« 私の彼はパイロット | トップページ | 汝ら罪なし »

2009/09/16

ダブルトマホーク!

Asc07216
ブゥゥゥゥメランッ!

Asc07223
リボルテックNo.074、ゲッタードラゴン
TV「ゲッターロボG」の主役メカ・・・ではなく、「真(チェンジ)!ゲッターロボ」に登場した量産機の方です。
マッシブで刺々しいプロポーションは、けれん味たっぷり。

Asc07212
膝裏の装甲には、リボルバージョイントが設けられ、膝をぐっと曲げた時に装甲が曲がって、脛に腿がめり込むようになっています。最近の超合金魂シリーズと同じような発想ですね。

Asc07214
それによって、非常にアニメ的なメリハリの効いたポーズも、バッチリ可能になります。
ただでさえ、可動範囲の広さには定評のあるこのシリーズ、いつものことながら、スーパーロボットにはうってつけと言えましょう。

Asc07215
ゲッタービームを発射した、エフェクト付きの頭部が付属し・・・。

Asc07225
さらに、そのビームで地上を薙ぎ払っている状態を表現したエフェクトパーツも付いてきます。このパーツ、最初どうやって使うのかよく分からなかったのですが、いわゆる「不可視光線」の破壊力を表現するには、結構面白い試みだと思います。

Asc07221
さらに、ダブルトマホークパーツも付属します。
これはドラゴンの腕に持たせることはできず、中央の穴をリボルバージョイントに刺して使用します。パッケージには堂々と「余っているディスプレイベースがあれば、このように飾れます」と書いてあり、すでにこのベースをいくつか持っていることが前提の仕様となっています。いや、そりゃ持ってるけどさ・・・。

そして、このダブルトマホークとディスプレイベース、いったい何に使うのかというと。
こうやって遊ぶのです。

Asc07222
ダブルトマホォォォォォクッ!」

Asc07219
「ブゥゥゥゥメランッ!」
(回転は手動です)

・・・ようは軸に刺して、手で回しているだけですが、この単純な仕組みが何とも嬉しく、ただ無心にくるくるとトマホークを回す今日この頃。

凝ったデザインや念の入ったギミックも、それはそれで嬉しいんですが、時としてこのような「実に単純な、それでいて、何かを胸に呼び覚ます」アイデアが、煌めいて見えることがあります。

「ゲッターロボの、20倍の強さ・・・」
マブの胸にも、何かを呼び覚ましたようです。

・・・しかし今更だけど、何でそんなこと知ってるのかなぁ。

|

« 私の彼はパイロット | トップページ | 汝ら罪なし »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

> リボルテックはゲッターに並みならぬ愛情を注いでますね

なんか気合い入ってますよね、このカテゴリーに関して。単なる販売戦略でなく、「好きだから作った」気持ちがひしひしと感じられます。
だって、こんなダブルトマホークのくるくる機構、好きでなきゃ誰が思いつくもんですか(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2011/09/22 03:29

こんばんは。リボルテック、価格といいクォリティといい俺みたいな安月給(オイ
にはピッタリなシリーズです(^o^)/


いいですねぇドラゴン!!先日ネオゲッターを買った時にも思ったのですが、リボルテックはゲッターに並みならぬ愛情を注いでますね(笑)不可視光線のエフェクト、他のリボルテックにも使えそうですね~いいなぁほしいなぁ

投稿: みんち。 | 2011/09/21 18:22

> ・・・ビームエフェクトパーツをみるにつけ、ovaの旧ゲッターチームとの戦いや、原作では奪われたドラゴンとゲッター1との戦いのシーンが脳内再生されますw

パッケージでも、ゲッター1とそうやって戦っていました。やっぱり同型機対決は燃えますよな。

> しかし、素人目にはどのゲッタードラゴンか判別付きませんw

「キ~リコちゃん!
ほら見なよ、TV仕様のゲッタードラゴン、組み立ててやったぜ!」
「・・・『G』のドラゴンの胸はもっと青い。空の色だ。
それと、パンツはオレンジだ」
「・・・・」

> このままの勢いで真ドラゴンも出して欲しいですね。

出して欲しいですが、サイズはいったいどんなものに(^^;)。

> それにしても小道具がおもしろいw

ホントに「よく分かっている」方々が作っているんですね。こんなのがあったらなお燃える、って研究してるんでしょうねぇ。

> ただ、ビームエフェクトが、二つ顔をもったヤツのドリルのようにも見えなくはないかと。

私は最初、額を打ち抜かれてのけぞってるのかと思いました(自分の写真なのに)。

投稿: 腰原仁志 | 2009/09/20 00:10

>・・・しかし今更だけど、何でそんなこと知ってるのかなぁ。
すべてはDNAの成せる技ですwそれが腰原さんのクオリティw


ゲッターはリボルテックが良くお似合いですねぇ。

それにしても小道具がおもしろいw
Wトマホークも回転するなんて、技術力のある、わかっている人が手がけているんですねぇ。

ただ、ビームエフェクトが、二つ顔をもったヤツのドリルのようにも見えなくはないかと。

「額から…ゲッタードリル!?w」

昔のゲッターは、こう、び-------------って長かったですものね。そこも、今川風…あ、いや、今風なんでしょうねぇ。

投稿: ふたつじ | 2009/09/18 13:54

量産型なので、腕組みさせた物を多数置いて手前に真(チェンジ)版ゲッター1を置きたいですね。沢山買えるほどお金持ってませんけど!!orz

このままの勢いで真ドラゴンも出して欲しいですね。真(チェンジ)版が無理だったらゲッターロボ大決戦版の方でも可

投稿: もっさん | 2009/09/17 23:12

上級者向けですね、このダブルトマホークは。

しかし、素人目にはどのゲッタードラゴンか判別付きませんw

投稿: 黒竜王V | 2009/09/17 22:08

ごぶさたっ!

今回のドラゴンは食指が激動しましたが・・・・・・・・・経済的に断念しましたorz(・・・他のに掛かっちゃったんで(^_^;))

・・・ビームエフェクトパーツをみるにつけ、ovaの旧ゲッターチームとの戦いや、原作では奪われたドラゴンとゲッター1との戦いのシーンが脳内再生されますw

・・・・・・コンビニ売りのワイド版「ゲッターロボG」(いきなり隼人のいとこ(竜二くんだっけ?)の話から始まる奴ですね)も販売してますから・・・実にタイムリーですねぇw

投稿:  海♪ | 2009/09/17 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/46230582

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルトマホーク!:

« 私の彼はパイロット | トップページ | 汝ら罪なし »