« エネルギー充填120% | トップページ | 遅れてきた援軍 »

2009/01/03

RESPECT FOR VOLTES

Asc05192
お正月だし、めでたそうな色合いの画像で。

Asc05185
超合金魂 GX-31V、ボルテスⅤ
ボルテスはすでに超合金魂として発売されていますが、今回のものは
RESPECT FOR VOLT IN BOX」とされ、放映当時の玩具=ボルトインボックスにちなんだアレンジがされています。

000701_2 当時の超合金=ボルトインボックス版は、まさにこんな色合いでした。(この写真左中央。見づらくてすいませんね。押入から引っ張り出してくるの面倒だったもので)

昔の玩具は、派手な色づかいやライン、映像にはないマーキング、そしてお腹に名前の入ったシールが貼られる(笑)のが定番でした。


ボルトインボックスも例外ではなく、ボルトマシーンの名前やナンバーなど、各所に目を引くアレンジがされていたものです。
アニメにはないデザインだからといって、決して格好悪いわけではなく、フォルム自体のアクセントを高める、良い結果となっていたように思います。

Asc05177
パッケージや内箱のアレンジも、DX超合金やゴーダイキン(アメリカ版超合金みたいなもの)などを彷彿とさせ、ワクワク感を加速してくれます。

それでは、既発売の通常版ボルテスと並べて、そのデザインラインを比べてみましょう。
(全て、写真手前がRESPECT版、後ろが通常版です)

Asc05179
ボルトクルーザー
製品自体には全く変更がなく、各種ラインとマーキングが追加されているだけですが、情報量が圧倒的に増えるため、むしろこちらが今の玩具じゃないか?などと錯覚を起こしたりします。

Asc05180
ボルトボンバー
通常版は、変形用手首が内蔵されていましたが、RESPECT版ではそれが割愛されています。そのため、全体の長さも少々変わっています。
玩具に準ずるなら、握り手首を出したままにしておくというのも有りですね。

Asc05181
ボルトパンザー
後述する機構のために、キャタピラのアームが変更され、伸び縮みするようになっています。またそのために、車高が少し上がっています。

Asc05182
Asc05183
ボルトフリゲートとボルトランダーは、それぞれアンテナが銀メッキの大型のものに変わっています。いずれも、より玩具らしい印象が深くなっています。

Asc05178
それらが集合して・・・
レッツ!ボルトイン!

Asc05188
RESPECT版・ボルテスⅤの完成。
実に良くできた「玩具の風格」が漂います。
天空剣など、ほとんどの付属品はそのままなので、通常版と同様に遊べます。
ビッグファルコンをもう一度引っ張り出して、格納してみたくなったり。

Asc05184
通常版ボルテスと並べると、何だかもう別物です。
色合いとしては、確かにこっちの方が見栄えがするような気がしますし。

Asc05189
なお手首の収納と同時に、ボルテスバズーカの装着方法が変更されています。
通常版ボルテスでは、右手首を下に折り畳むと、中からバズーカが引き出せるようになっていました。
しかしこのRESPECT版では、手首そのものを取り外し、大型のバズーカと交換するようになっています。通常版の引き出し方式も素晴らしいと思うのですが、迫力という点ではこちらに軍配が上がるでしょう。
(チェーンナックルも同様に、実際にナックルを発射できるパーツが追加されています)

そして、RESPECT版最大のギミックが・・・。

Asc05193
冒頭の写真の、「ボルテス重戦車」への変形。
元々は、劇中には登場しない、超合金玩具オリジナルのギミックだったのですが、RESPECT版ではパンザーのアームの延長により、それも再現できるようになっています。

Asc05195
ちなみに、購入者の最大の悩みは、おそらくこちら。
当時のボルトインボックスを律儀に再現したRESPECT版ですので、ご丁寧に
お腹に(ボルテスの名前を)貼るシール
が付属するのです。
貼りたいような、止めといた方が良いような・・・。
ああどうしよう。

Asc05186
そんなこんなで、新年も幕開けです。
地球の夜明けももう近い、と良いな。

|

« エネルギー充填120% | トップページ | 遅れてきた援軍 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> でも当時品のボルトインボックスには悲しい思い出が・・・

あれで付属品がなかったら、そりゃ泣いちゃいますよね。いくらコンバトラーよりは余剰部品がないとはいえ、せっかくの武装が・・・。
値引きはしてもらったんでしょうかねぇ。

しかし本当に、パンザーがもう一つ欲しいです。ココだけ通販とかしてくれないかな・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/09 02:55

RESPECT版ボルテスV・・・

魂の通常版は買いましたが、こちらはスルーしました。
でも懐かしいです。
でも当時品のボルトインボックスには悲しい思い出が・・・

デパートで買ってもらうことになったまではよかったのですが、生憎展示品しかなく、箱とか付属品なしで購入・・家に帰った後に死ぬほど後悔することにorz

さて、お腹のシールで意見が真っ二つに分かれてますが個人的には貼るに一票。

通常版もあるのでRESPECT版は本来の姿で!ということが論拠。
でも貼りたくない気持ちもわかるので、妥協案は一旦貼ってデジカメに画像を納めて、堪能した後にすぐに剥がし、お客様相談センターに連絡し予備をGet!(シールいやボルトパンザーごとww)でいかがかと。

