« アーマードおれ | トップページ | 朔日の流星 »

2011/12/24

Happy Birthday

Asa02141 おたんじょうび、おめでとう!

いや、特に誰のというわけでもないんですが、ここ数日のお誕生日の方すべてにお祝いを込めて。

Asa02131 PROJECT BM!仮面ライダーバース
仮面ライダーオーズ」に登場する、「コアメダルのオーズ、セルメダルのバース」というコンセプトで開発された2番目のライダーです。
劇中では、主に伊達明・後藤慎太郎が変身し(本当はもう少しいますが・・・)、オーズのよき協力者として戦いました。

Asa02135 全身のリセプタクルオーブ(ガシャポンのカプセル(笑)は、いずれもきれいに再現され、特に頭頂部のそれは内部にホログラム加工があるようで、光を当てるとポイントが虹色に輝きます。この写真では、はっきり見えなくてすいません。

Asa02133 「戦うドクター、伊達明!」
という感じで。
全身の可動域も広く、スーツも柔軟性があるので、かなり動かしても大丈夫。
また、頭部の黒いバイザー部分は差し替えで、赤い発光状態も再現できます。

Asa02138 腰のベルト、バースドライバーのダイヤルも回せ(さすがにカプセル部分は差し替えですが)、「コパ♪」の気分を味わえます。セルメダルは、単体で3枚とは別に、縦に積まれた状態のものも付属します。

Asa02139 バースバスターは、メダル収納ポッドの脱着が可能だけでなく、それを上部、下部、そして銃口のいずれにも付け替えられるという懲りよう。
「里中ちゃん!次!」
という、伊達さんの軽快な口調が蘇ります。

Asa02142 バースは、最初からいろいろ苦労してきた後藤隊長ではなく、いきなりぽっと出の伊達さんが変身してしまった(テレビでは)ことで、視聴者をびっくりさせました。
「後藤さんかわいそう(泣)」
とは、誰もが思ったものです(当社比)。

ところが、それからいくらもしないうちに、
「まぁいいか、伊達さんで」
と誰もが思ってしまったので(ええっ)アラ大変。
とにかく、伊達さんの軽妙なキャラクターは強烈でしたからね。

その後、二人は実にいいコンビを結成、ついには「ダブルバース」を組むまでになるのですが、お互いを信頼しあっているのは、オーズの二人とはまた違った関係でしたね。
そういう対比においても、オーズとバースの組み合わせは面白かったですよね。

|

« アーマードおれ | トップページ | 朔日の流星 »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

> 個人的にバースはなかなかに好きなライダーでした

私もデス。バースもそうですが、平成ライダーは一回りしたダブルの頃から、2号ライダーがあからさまに敵対しなくなったのは嬉しいです。
「ライダー同士のバトル」も、スパイスが効くのでたまには良いんだけど。
都市伝説で正義の味方となった今、すぐ戦い合うのは変ですしね。

> さて、CLAW’Sは出るのかな?

多分出ないので、レゴで作っちゃおうかな・・・と検討中です。

投稿: 腰原仁志 | 2011/12/29 20:22

個人的にバースはなかなかに好きなライダーでした♪

さすがPROJECT BM!、安定したクォリティで劇中まんまですねv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

個人的にメカ系ライダー(G3とかゾルダとか)が好きなので、そう云う意味では久々の”らしい”ライダーでした♫

さて、CLAW’Sは出るのかな?

投稿: みんち。 | 2011/12/25 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/53557726

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Birthday:

« アーマードおれ | トップページ | 朔日の流星 »