« 武装明日香 | トップページ | BFSの鼓動 »

2009/04/26

史上初超侍合体

Asc06211_2
「 だいっ!
   てんっ!
     くぅーーーーー!」

というCMの叫びが耳について離れない皆さん、こんにちは。

Asc06227
侍戦隊シンケンジャー、侍合体シリーズ03・虎折神(トラオリガミ)。
地割れに墜ちてじたばたしていたところを敵に助けてもらったという、強いのかお茶目なのかよく分からない折神獣です。

Asc06236
その四肢はドリルになっており、腹部に秘伝ディスクを入れてタイヤのように転がすと、連動してドリルがギュンギュン回ります。手足を伸ばして「ぎゃー」という感じで突き進む姿が、何ともラブリー。
ボディ横のハンドルを回してもドリルは連動しますし、また左右でドリルの回転が反対なのも劇が細かいところです。
それに何と言っても、この回転自体が非常に心地よく、何度もついつい遊んでしまいます。うちのマブも、「ぎゃー」と言いながら、ずーっと虎折神を転がしていました。

Asc06229
横から見ると
にんしんしたトラ(マブ・談)」
牧場の牛(私・談)」
というイメージがぬぐい切れませんが。

さて、これも他の折神と同様、シンケンオーと合体を行います。
頭部と尻尾を外し、シンケンオーの新たな兜とし、さらに本体を背負うと・・・。

Asc06245
トラシンケンオーの完成。
相変わらずの、トップヘビーなプロポーションです。

Asc06244
ずらり並んだ4つのドリル。
もちろんこの状態で回転させることができますが、左右両端と中央の2本とでは、ドリルの回転速度が違うという懲りようです。

Asc06246
せっかくなので、片っ端から冒険武装
もはや、サムライでも何でもありません。

Asc06223
取り付け位置を変えると、こういう「ちょっとおとなしい」トラシンケンオーもできます。
しかし、ハッタリの効いたトラシンケンオーを見慣れてしまうと、この状態はむしろ物足りなく思えます。

Asc06226
なお、どっちの状態でも、付属する「合体補助パーツ」(腰裏の黄色い部品)を付けた方が安定します。兜折神にも付属していたのですが、トラの方が重いので、今回は(安心して遊ぶためには)付けておいた方が良いでしょう。

さらに虎折神は、兜や舵木折神と合体して・・・。

Asc06210
巨大な鳥、ダイテンクウとなります。
パズルのような組み替えはかなりよく考えられており、兜や舵木の謎のジョイントには「ああ、このためにあったのか・・・」と唸らされます。
またこの状態でも、本体中央のつまみかディスクを回すことで、左右の兜と舵木が連動し、兜の角がぐるぐる回ったり、舵木の頭がパタパタしたりします。

そして、さらに・・・さらに!(もういいよ)

Asc06250
シンケンオー本体と再合体し、テンクウシンケンオーとなります。
背部の2本のドリルは取り外し、シンケンオーの胸のジョイントに接続します。

Asc06249
頭がもの凄く重くなりますが、舵木の尻尾・・・ダイテンクウの尾が支えとなるので、転んだりすることはありません。
ただ、ダイテンクウとシンケンオーの接続はジョイント3カ所だけなので、合体自体はそれほど頑強なものではなく、ダイテンクウを持ち上げると割と簡単に外れたりします。
また、上体が非常に重くなりますので、先述の合体補助ジョイントが必需品となります。

Asc06205
シンケンオーの合体は、今までのいずれも頭部(と背部)を強化するものだったのですが、まだ何かあるのでしょうか?
このままだと、どうにも腰や脚部が寂しい、と思うのですが・・・。

今週のオマケ:

Asc06216
ジオンかアロウズが作りそうなモビルアーマー。

Asc06215
プリキュアの新しい武器「ドリルフラワーロッド」。

Asc06214
今度のドラクエには、ラーミア出るのかな。

|

« 武装明日香 | トップページ | BFSの鼓動 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> (烏賊は)
> 比較写真が無いんですが、多分広さ的には秘伝ディスクを三枚家紋のように三角形にしたくらいの底辺とロボに匹敵する高さを持っています。

