« 水金地火木土天海冥 | トップページ | 草加雅人なら大丈夫 »

2011/08/05

バクガン・2

Asa00835 「ほら、そこにそのボールを、ぽこっと落としてみるのだ」
「ほ、ホントに大丈夫なの?
 あたし、イヤな予感しかしないんだけど?」

Asa00837 「ぴぎゃー!」

Asa00833 爆丸 BA-001コロッサス・ドラゴン
気持ちいい瞬間変形の爆丸シリーズに、「聖なるオーブの守り神」と言われる大型アイテムが登場しました。

Asa00846 直径3cmほどの球体=レジェンド・ドラゴノイドや、角柱っぽい形をした物体を、専用の鉄製カードの上などに転がすと・・・。

Asa00845 ばしゃこんっ!と瞬間変形。あっという間に各部が展開して、様々な形のモンスターやアイテムに変形します。
内部にはマグネットスイッチによるギミックがあり、鉄板などの上に近づけることでそのロックが解除され、細かなバネの力で一気に展開するのです。この小気味よさは従来通り。
しかし今回、さらにもう一捻りされていて・・・。

Asa00844 Asa00841 バトルギアと呼ばれる特殊爆丸を、専用突起が付いている爆丸に装着することが出来ます。爆丸同士で、パワーアップ合体が出来るわけですね。
互いのパーツが干渉さえしなければ、かなりの互換性があるようです。

Asa00834 そして、コロッサス・ドラゴン本体に各種バトルギアを取り付け、上部から球形にしたレジェンド・ドラゴノイドを落とすと・・・。

Asa00836 どがしゃこん!と瞬間変形。
レジェンド・ドラゴノイドがコロッサス・ドラゴンに乗ることで、本体パーツが展開すると同時に、内部のマグネットスイッチが切り替わり、搭載しているバトルギアを一気に変形させます。
写真では、パッケージとは少々違う合体方法にしていますが、バトルギアはみな互換性があるので、好きなようにパーツを付けて大丈夫。

Asa00839 各部のヒンジを展開し、両脚や角などを伸ばして、他のバトルギアをセットアップし・・・。
コロッサス・ドラゴンの完成!
背中に乗ったレジェンド・ドラゴノイドが、コロッサス・ドラゴンをコントロール?しているという設定、のようです。むやみな迫力があって、非常に楽しい。

Asa00842 そして何しろ、神姫さんにジャストサイズ!
こんなにシアワセなことがあるでしょうか。

Asa00843 「行くのだー!コロッサス!」
「しゃぎゃー!」
本当はこの爆丸、カードなどを使用して対戦するボードゲーム用のアイテムなのですが、玩具はどう遊んでも自由ですからね。

それにしても、いつも侮れない楽しさを打ち出してくる「爆丸」。このコロッサス・ドラゴンのナンバーが「BA-001」ということは、まだ他の大型アイテムも予定されているのでしょう。非常に楽しみにしてるんです。

|

« 水金地火木土天海冥 | トップページ | 草加雅人なら大丈夫 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

> トイザラス限定でBA-002

それは知りませんでした。情報ありがとうございます。さっそく探してみますね。

> カードゲームのほうでの正式な遊び方

ええ、多分そんな感じかと。他のカードゲームと違って、爆丸をカードの上に転がすというビー玉遊びみたいなスポーティーな(?)部分があるので、強いキャラを持っていても、爆丸転がしに失敗すると、何の意味もないみたいですが。

投稿: 腰原仁志 | 2011/08/07 04:03

パっと見、かなり細かなデザインなのに瞬間変形とは凄い!
元の形から意外な形へ変形するのもよく考えられてるなあ。
カード関係無しに確かに欲しくなりますねー。

カードゲームのほうでの正式な遊び方って、
「○○を捨てて○○を召還! さらにレジェンドドラゴノイドを
コロッサス・ドラゴンと合体、吼えろ!!コロッサスドラゴン!!!!」
と叫びながら手動で伝説の力解放を再現。
(シュバッ、ジャキッ!と効果音を口ずさみながら)
という感じなのでしょうか・・・・・・うむ、いい厨二病教育だ(ぇ)。

投稿: バウンゼル | 2011/08/06 04:15

トイザラス限定でBA-002出てますよ。
海外版から発光ギミックが削除されてるので
私はオークションで海外版も買いましたが
動作ギミックに関しては一緒です(比較済み)

投稿: 烈火 | 2011/08/06 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/52393671

この記事へのトラックバック一覧です: バクガン・2:

« 水金地火木土天海冥 | トップページ | 草加雅人なら大丈夫 »