« それが天の道 | トップページ | 中の人付き鉄の城 »

2007/10/16

今がその時だ!

Dsc02349
チェェェェェェェェェンジっ!

Dsc02346
ゲッタァァァァっ!

Dsc02344
リボルテック Series No.37、真ゲッター1
見てるだけで痛くなるような尖りまくった、「どこからどう見てもワルモノ」なデザインをキッチリ再現。カッコエエったらありゃしません。
予算的に大丈夫だったのか心配になるほど、バカでかいゲッタートマホークを担がせると、気分はもう宇宙に敵なし。

Dsc02343
光球パーツは、手首に開いた穴にリボ球を差し込み、その上から取り付けます。
写真のもの以外に、発射時のエフェクト状パーツも付属します。
また巨大な翼の根本もリボ球なので、自在に角度を変えられ、ポーズ付けには非常に便利。

リボルテックは、そりゃぁよつばもカワイイですが、
やっぱりこういった問答無用な連中の方がしっくり来るような気がします。
さぁ皆さんご一緒に。

「ストナー!サぁぁン・シャイン!」

Dsc02351
Dsc02347
勇気はあるか!希望はあるか!
明日のために 戦うのなら
今・が・そ・の・時・だ!


なんて闘志の湧く歌でしょう。
仕事で凹んだ時などは、これを歌うに限ります。
(何か嫌なことがあったらしい(笑))

|

« それが天の道 | トップページ | 中の人付き鉄の城 »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

> 真ゲッター1は曲がりにくそうな肘関節が立体化における課題の一つですが

本来の「肘」は、どうもあの円盤状パーツみたいですが、このリボルテックでは思いっきり割り切って、その下の「腕」の部分から可動させています。
しかし、元々デザイン上の腕が長いせいもあり、全然違和感はありません。さすがだなぁ。

> ブラックゲッターもなかなか良い感じです。
> http://kanetsuki.paslog.jp/article/736169.html

いやこりゃ格好いいですね。
ワルモノ面がまたたまりません。
スルーする予定でしたが、こうなると二人の竜馬を並べてみたくなりますね。

> 無類なゲッター好きなオイラにとっては堪らん商品ですな!!

もう、ゲッター線のエッセンスを凝縮して30倍に煮詰めたような商品です。

> 実はここだけの話、真ゲッターを購入する為に行動範囲内のリボルテック取扱店全部を回って何処にも売ってなくてメソメソしてたのは1ヶ月前の話。(販売月間違えてたんかよ)

わははは。でも「基本的に売り切れを避ける」販売姿勢のリボルテックはありがたいですよね。きちんと毎月新作を出すあたりも、よく考えてみれば凄いことです。

投稿: 腰原仁志 | 2007/10/17 21:19

待ちに待ってた出番が来たぜ(番組違います)無類なゲッター好きなオイラにとっては堪らん商品ですな!!
ゲッターだけでご飯三杯はいけますぜ。(喰うのかよ)
実はここだけの話、真ゲッターを購入する為に行動範囲内のリボルテック取扱店全部を回って何処にも売ってなくてメソメソしてたのは1ヶ月前の話。(販売月間違えてたんかよ)

投稿: もっさん | 2007/10/16 23:33

真ゲッター1は曲がりにくそうな肘関節が立体化における課題の一つですが,リボルテックは元々「ジョイントパーツむき出しですが何か?」なだけあって,かなり大胆な処理をしていますね。

ブラックゲッターもなかなか良い感じです。
http://kanetsuki.paslog.jp/article/736169.html

投稿: 金津鬼 | 2007/10/16 05:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/16773788

この記事へのトラックバック一覧です: 今がその時だ!:

« それが天の道 | トップページ | 中の人付き鉄の城 »