« 海賊の流儀 | トップページ | W-Infinity »

2011/03/23

ジャッジメント・パイレーツ

Asz00010 今回は他のアイテムを紹介しようと思っていたのですが、ゴーカイジャー第5話を見て、急遽こっちに変えました。あの「デカレンジャーロボみたいな横っ飛び射撃」を見せられちゃうとね・・・。

Asz00011 ゴーカイマシンシリーズ02、パトストライカー
海賊戦隊の、新たな「目覚めた力」です。デザインはもちろん、デカレンジャーロボの中核をなす、パトストライカーをモチーフにしています。

Asz00013 本体中央のボタンを押すと、サイレンが発光し、5種類のサウンドが鳴り響きます。マジドラゴンと違って、素直にカッコ良い(おい

Asd00010_2 もちろんバラバラに分解し、ゴーカイオーと合体します。それが・・・。

Asx09865 この「デカゴーカイオー」!
一見、何にも変わっていないのもいつもの通り。だから写真も使い回しています(正直


ゴーカイダイヤルを回して、ハッチオープンをすると・・・。

Asz00001 四肢に合体したパトストライカーのタイヤはガトリングガンとなり、ゴーカイフルブラストの体勢を取ります。

Asz00009 パトストライカーのサイレンギミックはそのまま有効なので、デカゴーカイオーのまま、サイレンがけたたましく発光します。海賊の中核をなすのが警察とは、何だかヘンテコなような、しかし実にゴーカイジャーらしいような。

Asz00002 腕内部のパーツは、取り外して2丁拳銃としても使えます。海賊に警察車両って、違和感バリバリなんだけど、何故か素晴らしくカッコ良い。

まだ始まったばかりのゴーカイジャーですが、スタンスがハッキリしていて、非常に気持ちが良い番組になっています。過去のスーパー戦隊という財産を巧く使い、さらにそれらに対してちゃんと「敬意を表している」感じがするのが、好感が持てるところです。
別にどこの何がどうとか、言ってるんじゃないよ?よ?

|

« 海賊の流儀 | トップページ | W-Infinity »

超戦隊列伝」カテゴリの記事

コメント

> おっと!ディ●イドの悪口はそこまでだ!

だ、誰も○ィケイドの話なんかしてませんよ!意図したかも知れませんが(おい

> あぁ、このままじゃすぐ前の過去のスーパー戦隊が霞んじゃうなぁ・・・w

おっと!ディケイ○の悪口はそこまでだ!(違

投稿: 腰原仁志 | 2011/03/28 20:46

てっきり、このシリーズの全戦隊メカがロボ形態にも変形すると思ってました(滝汗)。
さすがにお値段的にもそこまでは無理かー。
でも、パトライトのサウンド&点灯ギミックは「デカレン」の重要な要素なので、
それを再現してくれるのは素直に嬉しいですね♪

使用可能な力が増えてきたら、ぜひロボ戦闘メインの「力を使いまくる話」を
やってもらいたいなあ。

投稿: バウンゼル | 2011/03/25 04:31

大丈夫です、
世の中には『私掠海賊』という素晴らしいシステムがありますから!
若しくは『鬼平犯科帳』の密偵とか。

投稿: 黒竜王V | 2011/03/24 11:35

とりあえずドギーの「お前の誇りを信じるんだ!」にオロロンのみんちですw

デカゴーカイオーかっこよかったですね。またあの戦っている街の感じがデカレンジャーっぽくて素敵でした。

必殺技もマジなドラゴンの時は分離して飛んでいくだけでしたが、しっかりフルバーストやってくれて激燃えでしたv(T▽T)

あぁ、このままじゃすぐ前の過去のスーパー戦隊が霞んじゃうなぁ・・・w

投稿: みんち。 | 2011/03/24 06:32

おっと!ディケ●ドの悪口はそこまでだ!

投稿: Leto | 2011/03/23 23:53

おっと!ディ●イドの悪口はそこまでだ!

投稿: 坂本 | 2011/03/23 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/51199192

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッジメント・パイレーツ:

« 海賊の流儀 | トップページ | W-Infinity »