« いいなぁあの犬 | トップページ | ミニプラ大将軍 »

2008/08/16

紅蓮 舞う

Asc03975
番組宣伝ポスター風に。

Asc03976
IN ACTION! OFF SHOOT紅蓮弐式
コードギアス・反逆のルルーシュに登場した、黒の騎士団のエース・カレンが搭乗するナイトメアフレームです。
現在放送中の「R2」では、最新型・紅蓮聖天八極式となっています。

Asc03979
特徴的な伸縮する右腕・輻射波動、脚部フレームに収納されているランドスピナー、コックピットの開閉なども再現。

Asc03980
破壊された右腕の代わりの、甲壱型腕装備も付属。
本来は右腕となるのですが、左腕として付けることもできます。

この「IN ACTION! OFF SHOOT」のシリーズは、サイズは十数㎝ですが、各部品の材質を、それぞれの構造に合わせて変えてあるそうです。
安定した可動のための関節はPOM、 丈夫さとメリハリが求められる脚部フレームはABS、ある程度の柔軟さが必要な装甲はPVC、など。
これらによって、メカのディテールやイメージを保ったまま、ガシガシ遊んでもヘタレにくい、非常に遊びやすいアイテムとなっています。

せっかくですので、冒頭の写真で使った、他の連中もご紹介しましょう。

Asc03974
スザクの愛機、ランスロット
非常にヒーローらしいデザインなのに、乗ってるスザクも良い奴なのに、思いっきり敵役に回されており、ちょっと気の毒になってくるくらいです。とみに最近、やってることはホントにただの「悪役」だもんなぁ・・・。

Asc03984
ブリタニアの量産型ナイトフレーム、サザーランド
いかにも「ザコ」という感じの無骨さがたまりません。

Asc03987
そして、figma.BPのシリーズから、ルルーシュ・ランペルージ
特徴的な指のポーズ、いかにもルルという感じの細身のプロポーションなど、こちらも出来映えは抜群。

Asc03989
さて、本題に戻って。

この紅蓮ですが、実際にフィギュアとしてじーっと見てみると、プロポーション自体は、決して格好いい(ヒーローらしい)体型ではないんですね。
どっちかというと、ジオン軍の水中モビルスーツ系で。

Asc03990
右腕なんかハイゴックだし、上陸作戦も違和感ありません(笑)。

Asc03981
それでも劇中、あんなに格好いいのは、やっぱりアニメは動いてこそ、演出あってこそのものなのだなぁと思います。
あの超鬱展開が続く番組本編でも、コイツが活躍する時は、ワクワクしますからね。

|

« いいなぁあの犬 | トップページ | ミニプラ大将軍 »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/42179466

この記事へのトラックバック一覧です: 紅蓮 舞う:

« いいなぁあの犬 | トップページ | ミニプラ大将軍 »