« クツワムシのなく頃に | トップページ | 重なる未来 »

2010/10/19

小さな未来

Asc0007a ハイパーロボットマン(仮)。

Asc00061 ミクロマン=マグネパワーズと、ロボットマン ディーン。
倉庫を整理していたら出てきた、今からもう10年以上前のアイテムですが、洗練されたデザインと遊び甲斐の凄さは、今の玩具にも全く引けを取りません。
ミクロマンは全長7cm程度の「小さな巨人」ですが、このシリーズの彼らは両足と左腕に強力な磁石を内蔵し、鉄製の壁などにくっつけて遊ぶことができます。
ロボットマンは、同様の磁石システムで、自在に変形・合体、組み替え遊びができます。

Asc00079 胴体部・ディーンジェット。

Asc00081 両腕となるディーンブラスターとディーンキャノン(ちょっと改造してあります)。

Asc00080 脚部、ディーンバイクとディーンスピーダー。
これらが合体して・・・。

Asc00068 ロボットマン ディーンとなります。同シリーズに「エンデバー」という建機ロボもあるのですが、それはまたいつか。

Asc00062 ディーンの胸のコクピットが開き、中にミクロマンを乗り込ませることができます。わざわざ2段階に開く上部キャノピーなども、システマチックで非常に凝っています。

Asc00064 透明キャノピー越しに中のミクロマンが見えるのが、何とも言えないリアリティを感じさせます。

Asc00065 背部には専用の盾と、飛行ユニットを装着可能。いずれも磁石と鉄球で接合されているので、組み替えも自由自在。

Asc00066磁石で接合するタイプだと、各関節は保持力が甘い場合が多いのですが、ディーンは肩や腰に溝があり、磁力だけでなく、はめ込んだ後にしっかり角度を固定できるようになっています。ここら辺の気配りも嬉しいところ。さすがに、あんまり重装備になってくると不安定になりますが。

Asc00067 ただ、個人的に唯一残念なのが肩の仕様。なぜかここだけ、ただのボールジョイントで腕を接続するようになっていて、すぐに緩くなってしまいます。
またデザイン上、二の腕がかなり横に広がった位置から接続されているので、少々体型がずんぐりむっくりな感じに見えます。

Asc00072 そこで、レゴブロックの部品で関節を作成、中にネオジウム磁石を仕込んで、ガッチリポーズを保持できるようにしました。(肩の部品に穴を開けてはめてあるだけなので、いつでも元に戻せます)
ついでに、腿にエンデバーの部品を拝借し、脚部も延長しました。
名付けて、ハイパーロボットマン!
プロポーションは割と「今風」になったと思いますが、いかがでしょう。

Asc00076 さらに、ここからがマグネシステムの真骨頂。
そこらへんに余っているジャンクパーツに、鉄製の丸ネジをねじ込むだけで・・・。

Asc00077 オリジナルロボットマンの完成!
先日の週末は、うちのマブと二人で、ジャンクパーツに片っ端からネジをはめていました。マグネットの「カシャッ」とはまるときの気持ちよさがたまらんのです。
ネジ一本あれば何でもくっつけられるのですから、まさに無限のバリエーション。しかも改造の単価が安い!(笑)

Asc00071 エンデバーの拳を使うと、いろんな武器を持たせることもできます。ガンプラなら、1/100位のサイズがちょうど良いですかね。

Asc00074_2 このロボットマン、倉庫を整理していたら出てきたので、久しぶりに遊んだのですが・・・。
今見ても全く色あせない、プレイバリューの素晴らしさ。
マブはホントに感心していました。
「これが、今から10年前のオモチャ?」って。

ミクロマンは、いつも未来を見ていたんですよ。あの頃からずっと、ね。

|

« クツワムシのなく頃に | トップページ | 重なる未来 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> ¥1600で箱つき説明書付き

何という掘り出し物、十二分にお買い得ですね。背中を押せる機会になったのなら幸いです。
胸の中にミクロマンは入れたいですよね。乗せるなら、最初のマグネパワーズがおすすめです。後期の連中は、肩とかはみ出して、きちんと入らないヤツもいるので。

投稿: 腰原仁志 | 2010/11/02 23:44

やーっと見つけましたぁ!!ディーン、本日連れて帰って来ましたo(^-^)o

シールドとサイレンサーが欠品していましたが、¥1600で箱つき説明書付きでGET出来ましたo(^-^)o

いやぁ腰原さま、ありがとうございます(*^_^*)素晴らしい玩具に巡り会えましたo(^-^)o

しかしこれはミクロマンのフィギュアが欲しくなりますね…(T_T)

投稿: みんち。 | 2010/11/01 20:56

> 是非早急に「エンデバー」の方も

というわけで記事書きました。ご堪能いただけたでしょうか。

> 平成ミクロマンのマグネアニマルやらなんやら

私も全部あったはずなのですが(さすがにゴースト除く)、どこにしまったのかハテサテホホー。
こいつらだけでも発掘できて良かった。

> 例のアニメの出来があまりにアレだったので

ちょっとアレはアレでしたよね(^^;)。ロボットマンのエースやバロン、クロスの扱いも酷かったし・・・。

> 当時ミクロマンが復活っ!ってニュースを聞き
> 実際に玩具屋さんで彼等を見つけた時
> なんて言うか、心躍るのに泣きそうになった記憶が(笑)。

ああ私も私も!もうなんかこう、『お帰り!』って感じで。

> エンデバーはブラック&ミリタリーバージョンのしか持ってません。

トイザらス限定のヤツですね。あれも渋くて良い感じでした。

> ロボットマンはやはり初代に思い入れがある世代です(漫画版のおかげともいう。

そう、あの絵柄、アレが今でも脳裏に焼き付いています。旧ロボットマンは、今考えるとつるつるの銀ヘッドなのに、何であんなにカッコ良かったのだろう・・・。

> 昔々冒険王(だっけかな?)に素人脚本募集で友人と応募しちょびっと採用して、ロボットマンもらった覚えがあります。

すすすすげぇ!羨ましいです。
つーか冒険王!懐かしい響きですね-。

> まさに「想像力で遊びがワイド」な2体ですね。

2体揃うと、遊びのワイドさが2倍以上に膨れあがりますからね。倍数は自分の想像力!

