(笑)」の音声が入れ替わっているようです。
私の買ったものだけがエラー品だったのかも知れませんが、なんせGW中でお客様相談センターもお休みです。また落ち着いたら、聞いてみることにしましょう。
もっとも、エラー品だから却って面白いような気もしますが。

さて、ここでスタジオアイアンギア2012・入試問題(上級)の開始です。

冒頭の、初級問題で使用した写真には、玩具的に一カ所、誤りがあります。
もちろん、初級の「仲間はずれ探し」とは異なります。
それは何でしょう?
この記事をよく読めば、おわかりになるはずです。
3分以内に回答して下さい。

(配点:25点)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/04/29

真っ赤な太陽、仮面に受けて

Asa03372 願いは一つ、青い空!

Asa03374 PROJECT BM!アカレンジャー
「秘密戦隊ゴレンジャー」のメンバーですが、今はもう、スーパー戦隊の事実上のリーダーとしても有名ですね。
1/6アクションフィギュアで、メディコム・トイのプレミアムクラブ限定品として発売されました。

Asa03367 元々スーツ素材がジャージ的なこともあり、それをきちんと再現しているこの商品では、腕や脚を大きく動かすことができるので、とにかくポーズ付けが楽ちん&ダイナミック。
また、マントの外側全部にワイヤーが入っており、たなびく様子をいろんな状態で固定しておけるのは、非常に嬉しい仕様です。

Asa03368 アカレンジャーの個人武器、レッドビュートが付属。
ムチ本体は、ゴム紐みたいな素材でできているので・・・。

Asa03369 伸ばした状態で飾っておくこともできます。
「トイヤ!」

Asa03370 後期必殺武器、ゴレンジャーハリケーンも付属します。1人でボール回しするハメになりますが・・・。

ところでこの商品、実はパッケージに、「秘密戦隊ゴレンジャー」というクレジットはありません。代わりに入っているロゴは「海賊戦隊ゴーカイジャー」なんです。
それを象徴するかのように。

Asa03376 アカレンジャーの大いなる力、レンジャーキーが付属します。フィギュアモードとキーモード両方が付いてくるのですが、これを一体どう使うかというと。

Asa03380 もちろん、こうに決まっています。
「ゴーカイ・チェンジ!」

Asa03379 2人並ぶと、35代の時代の変遷・・・というか、プロポーションの変わりよう・・・が良く分かります。ゴーカイレッドのマスクの小さいこと!

Asa03373 じゃあアカレンジャーが格好悪いのかというと、いやもう全然!
むしろ、今になってカッコ良さを再認識したような気がしますよ。シンプルながら個性的、そして1回見れば子供が描けるデザイン!(←ここ重要

私だって、このアイテムが到着してからずっと、頭の中で
「♪ 五つの力を~ 一つに合わせて~ ♪」
が鳴りっぱなし。

彼ら無しでは、ゴーカイジャーを始め、35戦隊の歴史の積み上げなんてあり得なかったんですね・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/04/28

「ANKH」

Asa03264 パッケージにあるこのセリフだけで、何だかちょっとうるっと来たり。

Asa03272 ANKH(アンク)。
プレミアムバンダイの限定商品で、「仮面ライダーオーズ」のもう1人の主役と言っても過言でない彼が何と、ほとんど実物大で発売されました。もちろん「腕」だけですが。

Asa03275 本体の塗装は非常に綺麗、極楽鳥みたいなアンクの色使いが目にも鮮やかです。
鱗のような模様や、肘のあたりに巻き付いている布も付属し、好きなように巻いておけます。

Asa03265 台座は各種オーメダルが彫り込まれており、これだけでも十分に欲にまみれた感じ(おい

Asa03273 じっくり見るまで気が付かなかったのですが、アンクの指って2本だけ指輪をしていて、しかも両方とも造形が違うんですね。うち1個、人差し指のリングは、鷹の脚がメダルを掴むようなモチーフになっており、そのデザインのこだわりに唸らされます。

