« fanのproject | トップページ | 変形の妙 »

2009/04/11

この胸に咲くのは正義

Asc06106
今回の記事のタイトルですが、このままで行くか
「あなた、最低です」
にしようか、最後まで迷いました(迷うなよ)。
しかしアイテム自体は、最低どころかサイコーですよ。

Asc06093
Variable Action シリーズ鉄(くろがね)のラインバレル
ラインバレルは、劇中で最強の能力を持つ、カウンターマキナと呼ばれる主役メカです。
特異な形状の頭部や脚、ボリュームある肩などがしっかり再現されています。

Asc06091
エクゼキューターなどの変形ギミックはありませんが、四肢は非常に良く動きます。大きな肩アーマーなども可動の妨げにならぬよう、肩関節からさらに独立して動かせます。

Asc06099
巨大な刀を下腕部に装備しているという、独特のデザイン。
柄が取り外せ、別パーツの剣を持たせて、抜刀状態を再現します。

Asc06100
末端肥大的なプロポーションはメリハリがあり、非常に見栄えがします。
というか、こうやって立体ものを見て初めて、「ああ、肩ってこんなに大きかったんだ」などと気づいたり。

Asc06103
ボリュームある背部のデザイン。テールスタビライザーは上下に動かせます。
また部品はどれもかなりしっかりくっついているので、ポロポロ部品が取れることもなく、ストレスなく遊べます。

Asc06104
可動部分に、ほとんど不満はありません。
ただ、首の根本は上下にかなり動くのに、頭部(の付け根)は左右に回らないので、首だけを捻ってキッと睨み付けるということができません。他の部分が自由度が高いだけに、それだけが残念です。首切り飛ばして、改造しようかな。

Asc06092
劇中でこうやって使っていたか記憶がありませんが、かかと部分は展開して接地脚となり、スタンドなしでも立たせることができます。

Asc06107
「鉄のラインバレル」(TVアニメ版)は、連載中の原作マンガを元にしながら、アニメとしてのアレンジを巧く加え、きちんと早瀬浩一くんの「正義の味方」としての成長を描ききりました。石神社長や加藤久嵩など、魅力ある「大人」のキャラクターも忘れられません。

しかし何より、城崎さんの名台詞
「あなた、最低です!」
にヤラれた人は多かったことでしょう。
あの声でそういって貰えるんだったら、そりゃあダメ人間にもなろうってもんですよね(おい)。

アニメが終了した今、映像を思い出してみると、やっぱり一番に脳裏に浮かぶのは、服を着ていない城崎さんとか、シャワーを浴びている城崎さんとか・・・。

「あなたも最低です!」

|

« fanのproject | トップページ | 変形の妙 »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

> せんせー、刀の「つか」は「束」じゃなくて「柄」じゃ無いですか?

うわはははは。早速直しておきました。ありがとうございます(^^)。

> しかしまぁ、肩関節と肩アーマーが別々に可動する概念って、何時頃産まれたんでしょうね?

これはやっぱり、ロボット物あってのことでしょうね。映像と立体物の齟齬を何とかしようとすると、どうしてもそこに行き着くんじゃないかと。
何が元祖かは全然分からないですが。

> アニメのデジタル作画だと、全然魅力を表現できていなかったなぁ。

全部CGだったせいもあるでしょうが、何となく軽かったですよね。動きとか。

> ラインバレルの脚部はアニメ本編であまり意識してなかったのですが、こうして立体化してみると歩行に適したデザイン、ではないんですね。

足の裏で重心を取るタイプではないですからね。どっちかというと、浮いてるような感じでしたし。

> ちなみに城崎の中の人がネットラジオ「鉄のラジオバレル」でいろいろなバリエーションで罵って(?)くれます(笑)

拝聴しました。私はやっぱり最終回の「最低です(ラブ込み)」が一番だなぁ。ああゾクゾクする(アホゥ)。

投稿: 腰原仁志 | 2009/04/12 20:09

ラインバレルの脚部はアニメ本編であまり意識してなかったのですが、こうして立体化してみると歩行に適したデザイン、ではないんですね。

ちなみに城崎の中の人がネットラジオ「鉄のラジオバレル」でいろいろなバリエーションで罵って(?)くれます(笑)
http://www.animate.tv/digital/web_radio/linebarrel

投稿: daishi | 2009/04/12 08:23

なんだかものすごくかっこいいですね。
アニメのデジタル作画だと、全然魅力を表現できていなかったなぁ。

投稿: tale | 2009/04/11 23:56

せんせー、刀の「つか」は「束」じゃなくて「柄」じゃ無いですか?

しかしまぁ、肩関節と肩アーマーが別々に可動する概念って、何時頃産まれたんでしょうね?

投稿: 黒竜王V | 2009/04/11 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/44632065

この記事へのトラックバック一覧です: この胸に咲くのは正義:

« fanのproject | トップページ | 変形の妙 »