« イメージの広場にて | トップページ | 希望の翼 »

2011/04/16

牙吠で参るっっ

Asz00085_2 タイトルの「牙吠」は「ガオ」と読ませるそうです。

Asz00095 ゴーカイマシンシリーズ03、DXガオライオンゴーカイジャーに、新たな伝説の力を与える存在です。
今までのマジドラゴンパトストライカーも、大いなる力の一環ではありましたが、今回のガオライオンはそれらとはまた異なり、あっと驚く機能を秘めています。
それはまた後にして・・・。

Asz00097 ガオライオン本体には、頭部のボタンを押すと、たてがみが開いて目が発光し、咆吼音が鳴るギミックがあります。
また、四肢の裏には収納式の車輪があり、押してころころと転がし遊びをすることができます。

Asz00096 もちろん、ゴーカイオーとの合体ギミックも備えており、両脚のゴーカイマリンとトレーラーを外したゴーカイオーをはめ込むと・・・。

Asz00091 ガオゴーカイオーの完成!
四足獣形態となる戦隊ロボは割と珍しいのですが、合体するのがガオライオンである以上、ガオイカロスと合体したガオケンタウロスの意匠を汲んでいることは間違いありません。まさに正統派の「ガオレンジャーの後継者」の発現、と言えるでしょう。

Asz00093 しかし!

このガオライオンの「大いなる力」は、これで終わりではありません。
ビックリ仰天、驚愕の展開がまだ残っているのですが・・・。4月16日現在、まだネタバレを含んでいると思われますので、「続きを読む」の方に分けておきます。ゴーカイジャーの今後の展開を楽しみになさっている方は、ご注意下さい。

さて。
ガオライオンのもう一つの機能は、その本体をバラバラにすると発揮されます。

Asz00090 本体は、頭部、前足、胴体、後ろ足、そして尻尾とガオライオンのブースターに分けることができます。これだけでは、まだ何が起こるのか、すぐには見当がつきません。まぁ、尻尾の形があからさまに変なので、だいたい想像付きますでしょうけど・・・。

このバラバラにしたガオライオンを、ハッチオープンしたゴーカイオーに合体させていきます。相変わらずマリンとトレーラーは余りますが、今度はさらに、ゴーカイオーの帽子も余ります。
それらの合体した姿が・・・。

Asz00089 こちらの写真。
元のゴーカイオーとはかなりイメージが異なり、まるで鎧武者のようになります。しかしこれだけでは、一体何で戦隊に関係があるのか、ちょっと分かりません。
そこで、ゴーカイオーのお約束、ハッチオープンを発動させると!

Asz00098 シンケンゴーカイオーの完成!
何とまぁ、ガオライオンは、ガオレンジャーとシンケンジャー、両方の力を発揮できるものだったのです!
これには、私もマブも本気でビックリ。何だかかなり久しぶりに、「戦隊ロボで驚いた」ような気がします。

サーベルはガオライオンのブースターに取り付け、ナギナタとして持たせることができます。

Asz00084 正面から見ると、ちゃんと5つのモヂカラが発動しており、正統派の「シンケンジャーの後継者」になっています。ガオライオンの口の中から「火」のモヂカラが出るのも、何とも楽しい。

Asz00099 兜がシンケンオーそのものなせいか、もうすっかり海賊の趣はありません。何という和洋折衷。

Asz00087 おまけに、畳まれているガオライオンの胴体を開くと、何と烈火大斬刀になり、シンケンゴーカイオーに持たせることができます。何て律儀な設計思想。
手首の形の違いのせいで、ナギナタも烈火大斬刀も右手にしか装備できないので、両方を同時に持てないのだけは残念ですが。

Asz00100 今までも結構驚いた海賊戦隊ですが、今回は今までになく本気で驚きました。まさか、レジェンド戦隊の力を2つ同時に発現させるとは!
この後一体どうなるのか、もう見当も付きません。私たちをどんどん、想像も付かない「地図にない場所」に連れて行ってもらいたいものです。

|

« イメージの広場にて | トップページ | 希望の翼 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> これは、ガオケンタウロスなのでは?

