« コパ♪ | トップページ | 4000ドルの友・2 »

2011/01/15

魂の咆吼

Asx09686うちのお姉ちゃんに言わせると
「日本のアニメで一番カッコ良いロボットは、エヴァ初号機だよね?」
とのことですが。

カッコ良いこと自体に異論はないですが、エヴァって、ロボットに分類して良いのかな?

Asx09695 ムック・フィギュア王プレミアムシリーズ、リボルテック大全2に付属する、リボルテックヤマグチNO.100記念クリアパープルエヴァンゲリオン初号機(ああ説明が長い)。

要は、ムックの付録のリボルテックフィギュア、同時発売された100体記念の初号機、クリアバージョンです。しかしさすがにここまで100体の経験がある分、以前のシリーズからはもの凄く進化した、まさに「今のエヴァ初号機」になっています。

だって、リボルテックのエヴァなのに、ちゃんと(だいたい)脚を閉じて、真っ直ぐ立てるんですよ?凄くねぇ?

Asx09690 ジョイントの仕込み方、そしてその隠し方まで、既存のシリーズとは一線を画しており、本当に「進化するリボルテック」を感じさせてくれます。
股関節は、ただの1軸可動ではなく、脚部を前後に回すための強固な軸と、左右に捻るためのリボルバージョイントの、2部構成で処理されています。これによって、ダイナミックなポーズはもちろんのこと、普通にヒーロー立ちする姿勢も難なくこなせます。

Asx09691 異常に広い可動域により、劇場版でやっていた「クラウチングスタート」ポーズも楽々。
さりげなくつま先も可動、足の裏で地面に接せず、つま先立ちをも可能にしています。

Asx09692 さらに、こういうハイキックのポーズを取らせてみて、またビックリ。
普通の可動フィギュアだったら、股関節の関節部品(リボルバージョイント)が剥き出しなのが当たり前、下手すればここまで脚が広がらないものがほとんどですが。

Asx09693 このアイテムでは、なんと!
股関節を広げると、股から装甲パーツがスライドして現れ、極力、関節部分(リボルバージョイント)を隠せるように設計されています。何という心配り!
普通なら、ロボットだし(なのか?)、関節が剥き出しでも全然問題ないよね?で片付けてしまうところですが。それを良しとせず、もっともっとユーザーの気持ちを配慮できるように設計されているとは、いや、本当にお見それいたしました。

Asx09697 足下の台座は、分解して第4使徒・サキエル(一部)にすることも出来ます。クリアパーツだと何だか、スペクトルマンに出てきた怪人みたいだなぁ。

Asx09694さらにサキエルはに発光ギミックが仕込まれており、スイッチを入れると、目が痛くなるほど綺麗に輝きます。何でも、通常販売版のこれよりも、さらに明るく(塗装されていない分だけ)光るとか。「血だまり」をイメージした台座部分も良い感じ。

何でも、継続することは大変です。
それを毎月、クォリティを落とさずに、かつ消費者が喜んでくれるものを生産し続けるとは、もうその姿勢だけで賞賛に値するのではないでしょうか。

こうやって遊んでいると、通常版も欲しくなります。っていうか、通常版でないと、血だまりとか、何が何だか分からないよね(^^;)。

|

« コパ♪ | トップページ | 4000ドルの友・2 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

> エヴァに対しては「クリーチャー」や「怪獣」としての「敵の怪物的なカッコ良さ」しか感じていなかったもので・・・

いやいや、私ももちろんそうでしたよ。ところがね、うちのお姉ちゃん世代になると、エヴァは『史上最強にカッコ良いロボ』と捉えるんです。
まぁ、リアルタイムで見ていたロボットアニメが「ダイガンダー」とかだから、というせいもありますが(笑)。

> 奥様がお財布を見る目も恐ろしい事になっていそうです。

冷静に考えてみると、100個達成って素晴らしいけど、例えば1個平均2500円として、もしも全部買ってる方がいたとしたら、25まんえ・・・(^^;)。

> (エヴァがロボットであるか)
> 何より、スーパーロボット大戦に出てきていますから

ああ、そうでした、何の問題もないですね(笑)。

> いまや正当なアクションフィギュアの1ブランドとしての立場を確立してますよね。

全くですね。リボで出るか否か?というのは、他のアイテムにしてみれば、被るかどうか要チェック項目ですしね。それに、納期(発売日)をきちんと守りながら、1ヶ月に2アイテムって、まぁフィギュア業界からすれば脅威の真面目ぶりです。

