« 俺は太陽の欠片 | トップページ | 花粉症でなく頃に »

2009/03/15

ROAD BOT!3

Asc05799
・・・最初に申し上げておきますが、
「おおっ?ちょっと、良い雰囲気じゃない?」
などと思われた紳士の皆さん、多分騙されています。
この記事、最後まで読んだ方が良いですよ(笑)。

Asc05804
ROAD BOTシリーズフォードGT。忘れた頃に、我が家に納品されました。というか、注文したの忘れてた・・・(^^;)。
1/12サイズで、車体のラインは見事に再現され、細部の作り込みもなかなかのものです。

Asc05797
フロントグリルあたりには、ライト&サウンドギミックがあり、スイッチを押すと、イグニッションが回る音がして、ライトが明滅します。ここら辺の意匠は実に秀逸。

しかしこの車、「ROAD BOT」シリーズである以上、このフォードGTから、ロボットに変形します。それもまた、いろいろと微妙なものに(^^;)。

Asc05785
変形後。
ちょっと足が短いように思いますが、それ以外のスタイルはまあまあ(ええっ?)。
ただ、この状態だとフロント部分と後部ボンネットなどは余剰パーツとなります。合体させて、武器と盾にすることはできるのですが、ちょっと割り切りづらいものが。

Asc05779
拳は人差し指も別に動かせ、マフラー(?)が変形した銃を持たせることができます。
しかし変形の都合上か、肘関節に段差があり、腕を伸ばしても肩から先が一直線になりません。そのため、常に肘を曲げているようにしないと、何だか妙な違和感が残ります。

Asc05778
余剰パーツでできた剣(なのかコレ?)を持たせたところ。
剣先には、先ほどのライト&サウンドギミックがある部分を使っているので、透明パーツも紅く輝き、面白い効果を出しています。
・・・が、とにかく何の武器なのか分からない(^^;から、ねぇ。

Asc05783
そしてこのご尊顔。独特のセンス・・・というか何というか。
額に輝くフォードのマークは、結構斬新かも知れません。
ここにもライト&サウンドギミックがあり、頭頂部を押すと、瞳が輝いて謎の音を発します。

Asc05781
関節は可動範囲が広く、結構良く動くのですが、変形機構のある肩関節がロックできないため、腕がぷらんぷらんしてしまいます。
とにかく、ロボモードは全体的に詰めが甘くて・・・。

しかし、何せこのアイテムの真骨頂は
「神姫さんが(脚の取り外しなどなしに)乗り込める」
ことなのでノープロブレム(えええっ?)。

Asc05802
ドアを開け・・・。

Asc05801
ハンドルを握って・・・。

Asc05803
ドライブに出発。

なお、乗り込めるとしてもサイズ的に、MMS3rdのSmall素体を使用している娘さんだけに限られますし、その子たちでも頭がつっかえます。
無理して神姫さんたちを破損させないよう、十分注意が必要です。

Asc05800
とは言っても、あまりに良い雰囲気なので、思わず何枚も写真をパチリパチリと。
ああ和むなぁ。

Asc05782
このROAD BOT、国内販売も決定したようです。
いろいろとアレがナニなところもあるシリーズですが、1/12スケールなら、私も(別の車種を)欲しいなぁと思います。

Asc05805
何せ、神姫さんが(無理矢理だけど)乗り込める、もの凄く出来の良い車のアイテムが発売されるわけですからね。
しかも、ついでにロボットに変形できるというオマケ機能つき
(酷いこと言ってるが、ホントだからしょうがない(おい))

|

« 俺は太陽の欠片 | トップページ | 花粉症でなく頃に »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

> 関節のプラプラはあるにしても、オリジナルデザインの商品展開の難しさに大挑戦なのは、ほんとに頑張れと思うんですよねぇ。

そうなんですよね。車の元デザインを全く損なわずに変形させる、そのチャレンジ精神には感服します。
ただ、誰か日本アニメ的感覚を持った人を監修に混ぜろと(^^;)。

投稿: 腰原仁志 | 2009/03/21 09:07

日本販売がアオシマなのは、きっとアオシマイズムを消さない経営判断だと思いたい・w・;
オリジナルの変形を持ってきたことには、素直に評価してますし、これなら買ってみたいなぁと思ったりです。
関節のプラプラはあるにしても、オリジナルデザインの商品展開の難しさに大挑戦なのは、ほんとに頑張れと思うんですよねぇ。

投稿: アルフェス | 2009/03/20 02:02

> いえ、初期TFや勇者になれてる私達には普通に格好よくみえますよ(^^;

