« 密かに時は流れて | トップページ | 盛夏のTF祭 »

2007/07/18

あぶらぜみのなく頃に

まだそんな時期じゃないんですが、「カタツムリのなく頃に」ってえのもどうかなぁ、と思って。すいません。

いよいよ夏本番も間近、暑くなる前にとお片づけをしていると。
押入から、懐かしいアイテム(けっこうジャンク気味)が出てきました。
以前やった企画が(ジャンク整理だった割には)好評だったので、ご興味のある方は再びチャレンジしてみて下さい。

というわけで、ここから問題です。
以下の写真は、いずれもちょっと懐かしい玩具の一部分です。
それらの「キャラクター名(もしくは商品名でも何でも可)」を当ててください。
なお写真はジャンクですので、色落ちや傷、足りない部品などがありますが、ご容赦下さい。
また今回も、登場する玩具には一定の「法則」があります。
それに気が付けば、すらすらと答えが出てくるかも知れません。

それでは、張り切ってどうぞ。


Q.1 (難易度:D

Dsc01937

これは初級編。非常に簡単ですね。
とはいえ、あんまり簡単なのを出してもしょうがないので、わざと分かりづらい方を引っ張り出してきました。

Q.2 (難易度:C

Dsc01916

これも割と簡単。印象的な部分ですからね。
そろそろ、これが超合金魂になってくれても良いんじゃないかと思うのですが。


Q.3 (難易度:B

Dsc01923

ちょっと難しくなります。…が、まだ許容範囲でしょう。
商品としては大して難しくないのですが、この写真のカットだと悩まれるかも知れません。

Q.4(難易度:A

Dsc01927

そろそろ、マニアックになります(いやみんなそうだけど)。
これは主役メカではないし、覚えている方の方が珍しいのかも。

Q.5 (難易度:S

Dsc01929

難易度最高峰。
このカットだけですぐお分かりの方がいらっしゃったら、心から尊敬します。

Dsc01928

あまりに難しいので、この問題に関しては、ヒント写真を追加しました。
何でこんな題材を出してくるのか?と思われるかも知れませんが、今回の問題に共通する「何か」に気が付けば、納得していただける・・・かな?

さて、いかがでしょう。何問お分かりになりましたか?
全問正解の方には、特に何もありませんけど、お楽しみ頂ければ幸いです。

答えは、「あぶらぜみのなく頃に・解」で。

あぶらぜみのなく頃に祭・解

解答編へようこそ。
それではさっそく、正解をご覧に入れましょう。


Q.1 (難易度:D

Dsc01937

A.1 

Dsc01936
恐竜戦隊ジュウレンジャー進化合体・DX大獣神(ブラックバージョン)。
(トリケラの角とか、付けるの忘れました)
大獣神はかなり人気も(販売力も)高かった商品なので、本来のTVバージョンとは別に、ブラックバージョンも発売されました。
金と黒の取り合わせが綺麗で、私も大好きなのですが、コレを見たの第一声は

「何?この消し炭は?」

でしたよトホホ。



Q.2
 (難易度:

Dsc01916

A.2

Dsc01919
Dsc01915
DX超合金闘将ダイモス
トレーラー形態・トランザーから、ダイモスにバトルターン!

・・・なのですが、トレーラーの綺麗な形状を重視したためか、ロボットモードはいろんな意味でアレレ?な感じが漂っています。
完全変形ではなく、胸のパーツや手首を外さないと、トレーラーにはなれないあたりもちょっぴり悲しかったり。
しかし、トランザーの重厚な雰囲気や、各種にミサイルが配置されているギミック、さらには「ジャス・ティーン!」が再現できる足裏など、 玩具としてはかなり楽しいものではあります。



Q.3 (難易度:

Dsc01923

A.3

Dsc01924
Dsc01921
DX超合金五連合体ターボロボ
高速戦隊ターボレンジャーの1号ロボで、5台の車が合体して完成します。
正確かどうかは知りませんが、戦隊ロボの玩具としては今なおトップの売り上げ記録を誇ると聞きました。

やっぱり、車とかの身近な存在の方が、子供たちの受けは良いのでしょうか。

Q.4(難易度:

