« 突撃ラブハート | トップページ | 3本目のベルト »

2011/05/28

一撃殺虫

Asa00371 こうやって単にフィギュアに混ざっていると、別にごく普通なんですが・・・。

Asa00370 台所に置いたとたん!
突然、リアリティが跳ね上がるという不思議なアイテム!
いや、うちの台所には害虫いない(はずだ)けどね!

Asa00366 超合金ホイホイさん
ホイホイさんは、「一撃殺虫!ホイホイさん」(やその続編)というコミックに登場する、小型害虫駆除用ロボット=インターセプタードールです。全高11cm、1/1スケールでの立体化ですが、まさか超合金ブランドで出てくるとは思いませんでした。

Asa00369作中では、可愛らしい外見と高性能で、かなりの家庭への普及率を誇り、別売パーツでカスタマイズも可能という設定です。
玩具としてもそれを受け継いでおり、非常に多くのパーツが取り外し可能で、また家庭にはびこる害虫類と戦うための専用装備も多く付属します。写真は標準装備のアームマシンガン。

Asa00368 可動範囲も満足いくもので、この体型でこれだけ動かせられれば十分でしょう。特に足首は、足の裏がしっかり接地できるよう複数の軸が設けられ、つま先まで動く仕様になっています。

Asa00372 さらに、標準の頭部には視線移動ギミックがあり、後頭部を外してアンテナを差し込むと、その軸で視点を動かすことができます。いつも無表情なホイホイさんの印象を変えることができるので、かなり有効なギミックですね。

Asa00375 専用の充電器型スタンドも付属。スイッチを入れてホイホイさんを乗せると、スタンド前面のLEDが赤く点灯します。

Asa00377 ホイホイさんは充電時に裸足となりますが、ちゃんと差し替えで表現、しかも足裏には充電用の接点まで再現されているという凝りよう。誰よ、脚より上見てるのは。

Asa00365 さらに初回特典として、カスタマイズを本分とするホイホイさんの魅力を再現するための、交換用顔パーツが入っています。劇中通りのパッケージなのが、また笑えます。

Asa00378 にっこり笑って害虫退治。
持っているのは、害虫を一刀両断する専用剣「十六夜」。

Asa00380 「あら?逃がしちゃいました♪」
という感じのテヘ顔。

Asa00382 駆除した害虫を、いったいどうやって処分しているのか不安になる「ペロリ顔」。

しかし、私が一番気に入っている表情は、標準パーツで視点を少し動かした・・・。

Asa00374 「この害虫(クズ)が・・・」

という感じの表情ですね。ああもうたまらん。
もっと罵って下さ(最近疲れているらしい)

|

« 突撃ラブハート | トップページ | 3本目のベルト »

百花繚乱」カテゴリの記事

コメント

> ホイホイさんってニッカドで動いているのかw

ニッカドで一日中害虫駆除って、凄いですよね。いかに自力充電機能があるとは言え。

もしかしたら、「NI-CD」って
「にっこり笑ってコックローチをデストロイ」
の略かも知れませんが。

投稿: 腰原仁志 | 2011/06/05 19:58

ホイホイさんってニッカドで動いているのかw
リポフェライトでもニッケル水素でも無いのかwww

投稿: ゼファルド | 2011/06/02 15:37

> 視線を動かせるギミックは本当に良いですねぇ。

これはヒット!ですよね。本来、視線が動くと感情が出るものなのに、それが全然ない分だけ、ああたまらないもっと私を見て(黙れ

> 不満と言えば超合金なのにロケットパンチが付かない事くらいですね(笑)。

ああっ、そう言えば。オプションは私も注文しちゃいましたが、ジャンクパーツで適当にでっち上げるのも楽しそうですね。

> 台所に置くだけでホントにリアルですよねw

この子が「いる」ということは、害虫さんもそこらに「いる」ということなので、そこら辺がみょーにリアルに感じられて(^^;)。

投稿: 腰原仁志 | 2011/06/01 21:46

ホイホイさんは存在は知ってたんですが、今にいたるまで原作を見たことが無い作品です(汗)。
・・・恋愛というか感情が無いアイテムなのが原因でしょうかw

腰原さんがおっしゃるように、無表情からの銃を構えた冷たい雰囲気が
凄みを感じさせて、その手の方には人気があるんだろうなと思わず納得して(ry
・・・綾波レイからの無表情娘を突き詰めたのがホイホイさんなんだろうか・・・?

台所に置くだけでホントにリアルですよねw

投稿: バウンゼル | 2011/05/30 23:48

自分も購入しました(^^)。
視線を動かせるギミックは本当に良いですねぇ。
まさに「虫けらを視るが如く」感情の写らない視線に背筋がゾクゾクします。
あぁ!もっと嬲っ(以下略)。

パッケージも今までに無いパターンで新鮮かも。

不満と言えば超合金なのにロケットパンチが付かない事くらいですね(笑)。
色々持たせてみても楽しいですねー。
自分は勢いで武装オプションも注文しちゃいました。

投稿: カモタロー | 2011/05/30 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/51790977

この記事へのトラックバック一覧です: 一撃殺虫:

« 突撃ラブハート | トップページ | 3本目のベルト »