それも結構困った話かと(笑)。

> 1枚目の画像も「姫と騎士」っぽくて萌えます♪

ありがとうございます。もっと木漏れ日の中でぼわっとしているように加工しても良かったなぁ、と今更ながら思っています。

> 自分には最初の一枚がエクスカイザーとコウタ君に見えました(w

あの二人は「絆」で結ばれていましたからね。この写真の車は、エクスカイザーほど格好良くないです(笑)。

> ガタイも良い人が軽自動車の運転席へ体育ずわりの様に収まっている姿が。

うわはははは。何だか目に浮かびますな、その愛らしい光景。
私はそんなにガタイがでっかくないので分かりませんが、やっぱり体の大きい方は「肩身の狭い」思いをするものなんでしょうか。

> 大丈夫、前のバイクロボよりはw

そりゃぁ比べる相手が悪すぎます(笑)。

> 後、手にしているのは剣ではなく斧では?
> こちらは私には短い三叉の矛というかジャベリンに見えました。

ああ、斧、もしくはジャベリンですか・・・。確かに剣よりは納得の形・・・あくまで「剣よりは」ですが・・・(^^;)。

> 車の姿は完璧ですね。何より神姫さんが乗れるのがいい。(やっぱりそこかい)

いやそこだけでしょう(おい)。

> このシリーズ、1/12の車のみ購入しようかと思います。

もう一種の1/12、ランサーエボリューションは、他の娘さんたちも(それも4人同時に!)乗れるらしいです。まぁロボがアレでナニなのは、大して変わりないっぽいですが(^^;)。

> あっ、さらに書いてて思いついたのですがビルドチームに混ぜてみては

ロボ形態がアレでナニなチームだから、混ぜられるのですね!(おいおい!)

> しかし、色々面白そうな玩具とはいえ、こんなもの販売しちゃって大丈夫なんでしょうかアオシマは・・・

「日本での販売元がアオシマ」さんだと聞いて、何となく深く納得してしまった自分がいます。

投稿: 腰原仁志 | 2009/03/16 22:00

このへの字の口がなんだか妙に可愛いですねw
しかし、色々面白そうな玩具とはいえ、こんなもの販売しちゃって大丈夫なんでしょうかアオシマは・・・

投稿: ダイ・アナザー・ガイ | 2009/03/16 18:24

 他の方に全部言われてますが(笑)、車はカッコイイですね。

>そしてこのご尊顔。
 私には機嫌が悪いジェットジャガーに見えました。

>余剰パーツでできた剣
 こちらは私には短い三叉の矛というかジャベリンに見えました。
 でも下から2枚目の武器を持っている写真を見て「てぃきーん!」ときました。
 その武器の三叉部の左右に当たる透明部分を裏返して外側に広がるように固定したら、つるはしをもった工事現場の人に見えませんか?(色合いといい・・・)
あっ、さらに書いてて思いついたのですがビルドチームに混ぜてみては(コラ

投稿: えいしん | 2009/03/15 20:48

このシリーズ、1/12の車のみ購入しようかと思います。
もちろん神姫のために。
神姫とのお出かけのために。

投稿: 雷 | 2009/03/15 20:38

車の姿は完璧ですね。何より神姫さんが乗れるのがいい。(やっぱりそこかい)
ボーナスギミック(オイッ)のロボ形体腕の部分はVガンダムだと思えば。(汗)

>そしてこのご尊顔。独特のセンス・・・というか何というか。

何だかジャンボーグAとか昭和の特撮物の顔に見えますね。

投稿: もっさん | 2009/03/15 18:27

大丈夫、前のバイクロボよりはw
後、手にしているのは剣ではなく斧では?

投稿: 黒竜王V | 2009/03/15 10:55

>乗り込めるとしてもサイズ的に、MMS3rdのSmall素体を使用している娘さんだけに限られますし、その子たちでも頭がつっかえます。
大丈夫だぁ~

以前コンビニで仕事してた頃、店に入ってきたお客さんが完全に2mオーバー…
レジでお金の受け渡しにも「お~手がグローブみたいだ」(心の声)


んで、何となしに「いやぁ~いい物を見た」と駐車場を見ると・・・・・・
ガタイも良い人が軽自動車の運転席へ体育ずわりの様に収まっている姿が。

投稿: MUF@現実は奇なりw | 2009/03/15 10:24

自分には最初の一枚がエクスカイザーとコウタ君に見えました(w

投稿: 山平(Sanpei) | 2009/03/15 07:21

これがうわさのトランスフォーマー2のバンブルビーですね!(違)
いえ、初期TFや勇者になれてる私達には普通に格好よくみえますよ(^^;
1枚目の画像も「姫と騎士」っぽくて萌えます♪

投稿: 猫丸公園 | 2009/03/15 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/44350079

この記事へのトラックバック一覧です: ROAD BOT!3:

« 俺は太陽の欠片 | トップページ | 花粉症でなく頃に »