Dsc01927

A.4 

Dsc01925
瞬間変形・DXタックルボーイ
超力戦隊オーレンジャーのサポートメカで、巨大なタイヤから、小型ロボットに変形します。
この変形が実に見事で、タイヤ状態のタックルボーイを転がすと、元々背中に重心があるように設計されているため、必ず背中を下にして倒れます。
すると、背中にあるスイッチが押され、腕や頭が瞬時にして展開し、同時に一番重い足首を軸にしてバシャッ!と立ち上がります。
この変形は非常に面白く、遊んでいててとにかく気持ち良いものになっており、一見の価値はあるものと断定します。

まぁ、その気持ち良いギミックのために、デザインとかいろんなものを犠牲にしているのも確かだと思いますが(^^;)。



Q.5
 (難易度:S

Dsc01929
Dsc01928

A.5 

Dsc01932

Dsc01931
最後は、光戦隊マスクマンBigScaleターボランジャー
マスクマンの5台のメカを乗せて発進する移動要塞です。
それぞれのメカを搭載できるのはもちろん、スライドするスロープや、レバーで立ち上がるカタパルトギミックなど、玩具らしい楽しさに溢れた商品でした。

その昔、戦隊ロボと言えば、合体前のメカとそれらを運ぶ巨大メカというのは「お約束」でした。
今では住宅事情(や家庭内財布事情)があり、あまり「巨大空母」というのは見かけなくなりましたが、このターボランジャーなどは、その「巨大空母円熟期」の傑作の一つだと思います。

Dsc01938
Dsc01940

ついでに、ターボランジャーに格納できるDX超合金光速合体グレートファイブもご紹介。
スーパー戦隊初の5体合体ロボだったにもかかわらず、自在に動く肩や真っ二つに折れる胴体(マスキードリル)など、後発のものに引けを取らない合体遊びの楽しさ。
これで20年も前の商品なのですから、戦隊ものが四半世紀を超えて愛される理由も頷けるような気がします。

さて、解答編はいかがだったでしょうか。
今回は、その名称の
頭文字が「」もしくは「
のものに絞って、セレクトしてみました。

戦隊ロボ(とかサポートメカ)って、ダイデンジンとかダイナロボとか大連王とかダイボウケンとか、「頭文字が「」もしくは「」の連中って、ゴロゴロしてますね。
やっぱり、日本人の発音として気持ち良いんでしょうかね。

|

« 密かに時は流れて | トップページ | 盛夏のTF祭 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

・・・皆様お見それ致しました。

下に少し目が見えるからダイモスだとか、マスキーシリーズの発進シリーズを思い出していただいたとか、嬉しいですなぁ。
掲載冥利に尽きるというものです。

それにしたって
> A タックルボーイ
> はっきり言ってこれが一番分かりやすかったです。

実物を手にした私だって
「・・・これって何だっけ?ワンダースリー?」
と思っていたというのに(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2007/07/18 22:13

 ……だめだ。戦隊ものは最初と最近のもの以外殆ど見てなかったので、まったくわかりません。1番など玩具に見覚えはあるんですが名前が出てこない。

 2がダイモスなのはすぐわかりましたが、たしかにトランザー形態かも……と思ってよく見ると下に目らしきものがあるのでやっぱりダイモス状態。そういや顔が出てるから右下に見える銀色のデッパリが左右に開いてるわけで。

投稿: やずみ | 2007/07/17 03:03

1、ブラック大獣神

2、?

3、ターボロボ

4、タックルボーイ

5、ターボランジャー

と予想しました

5は2枚目の画像がなければわかりませんでした(wOPで各メカが発進するシーンが個人的に気にいってます。

投稿: ダイ・アナザー・ガイ | 2007/07/16 19:26

前回の宣言通り参加させてもらいまぁーーーす。

Q1
A ブラック大獣神
実際これが一番難しかったよーーい。

Q2
A ダイモス....とみせかけてトランザー....いえダイモスでいいです。

Q3
A ターボロボ
RVロボと間違えそうになりました。

Q4
A タックルボーイ
はっきり言ってこれが一番分かりやすかったです。(なんでやねん)
ヒントは金ホイールに付いてるマークってのは後付けで。

Q5
A ターボランジャー
独特なフェンダーラインとタイヤじゃなくてキャタピラーなのが特徴。

共通点は頭文字がタもしくはダである事。
Q2がトランザーだったら全部が転がし走行が出来ると言う事かな。
あんまり自信ないけど。 

投稿: もっさん | 2007/07/16 03:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/15771818

この記事へのトラックバック一覧です: あぶらぜみのなく頃に:

« 密かに時は流れて | トップページ | 盛夏のTF祭 »