> アニメが放送されてた1999年って子供向けアニメが充実していましたよね?

ちょっと調べたら、おジャ魔女どれみにZOIDS、ビーストウォーズにメダロットもここですか。そりゃぁ見るものを選択していたするわけだ・・・(^^;)。

投稿: 腰原仁志 | 2010/10/22 23:27

お久しぶりです。
ロボットマンディーンはもう十年も前になってしまうんですねえ。
たしかにこれは秀逸な玩具でしたね。
当時もいい年してスーパーロボットマンだなんだと組み換えた記憶があります。
アニメの評判は世間ではあれでしたが
個人的にはボンボンでやっていた漫画やらをふくめてこの一連のシリーズは結構きにいっていました。
その他の平成ミクロマンのマグネアニマルやらなんやら自分も持っているはずですがどこにしまってあるやら。
平成ミクロマンはアニメが終わってからも続いていたのにいつのまにやら終了してしまったのが残念でしたねえ。

投稿: G軍曹 | 2010/10/22 01:29

お、かっこいい!!・・・・・・でも、どこかで見たことあるような・・・?
と思ったら平成ミクロマンのロボでしたか!(^0^;)

この商品、ミクロマン復活の知らせを聞いて、雑誌等でラインナップを
チェックしたときには買うつもりだったんですが、
例のアニメの出来があまりにアレだったので、気がそがれて
買わなかった思い出があるんですよorz
こんなにスタイルが良かったら迷わず購入したんですけど(苦笑)。

中古ショップやヤフオクで探してみようかなあ。

投稿: バウンゼル | 2010/10/20 01:35

ハイパーロボットマンは素晴らしい!
ちょいゴリランな体験のディーンがこんなににマッシブで格好良く!!

自分も昭和ミクロ世代ど真ん中ですが
マグネミクロの玩具達は"遊んで楽しい"ですよね(^^)。

当時ミクロマンが復活っ!ってニュースを聞き
実際に玩具屋さんで彼等を見つけた時
なんて言うか、心躍るのに泣きそうになった記憶が(笑)。

他のロボットマン(エース・バロン・クロス)も
格好良かったですし、マグネモ搭載でプレイバリューもバッチリだったんですが
如何せんミクロマンが乗り込めなかったですからねぇ。

やはり"ロボットマン"はミクロマンと絡ませて遊ぶのがキモですよね。

当時ディーンは買いましたが、エンデバーはブラック&ミリタリーバージョンのしか持ってません。
今見るとレギュラー版の方のカラー色合わせが抜群ですねー。


投稿: カモタロー | 2010/10/19 23:28

 いーなー。この時期のミクロマン、なぜかほぼスルーしてたんですよね……。ロボットマン二台も、買おう買おうと思ってるうちに、ヤフオクでも安いものは見かけなくなって。

 ロボットマンはやはり初代に思い入れがある世代です(漫画版のおかげともいう。海♪さんうらやましい……)。当時もそういえば持ってなかったか……。ミクロマンは初代世代なもので、大きいタイプで買ってもらったのは最初のタワー基地だけでした。

投稿: やずみ | 2010/10/19 21:58

いやーーーーーーっ!

もーーー感涙っすーーーっ!

なんですの?この懐古!

昔々冒険王(だっけかな?)に素人脚本募集で友人と応募しちょびっと採用して、ロボットマンもらった覚えがあります。

なつかしす。

投稿: 海♪ | 2010/10/19 19:54

おおお!
「ロボットマン ディーン」は僕のロボット玩具ベスト2ですよ。
ちなみにベスト1は「エンデバー」です。
まさに「想像力で遊びがワイド」な2体ですね。

投稿: サク | 2010/10/19 18:52

おおっミクロマンですか、懐かしいですね。僕の地元ではアニメが放送されてなかったのですが、おもちゃは持っていました。今思えば、アニメが放送されてた1999年って子供向けアニメが充実していましたよね?デジモン、ワンピースもこの年に始まりましたし。

投稿: スパイク | 2010/10/19 14:43

な、な、なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!めっちゃかっこええロボがおるったい!!どこぞの新製品!?

と思いきや10年前のミクロマンのラインナップなのですね・・・(涙)

ミクロマンは通ってないのでそこは自分、玩具のエアポケットです(^^;(十年前と言えば頭にはROCK’N’ROLLしかなかった・・・w)

いーなーいーなー遊び倒せそう。マブ君が感心するのも頷けますよー。


是非早急に「エンデバー」の方もひとつよろしくお願いします(ノ◇≦。)

投稿: みんち。 | 2010/10/19 05:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/49783189

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな未来:

« クツワムシのなく頃に | トップページ | 重なる未来 »