« 光になれ! | トップページ | 思い出の先生 »

2008/02/03

究極の巨人

Asc02839
完成、満を持して。

Asc02836
CM'S製・メカアクションシリーズ、バルキング。
Legend of DAIKU-MARYU」に登場した、大地と灼熱の重巨人です。
いかにも重砲撃タイプといったフォルムは、前のライキングと違って(失礼)かなり格好良く、単体でも充分見栄えがします。
巨大な両腕は5指総てが可動、コロナブラスト発射ポーズを取らせることもできます。

Asc02837
背中に背負ったハイドリューキャノンは、ジョイントパーツで腕に持たせ、斧として使うことも可能です。
細身の腕の関節はそれほど強固ではないので、重みに負けてしまいますが、まぁ仕方のないところでしょう。

Asc02834
さて、メカアクションシリーズでは、ようやく伝説の巨人3体が集結しました。
最初のガイキングが発売されてから5ヶ月、ついにアレに合体できる日が来たのです(大げさ)。

・・・この写真はライキングの腕が、既にグレート状態になってしまっていますが、気負いすぎたのだとご容赦下さい。

それではさっそく、パーツを分解して、ガイキング・ザ・グレートを誕生させましょう。

Asc02838
使用するパーツはこちら。
(写真右がライキング、左がガイキング)
残りは、全てバルキング(とその同梱パーツ)を使います。

・・・って、あれ?
ガイキング、腹のドクロ顔しか使わないの?
まぁ確かに、ガイキングはパート3のみが合体するんだから、その通りなんですが。
でもこれなら、ライキングかバルキングに、ドクロだけ同封してくれれば済んだんじゃ・・・(禁句)。

気を取り直して、パーツを組み上げます。
頭部はヘルメットを被せる仕様ではなく、丸ごと差し替えとなります。
ライキングは腕を分解し、上腕部のアーマーを下に降ろします(上の写真)。
バルキングは、腿を脚部から引きずり出し、合体補助パーツ(脚部の延長に使います)をはめてから、さらに別パーツの腰にはめ直します。

すると。

Asc02840
究極形態、ガイキング・ザ・グレートの完成。
3体の巨人の力を集めたプロポーションは、迫力満点。

Asc02844
良く動くと評判だったガイキングやライキングのパーツを使っているだけあって、可動域も広く、大きなアクションポーズが取れます。
(もっとも、ガイキングの関節は使ってませんけどね・・・)
関節のクリックもしっかりしており、そうそうヘタレてくることはなさそうです。

ただ、各パーツの「軸」の合いが良くない部分があり、妙に緩かったりきつかったり、すぐ取れてしまうパーツが見受けられたりと、少々残念な点もあります。
自分で改修できるレベルではあるのですが、やっぱりストレスなく遊べた方が良いですからね。

Asc02843
Gウィングも当然展開しますし、ライキングのデスパーサイト手首も取り付けられます。
やっぱり「究極形態」は、デカい翼が似合いますね。

さて、こうやって各巨人のパート1、2、3でこれが完成したということは。
それぞれ、残ったパーツがあるわけです。
せっかくですから、余り者同士を組み上げて、何かできないかやってみましょう。

Asc02847 Asc02848
おや?
なんか意外と、どっちも様になっていますね?
少なくとも、ダイアポロンの余ったパーツで組んだ連中よりは、使い物になりそうです(笑)。
スーパーロボット大戦くらいになら、出てきてもおかしくないかも。

Asc02846
先行突撃係、援護射撃係、必殺技ぶちかまし係とタイプも揃ってますし、これで1個小隊を組んだら、意外と使い勝手の良いユニットになるかも知れません。

|

« 光になれ! | トップページ | 思い出の先生 »

合体魂」カテゴリの記事

コメント

> しかし、先日のガオファイガーから立て続けですね、見てる方は楽しいですけど。

その分、本家の更新ができませんでした。
さすがに遊び疲れて(^^;)。
お気遣いありがとうございます。

> 決して大きな玩具ではないのでしょうけど、ただ、立っているだけでカッコ良い。

やっぱりヒーローというのは、すっくと立った状態で様になって欲しいですから、その意味で実に究極主役メカだと思います。
まぁ、猫背の方が格好いい、エヴァとかもいるわけなんですが。