Asa03271 人間の腕と比べたところ。ホントに、だいたい1/1スケールですね。
さらに、この指1本1本、ほぼ全ての関節が動くようにできているので・・・。

Asa03276 何かを求めるような指の表情や。

Asa03274 「ぴかぴかぴかりん!じゃんけん、ポン!」
も再現可能(おい

本体の充実ぶりも満足なのですが、一番感動したのはこのオマケ

Asa03267 「割れたタカメダル」
だったりします。

今もきっと映司君は、旅を続けているのでしょうね。割れたメダルを元に戻す手段を探して。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/21

ヒーロー大戦

Asa03247 あれ?
最新の記事の日付、間違えたのかな?
と思った皆さんこんにちは。
でも、ちゃんと最新アイテムなのです。

Asa03248 DXディケイドライバー。仮面ライダーディケイドの変身ベルトです。
ただし、放映当時の物ではなく、このたび発売された「SUPER BEST 変身ベルト」の方です。簡単に言っちゃうと「復刻版」ですね。

機能は当時の物と全く同じ、サウンドギミックもそのままです。
ただ、当時品にはライダーカードが10枚、変身するための「ヒーローカード」しか付属しませんでした。しかしこのSUPER BEST版には、標準で、「スペシャルカード」・・・あの「ファイナル・フォーム・ライド」「ディディディケイド!」と鳴るものですね・・・が付属します。

Asa03246 さらに、そのカードを実際に手に取ってみてビックリ。
紙製だったライダーカードが、薄いプラスチック製の物に仕様変更されています。紙のカードは、何度も遊んでいると、どうしても端っこが折れたり剥げたりしてきてしまいますからね。これは非常にありがたい心配りです。

Asa03243 もう一つ、レンジャーキーシリーズから、レンジャーキーセット仮面ライダーオーズ
レンジャーじゃねぇ!と思うかも知れませんが、ちゃんとレンジャーアイテムなんですよね。詳しくは映画で。

Asa03245 Asa03244 フィギュアモードは、いずれもかなり良くできています。特にタトバは、彩色も綺麗で、胸のマークも非常に細かく再現されており、コレクションアイテムとしても納得の出来映えです。

Asa03241 そして、レンジャーキーである以上、モバイレーツで変身!
・・・なんですが、なぜか最新型・レジェンドモバイレーツでは、
「スペシャル・レンジャーキー!」
「これは、とくべつなレンジャーキーだ!」
としか言いません。いや特別なのは見りゃ分かるよ。

旧型・ゴーカイジャー時代のモバイレーツだと、ちゃんと 「仮面ライダー・オーズ!」
と叫んでくれます。が、せっかくキー部分の形は違うのに、どれを差し込んでも同じ音声になります。むー。何だか勿体ないなぁ。

今回のアイテムは、全て公開中の映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパー大戦」に登場するものです。とうとう、「全ライダー対全戦隊」というカテゴリーの作品まで来てしまった日本の特撮。この後一体どうするんでしょう。
本当にやるのかなぁ、「全ライダー対全プリキュア」(やらねーよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/04/13

白刃の乙女

Asa03231 ある日突然、白い機体を背景に、一人の神姫さんに言われました。
「マスター!
 失礼ながら最近、マスターのblogには、神姫分が足りないと思います!」

Asa03235 「僭越ながら私が、先兵を務めさせて頂きます!
 変身!」

Asa03236そういう夢を見ることってあるよね!(ええっ

というわけで今回は、武装神姫ストラーフMk.2 ラヴィーナ フルアームズパッケージの登場です。
発売は少し前ですし、以前のストラーフMk.2に追加パーツが同梱された製品ですが、積んどく状態だった彼女が夢枕でささやいたので(大丈夫か俺)、今頃のご紹介となりました。
いや、あるって誰にでも!急に、神姫さんの写真を撮影したくなる時期が!(そうなの?

