« これが勝利の鍵だ | トップページ | 1/6天国 »

2011/08/19

ミニプラ夏祭

Dsc00877_2 Let's go!

Asa00871 ミニプラ海賊合体豪獣神
A~C、3種類のミニプラ(別売)を集めると完成する、ゴーカイシルバーのロボットです。
DX玩具よりもプロポーションがヒーローロボットらしくなり、映像とは印象がかなり異なりますが、その分メチャクチャカッコいい。

Asa00868 もちろん、豪獣ドリル・豪獣レックスに完全変形。
ドリルの先端部分は、豪獣神の最も印象的な部分ですので、マスキングを頑張ってみましたが・・・効果があったのかどうか。

Asa00870 例の「ドリルを地面に突き刺して変形」するポーズ。

Asa00866 豪獣レックス形態は、DX玩具よりも細身になり、
「DX玩具がゴジュラスなら、ミニプラはデスザウラー」
くらいに印象が変わります(分かりづらい例えだな)。

Asa00876 同じミニプラのゴーカイオーは、成型色が黒の部分が多く、かなり下地塗装に時間をとられました。しかし豪獣神はかなり部品が設定の色に近いため、サーフェイサーを噴いたりするのは僅かで済みます。
その分、細かい部分の塗り分けが多く、結局はゴーカイオーと同じくらい時間かかったなぁ。

Asa00878 可動域はDX玩具の比ではありませんので、それこそバリバリ動きます。右腕は、ジャベリン・シールド、いずれにも変形可能。
さてそれでは、完成済みのミニプラ・ゴーカイオーと絡めて遊びましょう・・・と思ったら、この夏、またとんでもないものが発売されました。

Asa00937 ミニプラゴーカイオー、必殺!ゴーカイホーver.です。
以前のバージョンでは小さかった胸の必殺武器=ゴーカイホーが、全く別パーツで巨大に作り直され、ゴーカイスターバースト用のドクロ砲弾パーツと共に追加されています。さらに、あのめんどくさかった成型色まで、5機の機体に合わせたものに変更されているという親切設計。
最初からこれを出(略

写真では、新作ミニプラを組み立てている余裕はなかったため、既存のゴーカイオーに、ゴーカイホーと砲弾パーツを取り付けています。これだよこれ!海賊の戦いはよぉ!

Asa00935 Asa00936 ミニプラなので、映像はもちろんDX玩具でも不可能だった、あっちこっちのパーツを取り替える「ゴーカイ俺合体」もできます。やっぱ腕ドリルはいいなぁ。

Asa00881 こうやって最新の豪獣神と、最高仕様のゴーカイオーがそろった・・・のは良いですが、以前のミニプラを持っていた人間にとっては、成型色が本物に近くなったゴーカイオーのパーツが、1体分丸ごと余ることになります。

はっ!これはもしかして!
劇場版に登場した、偽ゴーカイオーを作ってみるがいい!
という暗黙の司令か?そうなのか?

|

« これが勝利の鍵だ | トップページ | 1/6天国 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> いやもう凄いですね、塗装。

いえいえ、近くで見るとアラが多いです(笑)。それにホントなら、接着して継ぎ目消しまでしたいところですが、そんな根性ないし。

金色の部分は、広いところはホームセンターで買ったシャンパンゴールドのスプレーを噴いています。ただこれはプラへの食いつきが悪いので、その上から更に、田宮のスーパークリアを噴いて、定着と輝きを上げています。

後は根性のガンダムマーカー(笑)

投稿: 腰原仁志 | 2011/08/23 20:37

 いやもう凄いですね、塗装。ほんとミニプラには見えませんよ。上手いなぁ。

 それにこの豪獣神のかっこえーこと。ぶっとい足がいいですね。まあレックスのときは、足が太い分ちと上半身が細すぎる気もしますが。

投稿: やずみ | 2011/08/21 23:25

> 完成した頃になって偽ゴーカイオーがミニプラで出るんですね

ミニプラはまだしも、魂WEBでは絶対出るような気がしてなりません。いや、出たら買うけどね・・・。

> この待ち望んだ色の宇宙海賊の王のBOXの配分ご存知ですか?

