« nanoblockなの・2 | トップページ | 俺、匠に参上 »

2008/11/17

nanoblockなの・3

Asc04712
♪ 炎神ナンバスリー
  合点承知 バ~スオ~~~~ン
 ♪
(かなり気に入ってるらしい)

Asc04713
nanoblockによる炎神キャスト制作も、大詰めを迎えました。
3体目はアオ・アオ・アオ、仰げば巨体バスオン

今までの連中の中では最大級・・・とは言っても、全長10cm。
しかし、ほぼ真四角なデザインが幸いし、ぎっちりとギミックを詰め込むことができました。
この極小サイズにもかかわらず・・・。

Asc04714
バスオンミサイル発射口が展開(もちろん中には「何か」を入れることができます)し。

Asc04715
フロントグリル部分が回転、腰アーマーになります。

Asc04716
つま先は、脚内部にレールが組んであり、収納状態からスライドして引き出せます。
「ココまで(無駄なことを)しなくても」という心の声も聞こえましたが、黙殺します。

Asc04711
さて、それではいよいよ炎神合体!

・・・と思ったのですが、バスオンの出来映えに比べ、他の連中がまだ再考の余地があるような気がするので、もう少しスピードルに手を加えることにしました。もう少々お待ち下さい。

何?G6?
だから、ホントにブロック足りないんだってばさぁ。

|

« nanoblockなの・2 | トップページ | 俺、匠に参上 »

ブロックにかける魔法」カテゴリの記事

コメント

> 特に爪先のスライドが秀逸!

ありがとうございます。縦×横、それぞれ4ポッチの中だけで全部再現しております。バカじゃねーのか私(笑)という気もいたしますが。

> 触発されてオレンジの巨大な子の製作意欲が沸いて来たのですが、手持ちの部品を再確認したところ、オレンジのプレートが全く無いことが判明しました。

元々オレンジって汎用性がないですからね。EXOFORCEの何かに結構使われていたような気がしますが、再現するためにそれらを買うくらいだったら、DX玩具のキャリゲーターが数個買えてしまうかも・・・(^^;)。まさに本末転倒ぶりです。

とはいえ、私もレゴおじさんのG6を楽しみにしています。お子さんたちと一緒に。

投稿: 腰原仁志 | 2008/11/18 21:19

配色と言いギミックと言い(特に爪先のスライドが秀逸!)、限られた部品でここまで再現してしまう発想力に感服しました!

まずは、炎神王の完成を心待ちにしています。(^-^)

触発されてオレンジの巨大な子の製作意欲が沸いて来たのですが、手持ちの部品を再確認したところ、オレンジのプレートが全く無いことが判明しました。(;´Д`)

他の色でお茶を濁すか部品購入するか、悩ましい所です・・・。

投稿: レゴおじさん | 2008/11/18 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/43146677

この記事へのトラックバック一覧です: nanoblockなの・3:

« nanoblockなの・2 | トップページ | 俺、匠に参上 »