>> スーパーロボット大戦くらいになら、出てきてもおかしくないかも。
> 作中ではこうした事が出来る状況ではなかっただけに、ゲームならばやってほしいと思うものですね。

このアイテムだと、ジョイントの太さや位置などによって、写真の交換以外はほとんど不可能なのですが、ゲームならそんなことないですからね。

> やっべぇ、あんさんなんちゅうモンをアップしてくれまんのや。(美味いしんぼ風)

「こ・・これは・・・四万十の大空魔竜!」(意味不明)

> ワンフェスでシーエムズのブースでバスタースカイカニキング(笑)のパーツが発売されるとあったので、どうしよっかなぁーと思ってたんです。

だそうですね。豪華なセットも捨てがたいですが、私はそのパーツ売りを待とうと思います。

> 思えばここを覗かなければ絶対
> 買ってなかったと思うのですが
> 買って正解でした。

背中を押せたようで光栄です。
待っただけの甲斐があったものでしたね。

> ただ気になることがあってバルキングの腰のジョイントが接着されていてまったく動きません、明日でも電話して聞いてみることにします。

うちのは、ライキングのドクロを差し込むジョイントが固くて、全然動きません。
別に動かなくても大した問題はないのでほっぽってますが、微妙な緩さの軸とか、次回の商品では解決してもらいたいところです。

投稿: 腰原仁志 | 2008/02/04 21:36

うちにもバルキング届きました。
思えばここを覗かなければ絶対
買ってなかったと思うのですが
買って正解でした。
ただ気になることがあってバルキングの腰のジョイントが接着されていてまったく動きません、明日でも電話して聞いてみることにします。

投稿: ジェット | 2008/02/03 20:18

やっべぇ、あんさんなんちゅうモンをアップしてくれまんのや。(美味いしんぼ風)

スタジオハーフアイの物の兼ね合いからどうしようか考えてたんですが、滅茶苦茶欲しくなってきました。

ワンフェスでシーエムズのブースでバスタースカイカニキング(笑)のパーツが発売されるとあったので、どうしよっかなぁーと思ってたんです。

ガイ ライ バルとバスカパーツ(縮めすぎ)のセットも売り出される事なのでマジで検討中なんですわ。

投稿: もっさん | 2008/02/03 15:42

ふと最後の一枚を見て思い出したこと…

「ほほぅ、機動戦士ガンダムもガンダム3のままなら、こんな感じになったのかなぁ…」


動きますねぇ…でも、これぐらい動いて格好の良いロボットは、やはり良い物ですよねぇ。

決して大きな玩具ではないのでしょうけど、ただ、立っているだけでカッコ良い。スーパーロボットの必須条件です。
しっかり、満たしていますね。

最近は技術力の向上によって、指先にもしっかりと表情がついている(もしくは付けられるので)、それにつられて表情も見えてくるわけですが、単に迫力っていうのは大きさじゃないんですねぇ、本当に。


>スーパーロボット大戦くらいになら、出てきてもおかしくないかも。

作中ではこうした事が出来る状況ではなかっただけに、ゲームならばやってほしいと思うものですね。
組み合わせで、6変化!…?あれ?デジャヴ?

投稿: 弐々 師走 | 2008/02/03 10:57

・・・そっかぁ”ガイキング・ザ・グレート”ってこういうプロポーションだったのか。

いえ 途中から見始めて”前作をリスぺクトしつつオリジナルになっていた”番組でしたが、放送時間帯の変更やらその他諸々により、最後まで見られなかったんですよね、家では。

だから最終回は気になってて・・・(あ dvd借りてくりゃいいんですよね。)

でもやっと本願成就して、よかったですね。
私がここのブログを見始めたのもライキングのあたりでしたから、気になってました。(いつだ?いつだ?・・・販売延期?それじゃしかたないっすね・・・と様子見していました)

しかし、先日のガオファイガーから立て続けですね、見てる方は楽しいですけど。
お体だいじにして下さい。(老婆心より)

投稿: 栃木の海坊主 | 2008/02/03 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/17936134

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の巨人:

« 光になれ! | トップページ | 思い出の先生 »