あ~でも、この苦悩も楽しみということで

えいしん

投稿: えいしん | 2009/01/08 00:37

> この重戦車形態の第一印象は、
『ゴーグルシーザー』

うむ確かに!この赤い(全体に対しては小さい)機首、何で付いてるのか良くわからんキャタピラ、まさにあの意匠です。

> 「ムテキングの犀型メカがこんな感じだったような……」

サイザンスですね。ドハデな色づかいも確かにこんな感じ。
変形する意味があるのかないのか、今ひとつ意味不明な点も一緒です(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/07 21:59

ところで。

この重戦車形態の第一印象は、
『ゴーグルシーザー』(ゴーグルファイブの母艦)
でした。
僕のハートにゃ太陽剣と地球剣も刺さってますからね。

直後に、
「ムテキングの犀型メカがこんな感じだったような……」

誰か止めて下さい。

投稿: 黒竜王V | 2009/01/07 10:43

> 僕は、子供の頃、ボルトインボックスではなくて、バラ売りされてるのをまとめて買って貰った記憶があります。

とおっしゃると、天空剣が分割で入っていたというものですね。あれはあれで憧れのまとでした。1個1個分かれた箱に入っているというのがまた、何とも羨ましいんですよ。

> でも、完全変形、合体というギミックは素晴らしかったです。

当時、プロポーションも結構良く、しかも余剰パーツが(コンバトラーよりはずっと)少ない!というのは素晴らしかったですね。特に、頭部や足首の変形は、それ自体が非常に格好良かったですし。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/05 22:08

こんばんは。
僕は、子供の頃、ボルトインボックスではなくて、バラ売りされてるのをまとめて買って貰った記憶があります。
と言うより、僕が生まれた時に買ってあったらしく、僕の希望ではありません。
よく遊んでました。
キャタピラは外れてなくなり、パンチも無かった様な。

でも、完全変形、合体というギミックは素晴らしかったです。
僕が唯一持っていたDXトイです。

投稿: さっきー | 2009/01/05 21:48

> 私にいい考えがある!!もう一体買うのだ。(爆)

えーと、今(1/5)某Amaz○nで検索すると、このボルテス1体のお値段で、超合金魂のダイモスが2体買えるんですが・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/05 21:30

>もっさんさん
>私にいい考えがある!!もう一体買うのだ。(爆)
・・・・・・そして、比較してみんなに意見を貰うのだ!(・・・私、金額知ってて言ってます(笑)←確信犯)

投稿: 栃木の海坊主 | 2009/01/05 13:52

>今のところフィフティですので、取りあえず保留かなぁ。

>ただ、自分で撮った写真を見るに、ココまでいろんな意匠が入っていると、お腹に何にもないのが却って不自然に見えるような気も。

>でも、貼っちゃったら取り返しが付かないしなぁ・・・(^^;)

私にいい考えがある!!もう一体買うのだ。(爆)

投稿: もっさん | 2009/01/05 02:01

> 「正義ノ値段8700円(←金額合ってます?)」

たぶん合ってると思います。超合金のマジンガーが1500円くらいだったことを思うと(ジャンボマシンダーが3000円、だったっけ?)、もの凄い価格だったですよね。

> 悩まない様に2枚シールが入っていれば良かったんでしょうけどね♪

シールというか、お腹の部品が2つ入っていれば良かったんです(笑)。

> 波動砲その他で開いた心の穴に張って塞ぐんだ!

じゃぁ2枚じゃ足りません(笑)。

そしてお腹のシールですが、実は、皆さんのご意見を聞いてから決めようなどと、他力本願な事を思っていたのですが・・・

今のところフィフティですので、取りあえず保留かなぁ。

ただ、自分で撮った写真を見るに、ココまでいろんな意匠が入っていると、お腹に何にもないのが却って不自然に見えるような気も。

でも、貼っちゃったら取り返しが付かないしなぁ・・・(^^;)

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/04 20:19

いやあ、カッコいいですね。告知があった時一目見て思わず欲しくなりました。通常版を持ってなかったら(もしくは同時発売であれば)、迷わずこちらを買うでしょう。惜しい!!
 思えば小学二年のクリスマスプレゼントがコレでした。両親はいまだに当時のCM「正義ノ値段8700円(←金額合ってます?)」を思い出します。当時の物価を思えば、とんでもなく高価な玩具でしたなあ。
 ちなみに私ならシール貼りません(笑)

投稿: 光明寺雅人 | 2009/01/04 16:46

悩まない様に2枚シールが入っていれば良か
ったんでしょうけどね♪

投稿: MUF | 2009/01/04 04:48

私にいい考えがある。
波動砲その他で開いた心の穴に張って塞ぐんだ!

【次の玩具で破かれる】

投稿: 黒竜王V | 2009/01/03 20:57

明けましておめでとう御座います
今年も宜しくお願い致します^^

おもちゃやで発見して
何でヴォルテスまた出たんだろう?
とか思っていたんですが
ナルホドこう言う事だったんですね・・・

シール悩みますねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ

取敢えず貼らない方に一票です( ^ω^ )

投稿: 太陽マン | 2009/01/03 15:57

迷っていたんですが本当にリスペクト版という感じですねえ。ただ置き場がないんで同じ型は二つも買えないかなあ。当時品は自分はもってなかったんですが友人の家にあって大層羨ましかった記憶があります。コンバトラーは何故か後年でも売っていた記憶があるんですがボルテスの方はその後お店に並んでた記憶がないです。お腹のシールは是非貼りたいとこです。

投稿: G軍曹 | 2009/01/03 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/43619280

この記事へのトラックバック一覧です: RESPECT FOR VOLTES:

« エネルギー充填120% | トップページ | 遅れてきた援軍 »