> もうずっと骸骨剣士で遊んでますwww

ああ、良いなぁ!私は買い逃して地団駄踏んでます。でも噂に寄れば、盾が違う別バージョンモデルとか。

> 光るコアが目にしみるしみる。

凄く痛いですよね。これ、見続けたら目にダメージ来るんじゃないかと(^^;)。

> たしか、世界初のロボットは人造人間(合成人間?)だった筈なので

チェコの劇だそうですね(ググった)。人間が作った人間ならば、特に機械とかそういう定義はないんですね。

> もうこのシト、第三使徒じゃなくて、第四使徒らしいです。

慌てて直しておきました。ありがとうございます(^^)。

> 自分は二月に出る合体機構を備えたリボルテックガンバスターを狙ってます(*^_^*)

あれもまた凄いですよね。ただ合体するだけじゃなく、ちゃんと劇中ポーズも取れるという・・・。良い時代だなぁ21世紀。

投稿: 腰原仁志 | 2011/01/18 20:34

>日本のアニメで一番カッコ良いロボットはエヴァ初号機だよね?
失礼ながら、私この文を見たとき「ええっ」と声を上げて驚いてしまいました。
今まで、エヴァに対しては「クリーチャー」や「怪獣」としての
「敵の怪物的なカッコ良さ」しか感じていなかったもので・・・(^m^;)
そうか・・・そう感じてる人もいるのか・・・・・・(汗)。

リボも恐ろしく進化していってるんですね。
ただ可動が広くなってるのではなく、間接隠しまで
装備させているとは驚きです。
発光ギミックも、クリア成型ならではの美しさ!

>ロボットだし(なのか?)
まあ、「奇跡のバイオアーマー」こと獣神ライガーもいますし、
「生物細胞的な物で作られたロボ」と解釈すればいいのではないかと。

投稿: バウンゼル | 2011/01/17 19:51

本当にどこまで行くんでしょうか。

奥様がお財布を見る目も恐ろしい事になっていそうです。

投稿: 黒竜王V | 2011/01/17 11:46

血溜まりと言うか、今から集まって出来あがります~という雰囲気にも見えますね。

リボルテック大全2の付属であるからこその、力の入れようと言う所でもあるのでしょうか。

「これだけできるんだぜ!だが、まだまだ行くぜ!」

そんな咆哮がエヴァの口から漏れてきそうですね。


エヴァがロボットであるか否かですけど、人造人間でありますので、大丈夫であるかと。何より、スーパーロボット大戦に出てきていますからお墨付きですよ。


最初の画像だけ見たら、一瞬、アッセンブルボーグの敵か?と思ってしまいました。

投稿: ふたつじ | 2011/01/17 11:19

なんと言いますか、出た当初はリボルバージョイントやヤマグチ可動などの要素の方が目に付く、言ってしまうとやや色物として見えていたのですが、いまや正当なアクションフィギュアの1ブランドとしての立場を確立してますよね。

リボルテックは技術の進歩もさるところながらそのラインナップの幅の広さに圧倒されます。
もうずっと骸骨剣士で遊んでますwww
念願のジェフティも出ますし。
他のメーカーが出してくれないアクションフィギュアシリーズとしてこれからも頑張って欲しいです。

投稿: Zuubo | 2011/01/17 03:17

自分は通常版手元にありますが、光るコアが目にしみるしみる。眩しい通り越して痛いです。クリア版付きの本は7&11に注文したので、まだ配達待ちですが、光らせません。決定です。痛すぎるもん。廃線系が内臓みたいに見えるのは良いんですけどね。
股割りできるアクションフィギュアっていただろうか。リボ特有の関節どっちに動かしたら良いか分らないのは相変わらずですが。

たしか、世界初のロボットは人造人間(合成人間?)だった筈なので、ヱヴァはまさにロボットですよ。舞台劇だったかな。

ほんで、もうこのシト、第三使徒じゃなくて、第四使徒らしいです。まぁ、武装とか映画版だし言われりゃそうですが。映画の続きは今年なのでしょうか、公開のたびにリボが新設計になって、集めてる方の身にもなってほしいものです。

ディアゴで、特製スリープ付きのも売ってたので、注文してしまいましたが、いったいリボの初号機ウチに何体いるんだか。どーすんだろオレ。

投稿: ズッツトン | 2011/01/16 07:30

いや素晴らしいですね、この初号機。そしてさすが海洋堂、抜かりない仕上がりにおくちがアングリですw
フィギュアにとって台座は大事なポイント、それをバッチリ劇中イメージと絡めてくれる辺りは職人気質と言っても過言ではないでしょう!!しかも「台座つけときゃいいや」的な発想は皆無、素晴らしい。

自分は二月に出る合体機構を備えたリボルテックガンバスターを狙ってます(*^_^*) あれで3000円を切るなんて驚きですよねw

投稿: みんち。 | 2011/01/16 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/50595316

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の咆吼:

« コパ♪ | トップページ | 4000ドルの友・2 »