Asa03223 飛行形態・ウラガーンを分解し、パーツを全身に装着すると、武装状態(の一例)が完成です。肥大化した腿、それにも負けない背部ユニットのボリュームが特徴です。

Asa03225 巨大な剣・グリーヴァやリボルバー・ジーラウズルイフを装備し、背部のマニピュレータで操る姿は迫力満点。小刀はストラーフ自身が装備しているので、4本の腕での同時攻撃が可能です。

Asx00003 小さくたって、気高く凛々しく美しい、これこそ神姫さんの神髄ですなぁ。

Asa03237 組み替えて、背部に大剣を装備させることもできるので、烈火のリョウみたいに2本差しにしてみました。実際には抜きづらいと思うけど・・・。

Asa03230 さらに背部マニピュレータを分解、組み替えて両脚に装備。かかとは重力アンカーで、機動力を重視したライトアーマーとして運用(というオレ設定)

組み替えては遊び、またバラしては組み替える、この充実した時間。久しぶりに脳内神姫分を保管しましたよ。
やっぱり良いですな、神姫さんは。リリンの文化の極みだよ(何だよ

せっかくですので、ついでに今まで撮影したけどblogには載せてなかった各種写真も、片っ端から掲載しておきましょう。

Asc05122まずは仕切り直しとして、フブキさんの物思う午後。

Asc05175「先生!バナナはおやつに入りますか?」(ぶち壊し

Asc05482「さ、サザエさんのオープニングのまね・・・」

Asc05488「ミ~ク~ロ~マ~ン」

Asc05578 意外なことに、ミュータントタートルズのメカなんですよ。

Asc05583夜店の屋台にて。

Asc05702♪ これが光武~ うちらの~光武~(違

Asc05830「音撃斬、雷電激震・・・」

Asc05961妖鳥シレーヌごっこ。

Asc06173戦場の絆ごっこ。

Asc06254スーパー戦隊ごっこ。

Asa00011スーパー戦隊ごっこ(?

Asc06659使い勝手の良い子分。

Asc06327コスプレ・ライジングガンダム。

Asc06652コスプレ・ザンボットエース。

Asc06658「サン・アタック!」

Asc07017コスプレ・マリナ姫。

Asa00013コスプレ・仮面ライダーバース。

Asc07227ドラクエ9の世界にて。

Asc07548同じく武器屋にて。

Asc07655コスプレ・エヴァ二人組。

Asc07737・・・どういうシチュエーションなんだ。

Asc08586「この○ボタン、絶対凹んでるって!反応おかしいって!」

Asc08594コスプレ(?)魔法の家族。

Asc09507コスプレ・有名な女子高生バンド。あっ唯ちゃんがいない。

Asc07152食後のガンプラ組み。

Asa01487ふう満足した。
取りあえずこのくらい載せておけば、彼女たちも当分夢には出て来ないでしょう(逆効果のような気がするが

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/04/07

星に願いを

Asa03218 「ラスト・・・ワン」

Asa03221 仮面ライダーフォーゼ、ゾディアーツスイッチ
劇中で重要な役割を果たす、人間をゾディアーツ(星座をモチーフとした怪人)に変身させる悪魔の誘惑アイテムが、一般市場に出回り始めました。助けて仮面ライダー部!

Asa03222 ゆで卵入れのようなフォルムを(おい)忠実に再現。最初に電源を入れると
「星に・・・願いを」
という、怪しさ大爆発のセリフを呟きます。またこの「・・・」の間が、何とも勿体付けていて、思わずニヤリとさせられます。

Asa03219 上部のスイッチを押すと、ゾディアーツとそれに対応する星座の名前を呼ぶ「図鑑モード」になります。全部で22種類の星座が登録されており、スイッチを押すたびに
「オリオン座・・・オリオン」
「羅針盤座・・・ピクシス」

などと、順番に名前を喋ってくれます。
登場した全てのゾディアーツを呼ぶわけではありませんが、「ホロスコープス」と呼ばれる幹部たち、特別な黄道12星座は全部入っています。
しかし、番組始まってもう8ヶ月くらい経ってるのに、まだホロスコープスは5人くらいしかいないんですが、ホントに揃うんでしょうかこの幹部たち。

Asa03217 さらに、上部をスイッチごと斜めに傾けると、「ラストワンモード」となり、あの
「ラスト・・・ワン」
のセリフと共に、ゆで卵部分(違)が赤く、怪しく光ります。
うちのマブ
「やめろ!人間に戻れなくなるぞ!」
と遊ぶ春の日。

Asa03216 以前の仮面ライダーダブル・ドーパントメモリと同様、怪人に変身するためのなりきりアイテムなのですが、そういう物が発売されるということ自体、番組の人気を物語っていますね。

それにしても今回、写真撮るの楽だったなぁ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »