« 派手に行くわよ! | トップページ | 極付派手ミニプラ »

2011/05/14

セブンソード

Asa00262 プラモの箱絵的な感じで。

Asa00248 METAL BUILDダブルオーガンダム セブンソード
MSの、ロボットとしての表現を求めるため、全身が金属や硬質プラスチックパーツで構成された、ハイブリッドマテリアルなアイテムです。
全身はずっしりと重く、ダブルオーの完成品トイとしては、かなり大型の部類に入ります。発売自体は少々前なのですが、かなり気に入ってたっぷり遊んでいました。

Asa00251 セブンソードの名の通り、エクシアのコンセプトを受け継いだ、あらゆる状況に対応できる剣が装備されています。肩のGNドライヴ部に付いた、巨大なバスターソードが目を惹きます。

Asa00252 まずはGNソードⅡ、ロングソードとショートソード。エクシアからの伝統で、普段は両腰に装備しています。
ショートソードの先端は取り外して、ワイヤーによる射出状態も再現できます。

Asa00253 GNカタール。普段は両脛の脇に装備されています。持ち手は引き出し式で、差し替えなどという野暮なことはしません。

Asa00256 GNソードも部品の差し替えなしで、銃身の回転、グリップの展開を行い、ライフルモードに変形できます。きちんと両手で保持できる優れもの。

Asa00258 そして、超巨大な実体剣、GNバスターソードⅡ。
これは、剣先とサイド部分を引き出したシールドモード。腕のジョイントに付けて使用します。

Asa00259 こちらはソードモード。腕に付けたままの運用もできますが・・・。

Asa00261 もちろん、ダブルオーの手に持たせることもできます。そのままでも両手持ちなら十分保持できますが、片手でぶんぶん振り回すポーズのために、支えのスタンドも付属します。

Asa00260 スタンドといえば、ダブルオー本体用のものも付属しますが、これがまた素晴らしい仕様。
支柱には3カ所のロックがあり、角度や長さを変更でき、しかも重いダブルオーを確実に保持したまま、自在なポーズを取らせられます。

Asa00266 バスターソードには(説明書には書いてありませんが)裏側にもう一つグリップがあり、掴んだままで突貫モードとか、もう本当に自由度の高い遊び方ができます。やっぱエクシア系は実体剣だよな。

Asa00250 各種デザインや可動範囲の広さも特筆すべき事なのですが。「METAL BUILD」の名を冠しているだけのことはあり、金属素材が非常に有効に使われていることは、第一に挙げておくべきでしょう。
特に、その重さのためにかなり安定感があり、トップヘビーなダブルオーにアクションをさせても、スタンドなしで十二分に自立できるのは、非常に嬉しいところです。ガンダムといえばまずはプラモデルですが、ロボット玩具としての満足感からいえば、やっぱり「合金」、この存在感は別物です。

|

« 派手に行くわよ! | トップページ | 極付派手ミニプラ »

明日は宇宙世紀」カテゴリの記事

コメント

♪ スーパーロボット~超合金~ ♪

しみじみ思うのですが、ガンプラはガンプラで素晴らしいけど、合金製の「ガンダム」には、憧れてやまぬ何かがあるんですよね。もちろん巨大剣と多刀流は当然としても、脚部がダイキャストなせいで、ガンプラみたいに「立たせておくこと自体にこつがいる」ものではなくなっていますので。
この「下半身が重い」のは、ロボット玩具としては結構重要な点ではないかと思います。

投稿: 腰原仁志 | 2011/05/17 20:32

完成度高えぇえええ!!
MGサイズなので、各パーツの精度もカッチリとしてて
マーキングなどの情報密度もいい感じですね!
男の子心をくすぐるセブンソードなのがまた・・・。

私はノーマルの00とエクシアなら、エクシアのほうが好みなデザインラインなんですけど、
七剣装備になると派手さからこちらに軍配を上げてしまいますw
普通、全身に装備してパワーアップするなら砲撃装備なはずなのに、
近接戦メインの剣ばかり装備してるのが一線を越えてるというか・・・
「狂気の沙汰ほど面白いッッ・・・!!」なんでしょうか(苦笑)。

投稿: バウンゼル | 2011/05/16 21:36

ほしい。。。けどお値段もなかなかですよねw


やっぱり合金の魅力はその質感と重さです♪

とくにこの00はさらにマーキングが実にしつこくならないぎりぎりのラインでデザインされてますねъ( ゜ー^)


うーむそして巨大剣はオトコのロマン!!

追伸:スーパーロボット超合金のテーマソング、ネットで無料DL出来るんですねー!!しかも遠藤正明歌唱って!!http://tamashii.jp/special/t_chogokin/

投稿: みんち。 | 2011/05/14 12:00

あ、そうか。
タイトルだけ見て「巨大な剣を構えたウルトラセブン」を想像してました。
しかし、相変わらず安定した「歩く剣山刀樹」っぷりですね。

投稿: 黒竜王V | 2011/05/14 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/51664370

この記事へのトラックバック一覧です: セブンソード:

« 派手に行くわよ! | トップページ | 極付派手ミニプラ »