« 遅れてきた援軍 | トップページ | 麗しのSPINNING BIRD »

2009/01/11

燃えよ戦国魂

Asc05251
「フブキ流忍法、奥義!
 大蛇召還!」

Asc05162
「あ、あれっ?」

Asc05159
大将軍合体・計六六大将軍(ケロロ大将軍)。
ケロロ軍曹プラモコレクション・NO.25~29で完成する巨大合体メカです。
「戦国ラン星(スター)大バトル!」=いわゆる「武者ケロロ編」=に登場します。
写真を撮った後で気が付いたのですが、撮影時には、ケロロロボの大きな角が少し曲がっていましたね。失敗失敗。

Asc05248
乗り込むケロロ小隊の面々も、それぞれ時代劇風アレンジがされており、武者ケロロ、足軽タママ、浪人ギロロ、藪医クルル、頭領ドロロへと変わっています。
浪人はともかく、自分で「藪医」って名乗るヤツって・・・。

また共通装備として、ケロロが乗っている「白い木馬型」ソーサーが付属します。どこかで見たようなデザインに、思わずニヤリ。

それでは、合体前の各メカをご紹介。

Asc05166
Asc05201
まずは武者ケロロロボ
武者なんとかというロボを彷彿とさせるデザインは結構格好良く、肩などの可動範囲も広いため、アクションをさせても見栄えがします。
いつものように、武者形態から牛蛙形態(ウシガエルモード)へと、組み替えで変形できます。また合体後は、大将軍の胴体となります。

Asc05170
Asc05200
続いて足軽タママロボ
足軽の被る「傘」をアレンジした頭部ハッチは、非常にユニークなデザインです。
御玉杓子形態(オタマジャクシモード)に変形できますが、変形前後いずれも、水中用モビルスーツ風にまとめられているのも面白いところ。合体後は、大将軍の左腕になります。

Asc05165
Asc05197
藪医クルルロボ
通常の戦闘モードから、鯱形態(シャチホコモード)に変形できます。
どっちもマッドで電波系なところが、いかにもクルルらしい感じ。合体後は右足になります。

Asc05173
Asc05196
浪人ギロロロボ
力強い格闘形態から、砲撃形態に組み替えられます。
迫力あるメリケンサックの拳をそのまま使い、大将軍の右手になります。

Asc05169
Asc05198
最後は頭領ドロロロボ
クナイを装備した忍者形態から、天翔木馬形態(ペガサスモクバモード)に変形します。
ドロロのメカにしては珍しく、変形後も格好いいのですが、説明書に付属するマンガだと、(いつものように)その活躍をすっ飛ばされており、不憫さに涙が出ます。合体後は左足。

この5体がそれぞれ、シークレットモードに変形して・・・。

Asc05168
大将軍形態(計六六大将軍)に合体!
組み替え時には各パーツが完全にバラバラになりますが、余剰パーツはありません。
以前のゴッドケロンと違い、脚が大きめであるため、立ち姿は非常に安定しています。また両肩、股関節も動くようになったので、アクションポーズもかなりこなせます。

Asc05161
背面図。
今までの合体パターンだと、ケロロ以外の連中が乗り込む場所は、手足などに配置されるのが常でした。さすがにそれだと危険だと分かったのか(笑)、今回は全員が背中に集中して乗り込む形を取っています。
まぁ、背後から狙われたら一網打尽ですが。

Asc05160
さて、この武者ケロロロボシリーズは、この巨大合体の他に、もう一つの売りがあります。合体ジョイントが大・小の2種類の径に分かれており、それらを使って、全く新しい組み替え合体が可能なのです。

パッケージには、だんご3兄弟合体とか、二人羽織合体とか、武者雷魚合体とか、非常に楽しそうな(戦闘の役には立たなそうな)合体例がたくさん紹介されています。
さっそく我が家でも試してみました。

Asc05203
タママ因縁の「甲虫(カブトムシ)合体」。

Asc05208
ふつうにかっこいいロボ合体」(マブ命名)。
もうちょっと良い名前なかったのか。

Asc05164
単品でも楽しめ、2~3個あったらオリジナル合体を考えられ、もちろん5個集めたら巨大合体!というプレイバリューの高さは、賞賛に値します。
いつものことではありますが、ケロロ軍曹のプラモシリーズは、遊び方を真剣に考えて設計してくれているんだなぁ・・・と。

今回のオマケ:

Asc05249
「おかしいわね・・・
 確かに、大蛇召還の術を使ったと思ったのに。
 何でまた・・・

 カエルが4匹?

Asc05250
「た、たぶんアレに悪気はないと思うぞ・・・」

|

« 遅れてきた援軍 | トップページ | 麗しのSPINNING BIRD »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> しかし、当時はカッコ良かったゴッドケロンも今じゃ結構厳しいですね・・・

何せ、良く転びますから(笑)。
でもおのおのの変形システム(そしてガンプラっぽさ)に関しては、ゴッドケロンもかなり良い線行っていると思います。

> ジャイアントアクロイヤーに似てませんか?

それだ!まさにそれ!
なんかまた、引っ張り出して来たくなりましたね。あれは、素晴らしく楽しいアイテムでしたから。

> あ~~、計、666の大将軍に見えました。

作るのもそうですが、お会計が偉いことに(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/12 20:23

あ~~、計、666の大将軍に見えました。
軍曹たちがそんなにいたら……腰原兄弟に子供たちでは組み立てるのに手が足りませんね……

投稿: 黒竜王V | 2009/01/12 11:47

計六六大将軍の左手を見て、何かに似てるなーとずっと引っかかってたのですが・・・

思い出しました!
ジャイアントアクロイヤーに似てませんか?
具体的にはアームロイドSh?

こんなところでジャイアントアクロイヤーを思い出すとは想像もしてませんでしたw

投稿: えいしん | 2009/01/12 06:50

個人的にはドロロロボが一番気に入りました。
しかし、当時はカッコ良かったゴッドケロンも今じゃ結構厳しいですね・・・評判の良くない理由が分かりました・・・

投稿: ダイ | 2009/01/11 19:22

> って、アレ?フブキさんの紹介・・・じゃないの?

ええその通りです(笑)。

> 赤だるま様

初めまして、今後ともよろしくお願いいたします。

> ×藪医者  〇薮医

ご指摘ありがとうございます。早速直しておきました(^^)。

> 左手の鉄拳もほしいですね~

そうなんですよー。左手は握り拳、それから細くない二の腕が欲しいですね。せっかく他のガタイがしっかりしてるんで。

投稿: 腰原仁志 | 2009/01/11 16:43

はじめまして
いつも楽しみに見せていただいています。
紛らわしいので、補足
×藪医者  〇薮医
薮医 = 薬剤師(のような人)
※ケロケロエースより

左手の鉄拳もほしいですね~

投稿: 赤だるま | 2009/01/11 08:29

とうとう、Gear-Gearに神姫さんが進出!・・・
って、アレ?フブキさんの紹介・・・じゃないの?
記事を改めて読むと・・・ウン!やっぱり間違ってなかった♪

投稿: えいしん | 2009/01/11 05:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/43702569

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えよ戦国魂:

« 遅れてきた援軍 | トップページ | 麗しのSPINNING BIRD »