« ドリーマーズ・アゲン | トップページ | 異魔神の仮面 »

2008/09/04

男には負けると分かっていても以下略

Asc04113
とにかく今がその時だ!

Asc04108
銀河鉄道999重力サーベル
以前のおとなプライズのシリーズで、1/1スケールと表記があります。

Asc04110
組み立てるとこの大きさ。もの凄い迫力です。
大きすぎて、いつもの撮影台では完全にはみ出してしまいます。
グリップまで入れれば、長さが1m弱なのですから当たり前。

トリガーが可動、「本格的ガンアクションが楽しめる」とパッケージにはありますが、いやぁ重力サーベルでガンアクションってのもなぁ、と思ったら。

Asc04116
グリップガード内部には、きちんとターゲットスコープまで作られていました。
こんなものあったんだ。全然知らなかった・・・。
松本先生ごめんなさい。

Asc04114
大きさの比較画像。
長さは、おおよそ電王のデンライナーシリーズデンライナーゼロライナーの連結程度だと考えると、目安となるでしょう(なるのか?)

Asc04111
前の「戦士の銃」と比べると、あれよりも若干大きめ、大人の手でも充分持てるサイズになったような気がします。
全長1m弱と聞いて、かなり小さいのかな?と思っていたのですが、実際に腰のあたりから下げてみると、私の身体(身長17?未満)で、銃口が足首より少し上に来ます。
実用としてはまさに1/1スケール、と言って良いでしょう。

・・・ハーロックやエメラルダスが持つのだったら、もっと長くないといけないのかも知れませんけどね(笑)。

|

« ドリーマーズ・アゲン | トップページ | 異魔神の仮面 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

> 何で、タイトルから島本和彦を連想しちゃったんだろう……

この後に

「あったとしても
 俺は行かないが!」

と続きそうです(笑)。

> マブ君には長過ぎますね

彼の胸元まで来てしまいます。
持たせるためには、首から引っ掛けるか、背中に(忍者刀のように)背負わせるしかなさそうです。
・・・背負うのは、それはそれで良いかも・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2008/09/06 02:11

何で、タイトルから島本和彦を連想しちゃったんだろう……

マブ君には長過ぎますね。

投稿: 黒竜王V | 2008/09/05 10:55

> ・・・しかし、想像よりもボリュームありますね、まさに百聞は一見にしかず。

そうなんですよ、1mと聞いて所詮物差し程度かと思っていたのですが、実際に持ってみると、このくらいでないと取り回しに困ります。第一、これ以上長いと、腰から下げた時に引きずるハメに(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2008/09/04 23:02

・・・タイトル観て、てっきり
「え?もうメディコムトイさんのハーロックフィギュア入手したの?」・・・と思いましたが、えらい早合点でしたね。(ですよねー、発売まだですもんねー、すみません)

・・・しかし、想像よりもボリュームありますね、まさに百聞は一見にしかず。
・・・・・・私はぐっ!と我慢して”光るヤマト”+”同トリガー”が来るまで待とうっと。

・・・・・・ちなみに、前述の”ハーロック”・・・全体的には出来がいいんですが、襟付き外套(表現古っ!)がちょっと大きめのような気が・・・・・・気のせいですかねぇ。

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/09/04 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/42373994

この記事へのトラックバック一覧です: 男には負けると分かっていても以下略:

« ドリーマーズ・アゲン | トップページ | 異魔神の仮面 »