« 不死身の宙だ! | トップページ | エンド・オブ・ワールド »

2011/07/01

Anything Goes!

Asa00583 ♪ オーズ×4, カモン! ♪
あの歌のサビ前のカタルシスは、平成ライダーソングの中でも最高峰だと思うんだ。

Asa00576 PROJECT BM!仮面ライダーオーズ(タトバコンボ)。
1/6アクションフィギュアの定番とも言えるこのシリーズに、現在放送中のオーズがラインナップされました。

Asa00586 細部の造形や塗装はさすがの仕上がり。
全長数mmのコアメダルはドライバーに脱着可能、また左腰のメダルホルダーにもしまっておけます。胸のオーラングサークルも、ほんの僅か浮き彫りとなっており、立体感があってもうホントに綺麗。
それにしても、オーズって・・・黒いなぁ。

Asa00589 右腰のオースキャナーは取り外しができ、「変身!」のポーズもバッチリ。写真だと光っちゃってますが、中央はホログラム加工がされていて、きらきらと七色に耀きます。こういう細かいこだわりが、実物感をアップさせるんですよね。

Asa00578 また、会長から誕生祝いにもらったメダジャリバーも付属します。さすがにこのサイズでメダル投入は出来ませんが、レバーは可動。
メダジャリバーって、一般的な「剣」にしては、少々短めなんですね。

Asa00580 スーツ生地は柔らかく、素体の動きを全く妨げません。大きく四肢を動かしたポーズでも大丈夫。このシリーズ、ことライダーのスーツの素材に関しては、かなりノウハウがたまってきているような気がします。

Asa00593 両腕のトラクローは、下碗部分を丸ごと差し替えることで再現、可動部分はありません。大きさもこのくらいの方が見栄えがしますし、細いクローを動かして破損する可能性があるよりずっと良いでしょう。

Asa00585 タトバコンボは、自身だけの能力で敵を倒したことが少ないせいで、
「様子見フォーム」とか「取りあえずフォーム」とか言われてますが(おい)。
こうやって見ると、カッコ良いじゃないですか。

個人的には、もっと「タトバキック」(タトバの脚=バッタレッグが、本当のバッタの脚のようになって大ジャンプ・キックする技)を見たかったんですけどね。

|

« 不死身の宙だ! | トップページ | エンド・オブ・ワールド »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

> どっちかというと、ライドベンダーのほうが欲しいw

ああー良いですね!もちろん自販機に変形して、馬乗りをさせて
『はい変わった!』
やらせたい(笑)。

> タトバフォームって、初代があれだけ強かったのは装着者である王様の資質に合わせてあのメダル3枚を選んだからじゃないですかねえ?

人それぞれ、自分にあったコンボがあるのでしょうね。アンクも、映司があんなに(コンボを複数扱えるほど)器が広い人間だとは、おもっていなかったみたいだし。

> 曲の事を考えると、どうしてもどこぞのけいおんMADの映像がw

ご存じでしたか(笑)。あれは面白かったデスね。タイミングもアレンジも巧かったですし。

> そんなわけで将軍様。

まさにご乱心(笑)。でも楽しみです。

投稿: 腰原仁志 | 2011/07/07 04:07

この曲の事を考えると、どうしてもどこぞのけいおんMADの映像がw
大黒さんのPVもかっこよかったですよねぇ。

メダジャリバーですが、西洋剣は本来こんなもの?
日本刀が細く長いんです。

そんなわけで将軍様。
とうえいはあたまがどうかしているのです。(褒め言葉

投稿: 黒竜王V | 2011/07/03 11:00

さすがに大きいだけあって、造形と塗装が非常にきれいですね♪
四肢の可動も、もうこれくらい動いたらあまり文句も出ないw

足が変形したバッタレッグも欲しいところ・・・いや、うん、無くても問題無いな(苦笑)。
多分、今度の映画でもタトバは最後に将軍様と一緒にメダジャリバーで切りそうだし。
どっちかというと、ライドベンダーのほうが欲しいw

タトバフォームって、初代があれだけ強かったのは装着者である王様の
資質に合わせてあのメダル3枚を選んだからじゃないですかねえ?
映司はトラを使いにくいって言ってましたし。

投稿: バウンゼル | 2011/07/03 03:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/52095895

この記事へのトラックバック一覧です: Anything Goes!:

« 不死身の宙だ! | トップページ | エンド・オブ・ワールド »