« 太陽の使者 | トップページ | 響けCASSHERN »

2008/12/04

世界の平和の盾となる

Asc04884
マシーンブラスター、ここにあり!

Asc04874
メカアクションシリーズ
ブロッカー軍団Ⅳ マシーンブラスター
 ブロッカーⅠ ロボクレス & ブロッカーⅡ ブルシーザー
(いつもながら長い商品名だ)。
先行販売されたボスパルダー&サンダイオーに続き、ようやく残りの2体が発売されました。
力強い、ある意味時代を感じさせるフォルムは健在で、ブルシーザー(写真右)に至っては、このくらい無骨だと却って格好いい方に入っちゃうんじゃないか、という気がします。

Asc04875
まずは、リーダー格のロボクレス
どこが目だか分からない、独特のフェイスマスクが印象的です。
両腕には発射状態のエレフンドーを装備でき、劇中でよく使っていたクレスホーク(斧)も付属します。

Asc04876
続いて2号機・ブルシーザー
こいつも、どこが目なのか・・・というか、どこまでが顔なのかすら、よく分からないなぁ(笑)。
映像では、頭部は展開して砲撃系武器を満載した形態になりますが、残念ながらその「フェイス・オープン」状態のものは付属しません。

Asc04872
その代わりと言ってはなんですが、2体とも分離式コクピット(フリーダムⅠ&Ⅱ)が付属します。ただ、この2体の頭部はボスパルダーなどと違い、変形にかなり無理がありますので、形状重視タイプと交換して遊ぶようになっています。
いつものように、説明書などは付属しないので、この2機の頭部の変形は、原典のアニメを見ていた方でないとかなり苦戦すると思います。

Asc04878
さて、こうやってようやくマシーンブラスターが勢揃いしました。
こうなればやはり、「アレ」をやらねばなりません。
4体揃って陣形を組む合体攻撃、ブロッカー陣形です。
まずは一番印象深い、円月回転を行いましょう。

円月回転には、4機が順に手で足首を掴み合って丸くなるものと、ボスパルダーとロボクレスは足裏を、ブルシーザーとボスパルダーは手首を合わせるものと、2種類の陣形があります。
このメカアクションシリーズでは、どちらの形態も再現できますが、いずれの場合も手首と専用のすねパーツ(足首も)を差し替えて、組み立てます。今回は、より「円」が安定している、足裏合わせパターンをやってみましょう。
行くぜ!円月回転!

Asc04883
おお!こんな状態でちゃんと立ってる!
何だかちょっと感動。

・・・とは言うものの、もちろん、このまま回転させることは出来ません。すぐバラけます。
また、この手首とすねの交換は結構大変で、引っこ抜くのにもはめるのにも力がいるわ、他のパーツはばらけてくるわで、かなり混乱気味です。
んで、ようやくはめ終わると
「ああっ!右手と左手間違えてる!」
みたいなことがあったり。この写真撮影するまでに、20分くらいかかりましたからね。

続いて、ブロッカー陣形・武者固め!

Asc04879
・・・こっちの方が、もっと大変でした。
専用パーツがある円月回転と違い、ただ側に立っているだけなので、下の3体はいざ知らず、ロボクレスは乗せた時点で崩れます(^^;)。
この写真はもう、奇跡のようにバランスが取れた瞬間を撮影しています。
この後すぐ崩れました(笑)。

Asc04877
そうは言っても、こうやって4機が並ぶと、何とも言いしれぬ感動を覚えます。
マシーンブラスター自体は、さほどメジャー作品ではなく、今まで立体化に恵まれたとは到底言えないからです。放映当時の玩具を含めても、これだけ原典に忠実なアイテムは珍しい(ヘタすると最後)ですからね。
さぁ皆さん、ご一緒に。

「燃える正義の!」「怒りを込めて!」

|

« 太陽の使者 | トップページ | 響けCASSHERN »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

>昔の玩具でも騎馬戦できたんですかっ!?

…っぽく配置して、ロボクレスを無理矢理乗せてみる程度です。
というよりも、それ以外にブロッカー陣形を再現するのは不可能と言った方が良いのですねぇ。だから、騎馬戦(のような)形態を購入者に提示してみたという事なのです。

今でいうと、ムゲンバインシリーズのオレバインに通じる提示であったのではないのでしょうか。

「君たちのエレパスで新しいブロッカー陣形を作ってみてくれ!」

…という感じ。

投稿: 弐々師走 | 2008/12/09 23:44

>昔の玩具でも、武者固めと呼ばれるのは、騎馬戦の方ですが
昔の玩具でも騎馬戦できたんですかっ!?

投稿: | 2008/12/09 17:00

> 言ってしまえば、アムロのパイロットスーツの色がOPと本編とでは違う程度のお話なんですよねぇ

激しく納得しました(笑)。

火の鳥武者固めは、パッケージでは再現してるんですが、どうやっても何かスタンドがないと不可能です。

> マブ君が輪投げに使うのが見えそうだw

実際やったのですが、持ち上げた瞬間にフリーダムのいくつかが外れ、地面に落とした瞬間に腕がもげました。

投稿: 腰原仁志 | 2008/12/06 14:00

>騎馬戦は武者固めとちゃいますよ

いえ、武者固めであっています。あっていますが、テレビ本編では火の鳥形態なのです。

昔の玩具でも、武者固めと呼ばれるのは、騎馬戦の方ですが、何故か本編では火の鳥形態が武者固め…。

まぁ、一文字崩しや円月回転にも複数パターンありますし、それが時代のクオリティですかね。


当時の作品は、それほどしっかりと設定が成されていないのも味の一つ。今では視聴者が鬼の首とったーっ!と言わんばかりの騒ぎですけど、それも楽しみの一つなんですよねぇ。
同じ技名でも、変わっていれば…

