« 友となり盾となり | トップページ | 光の速さで歩け »

2008/03/26

勝利のポーズだ!

この記事のタイトル、そして、
「かつての名作が、新たなスタイルで蘇る!」
しかも
「懐かしのあのキャラは、声優さんも当時と同じ!」
といえば!それはもちろん!

Asc03176
ドラマチックダンジョン・サクラ大戦


・・・。

いや、それはそうなんですが。

Asc03167
うちのBlogとしては、やっぱりこっちでしょう。

DX
ヤッターワン
平成の世に蘇った、ヤッターマンの1号メカです。

新・ヤッターマンは、ギターの弾き語りの歌はどうなんだ?とか、ガンちゃんちょっと情けなさ過ぎねぇ?などといろいろ思うところもありますが。
うちの子供たちは結構楽しみにしているようで、それならそれで良いか、などと思ったり。

話が逸れました。

Asc03175
今回、ヤッターワンの横には、ヤッターアクション(ミクロマンサイズ)のフィギュアを使ってみましたが、本来は、別売のソフビ製「ヤッターフィギュア」を乗せた方が良いと思います。ヤッターアクションだと、上手く保持バーが持てないもので。

ヤッターワンの造形は、平成版の「今風な」フォルムを表現し、全長約24cmの身体も迫力充分。
少し胴体が横に広め(太め)な気がしますが、それには理由があります。
普通の玩具だったら、頭部のランプが点灯したりサイレンが鳴ったりするものですが、そういった電飾系ギミックを思い切りよく省いています。
劇中でもっとも印象的な、「あの」シーンを再現するために。

Asc03169
「今週のビックリドッキリメカ、発進!」

Asc03168
(この写真の黄色い線は私が仮に描いたもので、商品にあるわけではありません)
ヤッターワンの背中を開けると、右側に丸い穴が開きます。
そこに、小さな「ビックリドッキリメカ」を乗せた台座を差し込みます。

ヤッターワンの内部には、上の写真、黄色い線で囲んだようなリボルバー状の部品があると思われます。シッポを後ろに倒すと、それが60度回転し、次の穴が現れます。
そこに、どんどんビックリドッキリメカを入れていきます。最大で、6個のゾロメカを収納することができます。

Asc03165
そのままヤッターワンの頭部を開け、身体全体を前に傾け、口の中のハシゴを降ろします。
(写真では、後付の「ロングハシゴ」を取り付けてありますが、口から出てくるハシゴだけでも充分遊べます)
シッポを倒すと、体内のリボルバーが回転し・・・。

Asc03166
次から次へと、ゾロメカが発進します。
ゾロメカの台座下部には、金属球が埋め込まれているので、スムーズに転がって来ます。
この動きは何だか実に楽しく、意味もないのに次々と、転がし発進で遊んでしまいます。

まぁ何だ、電子音声や変形ギミックが溢れかえっているこのご時世ですから。
却ってこういった、ドが付くほどシンプルなアイテムの方が、本来の「遊びの楽しさ」を教えてくれるのかも知れません。

せっかくですから、もう少し遊び倒しましょう。

Asc03173
「あらあら、ウォータースライダーね」

いや姐さん、何か違いますが。

Asc03172
「地獄を見れば、心が渇く・・・」

貴方もかなり違いますが。

Asc03170
というように、少なくとも、私は遊び倒しましたよ。
(方向間違ってるような気がしますが・・・)

|

« 友となり盾となり | トップページ | 光の速さで歩け »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

> オチでさらに”むせる”ことに。

さよならは言ったはずだッ!
別れたはずさッ!

> ヤッターワンのリボルバーシステム何だかヤッターゾウの様ですね。

ああ!それでか!全く違和感を感じなかったのはッ!

> ストラーフどんはボトムズと言うよりはミッドナイトブリスを喰らったサスカッチの様に見えます。(分かり辛ぇ例えだな)

いやー良く分かります(笑)。
あれは、ずっとその技を喰らったままにして欲しい、いや、あっちの着ぐるみの中の人の方が正体であって欲しい!と思ったものです。

> ・・・八枚目の画像を見て
> ゛ぴったしじゃん! 是非本家ATとお手合わせを・・・

いや丸腰ですし、ヤッターワン(笑)。

> あ!うちのATまだ上半身しか出来てない。(泣)
> しかも左手人差し指、 切り離した勢いで何処へ跳んでいって半年経った今でも行方不明でもあったんだ(大泣)・・・゛

ありますあります、そういうこと。
絶対にこの閉鎖空間からなくなるはずないのに、何故か見つからないんですよね。
それで仕方なくパーツ注文すると、あっさりそこら辺から出てくるという・・・。

> ・・・CMのフィギュアはちゃちく扱われて、トウシバのCMは本編よりも気合いが入っているように見えるのは・・・気のせいデスカ?(笑)

いやみんなそう思ってます(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2008/03/28 21:19

・・・八枚目の画像を見て
゛ぴったしじゃん! 是非本家ATとお手合わせを・・・あ!うちのATまだ上半身しか出来てない。(泣)
しかも左手人差し指、 切り離した勢いで何処へ跳んでいって半年経った今でも行方不明でもあったんだ(大泣)・・・゛


・・・ふとそんなことを思いだしつつ、
・・・CMのフィギュアはちゃちく扱われて、トウシバのCMは本編よりも気合いが入っているように見えるのは・・・気のせいデスカ?(笑)

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/03/28 10:16

サクラ大戦かぁ・・・・って、ちょっ・・・ええぇぇ!?(汗)

とまぁいきなりのボケ倒し、おそれいりやの鬼子母豚(笑)

ヤッターワンのリボルバーシステム何だかヤッターゾウの様ですね。

イーア姉さんウォータースルーと言うより鵜に吐き出された鮎の様ですよ。

ストラーフどんはボトムズと言うよりはミッドナイトブリスを喰らったサスカッチの様に見えます。(分かり辛ぇ例えだな)

説明しよう、ミッドナイトブリスとはバンパイアのデミトリが繰り出す技で、喰らった相手は全て女の子になってしまうのである。ちなみに雪男のサスカッチが喰らうとサスカッチのキグルミを着た三つ編みおさげの少女になってしまうのである。

投稿: もっさん | 2008/03/27 23:27

出だしで
「あれ?このサイトでこっち?」
と面食らい、その後納得。
オチでさらに”むせる”ことに。
そうえいばどちらも大河原メカですね。

しかし武装神姫とのマッチングがハマりすぎ。

投稿: あむざっく | 2008/03/27 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/40645064

この記事へのトラックバック一覧です: 勝利のポーズだ!:

« 友となり盾となり | トップページ | 光の速さで歩け »