« 立て、ジャイアントロボ! | トップページ | 俺、四回参上! »

2007/04/28

巨星のコラボ・5

Dsc01530
小さな段ボールの箱からあらわれたのは、白と黒のナイキのシューズ。
NIKE FREE 7.0モデルだそうです。

Dsc01532

Dsc01531
いずれもサイズはこの通り、まるで赤ちゃんの靴のようです。
下の写真は、ミクロマンと並べてみたところ。

Dsc01533
かかと部分や足裏も良くできていて、本当に靴のようです。

・・・などと焦らすのは止しましょう。
これらは、「TRANSE FORMERS SPORTS LABEL」と呼ばれています。
ナイキタカラトミー、靴と玩具のコラボレーションによって生まれた、新たなトランスフォーマーです。

細部までスニーカーの質感を追求した造形がなされ、紐の一部分などは「本物の靴紐」でできています。
ではさっそく、変形を始めましょう。
ご丁寧に、紐をほどいてから変形させるようになっています。

Dsc01534
変形パターン自体は、両者ともほぼ同じです。
靴底を明け、左右に分け、スニーカーの「ガワ」を展開すれば、もうだいたい完成。
しかし、スニーカーの先っちょだけを下に曲げていると、何だか「ただのオンボロ靴」みたいに見えますねー。

Dsc01535
まずはサイバトロン総司令官・コンボイ
スリムなプロポーション、男前なマスクが目を惹きます。
足元を見ると、ちゃんとナイキのシューズを履いています(笑)。

Dsc01536
こちらは、デストロンの破壊大帝・メガトロン
両者とも、「中の人」の関節自体は結構良く動くのですが、外側のガワに遮られて、可動範囲はせいぜいこの程度です。
また、武器は「ガワ」のかかと部分裏側に収納できます。

Dsc01537
この「靴がトランスフォームする」という話を最初聞いた時は、いったいどんなイロモノが出来上がるのかと思いましたが、こうしてみるとなかなかどうして、ちゃんとしたトランスフォーマーになっています。

この後「本当に音楽プレーヤーになるサウンドウェーブ」とかも控えているそうです。
しかし、私が一番欲しいものは、やっぱり
本当に(人が乗って走れる)車になるバンブルビー
とかですね。死ぬまでには乗ってみたいものですが。

|

« 立て、ジャイアントロボ! | トップページ | 俺、四回参上! »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

> 爪先だけ開けてると本当にボロ靴さに磨きがかかって見えますね。

まさにボロ靴、マンガだと、池で釣りをしていると必ず釣り上げる逸品です。

> スニゲータの息子ネタで、う○こを踏むと致命的な
> ダメージがあるとかなんとか言われてますが

こいつらは変形システム的に、頭部がかかとのすぐ側にあって、しかも首が少し下を向いていますので、何かを踏むとその臭いが直撃。
というか、誰かこの靴を履いたら、靴下の臭いも直撃。
結構リスクの大きいトランスフォームです(笑)。

投稿: 腰原仁志 | 2007/04/29 22:32

もう出てたんですね。
最初のインプレッションでは、ビーストっぽいなとか思ってましたが、
爪先だけ開けてると本当にボロ靴さに磨きがかかって見えますね。
なんとなくスカージ(2010)も彷彿とさせてくれます。

スニゲータの息子ネタで、う○こを踏むと致命的なダメージが
あるとかなんとか言われてますが、靴になるというなら、
コンボイよりジンライにした方が、ハマってたかもしれませんね。

投稿: ひぐち | 2007/04/28 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/14868502

この記事へのトラックバック一覧です: 巨星のコラボ・5:

« 立て、ジャイアントロボ! | トップページ | 俺、四回参上! »