「技の種類が増えたっ!」

…って言うだけの話。

言ってしまえば、アムロのパイロットスーツの色がOPと本編とでは違う程度のお話なんですよねぇ( ̄▽ ̄)

投稿: 弐々師走 | 2008/12/05 00:06

 うーむ、四体揃うと壮観ですねぇ。普通の巨大ロボものと違い、四体揃ってというイメージが強いせいでしょう。

 アニメだけでなく特撮でも今や合体が当り前になりましたが、各ロボが独立していて必殺技は四機の合体技(決して四機が一機になるわけではない)というのは、思えばこれっきりなのではないでしょうか。

 相変わらず微妙な顔のブルシーザーはともかく、ロボクレスは昔風なヒーローイメージがよろしいですな。


 話変わりますが、えいしんさん、YoutubeのHD高画質動画は&fmt=22つけると出ますけど、もともとHDでアップされた動画でないとflvに変換されたノーマル画質しか表示されません(HD画質が無いときは「ノーマル画質で表示する」というのが出てきません)。
こういうときは&fmt=18にすると、mpeg4変換されたもう少しマシな動画(ipod用だそうですが)が出てきます。この動画だとあまり画質の違いはありませんが、音質は多少違うようです。

投稿: やずみ | 2008/12/04 20:58

うわぁこれはまた懐かしい・・・
っといっても本放送は見たことが無く某葦〇ロのライブラリにあったのを見たくらいですが^^;

しかしこれといい空爆ロボといいロボットアニメ黎明期の作品が立体化されるとはいい時代になりましたね~
個人的にはCm'sさんにはメカンダーロボあたりを希望^

投稿: Yam! | 2008/12/04 20:40

>騎馬戦は武者固めとちゃいますよ

不覚!そうでした。私も思わず同意しちゃいました。
武者固めは火の鳥のような陣形・・・
http://www.cmscorp.jp/products/ma_machine_blaster02.html
にも写真ありますね。
 騎馬戦形態はアニメ誌とかに掲載されていたけど作中では結局使用されていないようです。
 ということで名前はないようですが、ブロッカー陣形・騎馬固め(仮)でどうでしょう?(別名:芸能人水泳大会お父さんのお楽しみ・・・長いですね)

>冒険王だったかなぁ一峰大二先生がコミカライズしてませんでしたっけ?

あーありました。多分そうですよ。内容はもう覚えてないですが(笑)探せば復刻されてないかしら?

>えいしんさんに刺さっていると言うのは、心にですか?指にですか?

ドキッ!まさか私に黒竜王V様の質問が来るとは思ってもみませんでした。いつも鋭いご指摘と思って戦々恐々と拝見してましたが(笑)

勿論疑問の答えは、ゆ・・・げふん!ではなくて「ロボ魂(心)」ですね。
まぁ自分の中には他にも「ヒーロー魂」とかetcありますがw。
素敵で面白いお答えをしようと思いましたがつまんない答えで申し訳ありません。
きっとK原さんなら笑いが取れて「グッ」とくる絶対満足のいくお答えができると思うのですが・・・・

おまけOP/ED

http://jp.youtube.com/watch?v=ohFH0LJxBfI&fmt=22

今日も長くてグダグダ
えいしんでした。

投稿: えいしん | 2008/12/04 19:53

・・・うわぁついに勢揃いしましたね。

・・・むかしむかし、冒険王だったかなぁ一峰大二先生がコミカライズしてませんでしたっけ?・・・勘違いかな?
しかし、武者固めが可能とは・・・まさしく子供のころに見たシーンが再現されてますね、感無量。


ところで、blogのタイトルで
「世界の平和の盾となる」
・・・・・・・・・いま、そこまで献身的な国なり人なり・・・いるかなぁ、いないよねぇ・・・などと思ってしまった心が荒んでいる私を赦してください。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/12/04 16:58

あれでゴロゴロ転がっていくんですか?
マブ君が輪投げに使うのが見えそうだw

余談:ちょっとした疑問。

えいしんさんに刺さっていると言うのは、心にですか?指にですか?

投稿: 黒竜王V | 2008/12/04 11:05

騎馬戦は武者固めとちゃいますよ

投稿: | 2008/12/04 10:27

寝る前にPCを起動したら、また更新されてる・・・
ブロッカーⅣ揃い踏み!
カッコイー!
当時はロボだけで4体もでてくるということで痺れました。

ブロッカー陣形・円月回転!武者固め!
ブロッカー陣形・不動組はさすがに無理でしたか。

>この手首とすねの交換は結構大変で、引っこ抜くのにもはめるのにも力がいるわ、他のパーツはばらけてくるわで、

CM'sさんの製品の選択はいつもグサッと突き刺さります。でも、もう少しだけ遊ぶのにストレスがないような製品が作れればいうことないのになぁといつも思ってしまいます。

とはいえ30年以上前の作品の玩具が作られるというのは21世紀も決して悪い時代ではないなあと思う今日この頃です。

投稿: えいしん | 2008/12/04 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/43313831

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の平和の盾となる:

« 太陽の使者 | トップページ | 響けCASSHERN »