またそんな、家庭に優しくないものが・・(^^;)。本気で4次元ポケットか、ホイポイカプセルが欲しいです。

> 烏賊折神がシンケンオーと合体するとイカシンケンオー。

まさかとは思いますが、ホントにそういう名前になるんでしょうかね。トラシンケンオーでも、壮絶に間抜けな響きだというのに・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2009/05/06 14:45

GW出勤とりあえず終了。
さてトランザムライザー作るかorz
……アルケー、ガ号ズもナーorz

こんばんわ、ていむです。
ああ、3機編隊の敵を追い回すテンクウシンケンオーがカッコイイ……うっとり。

ガイ様、烏賊折神は腕交換式ではございませんことよ?(お嬢様風)
いや、俺も初見でそう思ったんですがねー。
シンケンシールド(兜折神の足パーツでも可)同様、右腕のジョイントに合体してます。
つーか烏賊でかいな……。
比較写真が無いんですが、多分広さ的には秘伝ディスクを三枚家紋のように三角形にしたくらいの底辺とロボに匹敵する高さを持っています。
単品折神中、一番ではないでしょうかね?

確かに3号ロボも海産物。
でも敵が「三途の川」を根城にしている以上、実は海洋系って必要だと思うんですよ。
それを逆手にとって、『寿司職人』を六人目として据えてそれを感じさせないのなら、東映恐ろしい子……!
……いや、現在分かっている10体の折神の内、5体が海産物(カメ・リュウ・カジキ・イカ・○○)って言うのはええーっと?

烏賊折神がシンケンオーと合体するとイカシンケンオー。
更にはダイテンクウ・3号ロボとも!
ここで重要なのは、他の追加合体折神と違って烏賊合体では『顔が変わらない』ことだ!
ってことでダイ様の考えに俺も賛同。
でもそのパターン、何か2年前にも覚えがあるんだ……。

「やっぱり劇場版にも専用メカが!何かは分からないけどな!」ていむ

投稿: ていむ | 2009/05/05 03:38

> 値段と置き場所に圧倒されて

今年は(今年も、か)横幅もでかいですよー。このテンクウシンケンオーは、高さと幅が同じくらいですからね・・・。

> 今年は全合体ではなくグリッドマンみたく二つの最強形態を使い分ける形になるのかなあと想像してます

いや・・・それが・・・やっぱり全部げふんげふんだという噂が・・・。
まぁ今のところ「噂」ですが、確かにまだ下駄も履いてないし、腕も交換してないからなぁ・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2009/04/30 22:50

今年は腹くくってDX集めようかなあと思ってたんですが・・・実際に目の当たりにすると値段と置き場所に圧倒されて中々踏ん切りがつきません・・・
今年は全合体ではなくグリッドマンみたく二つの最強形態を使い分ける形になるのかなあと想像してます

投稿: ダイ | 2009/04/30 12:32

> 『縦ロールのお嬢様』と言うのはどうでしょう?

おおっ?!髪がドリルになっているロボって、なんか今までにない新たな展開、のような気が!
新しいジャンルを築けるかも知れませんよ?

・・・シンケンオーに似合わないことは確かですが(笑)。

> 今までは既発売シリーズを集めてね月間だったかしね。

そう言えばそうでしたね。5月頃と言えば、来るべき「次の合体」への前振りとか、1号ロボの総決算とか、そんなものが多かったですね。

今後は(多くは語りませんが)海産物が控えているそうで・・・カジキから始まった、前代未聞の「お前、ヒーローの範疇なのか?」という連中が続きそうです。ある意味予想を裏切られ、非常に楽しみなのですが。

投稿: 腰原仁志 | 2009/04/28 21:31

ネタバレ。
次は烏賊折神。
いよいよオーソドックスな腕合体。
6月発売だとよ
てっきり5月発売だと思ったんだが
なんせ
今までは既発売シリーズを集めてね月間だったかしね。
轟音は下駄、
激気は鮫、
冒険はミキサー&クレーン。

投稿: ガイ | 2009/04/28 20:13

トラシンケンオーのドリルを下向きにして、
『縦ロールのお嬢様』と言うのはどうでしょう?

投稿: 黒竜王V | 2009/04/26 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/44796098

この記事へのトラックバック一覧です: 史上初超侍合体:

« 武装明日香 | トップページ | BFSの鼓動 »