おっしゃるとおり、私の書き方が中途半端ですいません。直しておきました。ありがとうございます。

> ガレオンの船首部分がカブトシンケンオウの展開部分みたいに見えますね。

最初からこうするつもりだったのか?と思うくらい、ピッタリですよね。大したものだ・・・。

> しかしこれでは前回の星を護ってた天使たちが形無・・・(黙

大丈夫、最後はオープンハッチ全部に首が生えた「ゴーカイオーグレート」とか出てきますよ(大丈夫じゃね-よ

> ガオレンとシンケンがなにやら連動あるのは知ってましたが、こんな形で連動しようとは。想像にしませんでしたよ。

まさか一緒になってるとは、予想だにしませんでしたね。だったら、マジドラゴンとかにゲキレンも入れてやれよ・・・とか思ったり。

> ガオゴーカイオーの時なら、マジドラゴンもくっ付けて「マジガオゴーカイオー」に出来る事を!

なんですと!肩にマジドラゴンの翼付かないかな?ってのはやってみたのですが、ジョイントが左右違っていたので、そこで断念していました。まさか足なら付くとは!

> 胸にライオンなんて、ライブマンはどうするんでしょうかね。

私は、マブに
「何でこの二つだけ一緒なの?」
と聞かれたので、得意げに、
「胸にライオンがいるのは、この2戦隊だけだからな」
と答えました。ところが、マブが不思議そうに
「ライブマンとゲキリントージャは?」
とツッコんだので、自分の浅はかさに恥じ入りました。

投稿: 腰原仁志 | 2011/04/23 22:05

なんと言う事でしょう・・・と某びふぉーあふたーを呟いてみたくなったりしたり

胸にライオンなんて、ライブマンはどうするんでしょうかね。でも、出て来るのは平成戦隊に限られるのかしら・・・と思ってみたり


それにしても、ふと思うのですが、ゴレンジャーがこうなった場合はバリ・・・いやいやいや、それはないないない

投稿: ふたつじ | 2011/04/19 22:43

ふっふっふっ、お気付きですか腰原様?
ガオゴーカイオーの時なら、マジドラゴンもくっ付けて「マジガオゴーカイオー」に出来る事を!
マジの足部分は両肩(船首展開部分)に付けれるので、よりガオケンタウロスっぽく出来るのですよ!

買ってすぐ烈火大斬刀の柄の部分を切り落として両手で持てるようにした駄目人間、ていむです。

結構前からこのネタ知ってた(ギミックの噂程度ですが)ので、ゴーカイオーは即効で抑えたのですがやはり本物(TOY版)では迫力と感動が段違いですなー。
さて次は食玩だ!早く出ろ出ろミニプラ版!

個人的には、何故ガオ・シンケンの後にゲキを持ってきて、ゴーカイマシン・ゲキタイガーを出さなかったのかと!そうすれば余る両足使って「暫定2号ロボ・ゲキゴーカイオー」とか出来ただろうに……おや誰か来たようだ。

「食玩ならば楽々出来そうなのでちょっとゲキタイガー探してきます。部屋のどこかにあったはず」ていむ

投稿: ていむ | 2011/04/19 03:58

なにこれ!スッゴーイ!
ガオレンとシンケンがなにやら連動あるのは知ってましたが、こんな形で連動しようとは。想像にしませんでしたよ。
下半身がガオレンで上半身がシンケンの装備でかたまるのかと。
腕のオープンしたまんまのハッチが鎧武者の肩の鎧に見えなくもないですね。
これからどんな事になっていくんでしょ、ゴーカイジャー。楽しみであり、心配です。

投稿: ズッツトン | 2011/04/16 22:56

これはすごすぎる!!うひゃぁ、かっこいいなぁ、二個イチ(違

何だかこれから一体どうなっちゃうんだろ、ゴーカイジャー!!

しかしこれでは前回の星を護ってた天使たちが形無・・・(黙

投稿: みんち。 | 2011/04/16 21:59

>ガオイカロスの意匠を汲んでいることは間違いありません。
これは、ガオケンタウロスなのでは?

オイラ的な印象では闘将ダイモスに出て来た敵メカの様に見えたんですが。(いうな)

まさか土台機能だけではなかったとは!!

胸が獅子と言うのもあってますよね。

ガレオンの船首部分がカブトシンケンオウの展開部分みたいに見えますね。

投稿: もっさん | 2011/04/16 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/51403904

この記事へのトラックバック一覧です: 牙吠で参るっっ:

« イメージの広場にて | トップページ | 希望の翼 »