何でも、ルカ姐さんのトレーラーが1個だけ、だそうですね。ガレオン多めなのに。どうしてこんな計算に・・・と思って、私も1セット買った翌日に同じ店に行ってみたところ、すでにほぼ全部売り切れ、ドンさんの緑レーサーだけ1個残っていました。
ガレオンが大人気という点では、子供へのリサーチはやっぱりちゃんとしていたのでしょう。オトナは(1セット揃いづらくて)大変だけど・・・。

> 大艦巨砲主義

やっぱり男は、でかい銃とか大砲とか、そういうものには勝てないんですよ!まぁそういう意味では、オトナへのリサーチもちゃんとしていたという・・・。

> ゴーカイノックダウン戦法

とにかくでかいドリルを天にぶつけたいという、グレンラガンの大いなる力ですね、分かります(分かってねぇ

> 「こすって銀サン」

銀サンだと、塗った後・・・ああ、あれはこすり落とした後、が正しい表記か・・・に、さらに触ると色が剥げてしまうので、扱いが難しいところですよね。
私は、ドリルとか胸パネルとかだけ、銀スプレーを噴きました。その後でマスキングして、さらにドリルのエッジだけに金を噴いています。手間がかかったですよ。その分、自分としては満足行くものになりましたが。

投稿: 腰原仁志 | 2011/08/21 20:33

わかりきってますけど、綺麗に塗ればますますカッコ良くなりますねー。
グレー部分を銀色に塗りたいんですけど、うかつにやると
成型色部分も全部塗らないと色のバランスが取れなくなるんで、
「こすって銀サン」とかで色づけするのがいいのかなあと思案中です。

しかしゴーカイホーver.か・・・どうしようかな(汗)。
前回ver.の出荷で金型代金が償却出来たから、成型色で
出せるようになったのかな?

投稿: バウンゼル | 2011/08/21 15:15

何時ものことながら、ミニプラのほうが出来がいい。
そして偽ゴーカイオーに関してはBAGさんに同意せざるを得ない。

ねえ、今、ゴーカイホーから豪獣ドリルを発射するゴーカイノックダウン戦法というのが脳内突き破ってきました。

投稿: 黒竜王V | 2011/08/20 11:26

まったく、ゴーカイホーverなんて痛いとこをついてきますね、さすがバンダイ・・・

大艦巨砲主義の自分としては、既発のゴーカイホーでは物足りないので・・・

ああ買うさ!!買ってやるさ(涙


頑張ってサフ吹いて色塗ったのにぃぃぃ

投稿: みんち。 | 2011/08/20 07:26

とりあえず偽は色と左手首と右目アイパッチと頭の角とマントが違うのだろうか。出来そうなんだけど、思いのほか難しそうです。

この待ち望んだ色の宇宙海賊の王のBOXの配分ご存知ですか?磐梯山はどこまで鬼畜の商売をするつもりなのでしょう。鬼か!
そして次は忍者と再販マシン。売れ残りを狙っての商売としか考えられません。

ゴーカイオーは大いなる力の数だけ集めてやればいいんでよ。
なんかもう一回、銀シールのが最終合体に合わせて発売されそう。コーカイオーが5、豪獣神が3、ゴーオンが2、10種入りBOX?やだな。

投稿: ズッツトン | 2011/08/19 10:54

>劇場版に登場した、偽ゴーカイオーを作ってみるがいい!
という暗黙の司令か?そうなのか?

 そして、完成した頃になって偽ゴーカイオーがミニプラで出るんですねわかります(ぉ

投稿: BAG | 2011/08/19 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/52510372

この記事へのトラックバック一覧です: ミニプラ夏祭:

« これが勝利の鍵だ | トップページ | 1/6天国 »