« 侵略のデヴァイス | トップページ | 運命の鎖を解き放て »

2009/10/31

復讐の翼

Asc07456
ホントは、ダブルオーライザーと組ませるべきでしたね。

Asc07455
ROBOT魂レグナント
ガンダムOO、セカンドシーズンの強敵の一つですが、そのあまりの巨体のためか、魂WEB等の限定販売となった商品です。
手前は同シリーズのダブルオー(セブンソード)ですので、レグナントの桁外れの大きさがお分かりでしょう。

Asc07448
MA(モビルアーマー)形態は割とコンパクトになりますが、それでも横幅は50cm弱ほど。

Asc07449
専用のスタンドが付属しますが、これなしでは置いておくことができないのはもちろん、置き場所にだって不自由します。その分、もうド迫力としか言いようのない存在感がありますが。

Asc07452
機首はカバーが展開し、GNキャノンが覗けます。
また両腕のエグナーウィップは、ワイヤーパーツと組み合わせて、変幻自在な攻撃を再現できます。爪(ファング)も1個ずつ取り外しが可能です。

Asc07453
モビルスーツ形態は、尖りまくったフォルムと異形のスタイルが実に印象的。
あまりにトップヘビーなため、もちろん自立は無理ですので、スタンドを組み替えて飾れるようになっています。

Asc07457
四肢の可動範囲は、それほど広いわけではありませんが、腕などは自重に負けないように関節にクリックが仕込まれています。ボリュームある製品ですし、こういった心配りはありがたいところです。

話は関係ないですが、レグナントって、きっと(黒い)キュベレイがモチーフにあるんだろうなぁ、と何となく思ったり。

Asc07459
頭部カバーを開くと、モビルスーツの頭部が露出します。
ガンダムタイプの頭も付属し、「広義ではこの機体もガンダム」という設定を守ってくれています。

せっかくですから、冒頭に登場した「ガンダム」の方もご紹介。

Asc07461
ROBOT魂ダブルオーガンダム セブンソード
いわゆる「MSV」(モビルスーツバリエーション)シリーズに該当し、TV本編には登場していない機体ですが、「7本の剣」はエクシアからの伝統。似合わないわけがありません。

Asc07463
特に巨大な実体剣・GNバスターソードⅡは、本体が2段階に展開したり、柄ブロックを引き出して肩のGNドライヴに装着できたり、非常に遊びがワイド。
やっぱ「ロボにはでかい剣」だなぁ。うんうん。

Asc07451
映画公開も決定している「機動戦士ガンダムOO」ですが、現時点ではほとんど何の情報も開示されていません。後日談なのか全く別の話なのか、マイスターたちは帰ってくるのか・・・。
それよりも、うちのイナカで上映してくれるのか(またその心配か>でも切実)。

|

« 侵略のデヴァイス | トップページ | 運命の鎖を解き放て »

明日は宇宙世紀」カテゴリの記事

コメント

> 映画版『OO』はちょこちょこ映像が出てきてますよ。

なんと!そうでありましたか。コイツはお恥ずかしい(^^;)。
やっぱり数年後の話なんですね。みんな大人になってるのかなぁ。

> 二枚目の写真が00の強化パーツに見えました。

うむ確かに!これが支援機で、OOを載せて高速戦闘、とかも燃える話ですが。
スパロボあたりで(「説得」が成功すれば)やりかねないような気も。

> 00ガンダムの実体剣も、ちゃんと意味のある装備で、そんな背景を知るとかっこよさ三割り増しです♪

ガンダムを倒すための(GNフィールドを切り裂く)実体剣、ですもんね。そういう意義は実に燃えるものがあります。

> あ、その前に映画自体が瀬戸大橋を渡って来るかが問題でした(Θ_Θ)

うちは日本アルプスを越えてくるのかが(以下略)

投稿: 腰原仁志 | 2009/11/03 20:45

なるほどー確かにキュベレイに通じるデザインですねぇ。

00ガンダムの実体剣も、ちゃんと意味のある装備で、そんな背景を知るとかっこよさ三割り増しです♪


個人的に00は1st、2ndシーズン共にバッチリ見所満載、百花繚乱(笑)な内容だったと思います(^O^)/これで映画の出来がどうか…

あ、その前に映画自体が瀬戸大橋を渡って来るかが問題でした(Θ_Θ)

投稿: みんち。 | 2009/11/01 13:19

二枚目の写真が00の強化パーツに見えました。

ほら、で怪獣の足みたいなものに見えてきませんか?

投稿: 黒竜王V | 2009/11/01 09:47

 で、でかいですね……。アニメで見るより大きさの比が凄いなー。これは、あれですね。スローネドライともからませないと。

 映画版『OO』はちょこちょこ映像が出てきてますよ。イベントで流れたのとかアニメ雑誌とかで。ネットで流れてましたが、ネタバレ回避で言える範囲は、TVの数年後が舞台。みんな新型ガンダムに乗ります。ダブルオーの後継機はデザインがどちらかといえばエクシアのライン。色合いはデザイナーズカラーっぽい薄味。各ガンダムはそれぞれTV版の路線を進めた感じ。ってところ?

投稿: やずみ | 2009/10/31 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/46635984

この記事へのトラックバック一覧です: 復讐の翼:

« 侵略のデヴァイス | トップページ | 運命の鎖を解き放て »