« サンダーバード6号 | トップページ | 電流火花が身体を疾る »

2006/11/25

開発状況11.25

Dsc00798
延々と作っていたものが、ほぼ完成しました。
と言ってもそれは、上に乗っているSPTのことではありません。
それを支えている「台座」の方の話です。

苦し紛れに作ったにしては、結構な優れものになってしまったので、ご紹介します。

Dsc00800 材料は、100円ショップで売っていた「バナナスタンド」。
この上部に、ブロックを1個置いて、瞬間接着剤で固定。
その後、ブロックが抜けないよう、釘で打ち付けてあるだけです。
(私の買ったスタンドは、ダイヤブロックよりも幅が狭かったので、より安定させるため、ブロックとスタンドの隙間にプラ版を差し込んであります)

たったこれだけの工作ですが、威力は絶大。
上の写真では、バナナスタンド上部のブロックを、SPTの腰にただ差し込んであるだけなのですが、このような40cm級の作品を立たせても、ビクともしません。
飛行状態を再現するにはもってこいです。

Dsc00799
さらに、上部に平らなブロックを乗せて調整すると。
大変重量のあるSPTの脚部でも、このように広げたままポーズを固定でき、重宝します。
ポーズを変えたければ(もっと足を広げさせたければ)、追加するブロックの形を変えれば良いだけですから。
こんなに便利で、なんと材料費は、100円+αのみ。

いかがですか奥さん?
家に余っているバナナスタンドが、
こんなに便利なダイヤブロックスタンドに!


・・・まぁ普通の家庭じゃ、どっちも使用頻度が少ないような気がしますけどねー。

なお、上に乗ってるSPTの方は、最後の調整中ですので、もうじき出撃できるでしょう。

|

« サンダーバード6号 | トップページ | 電流火花が身体を疾る »

ブロックにかける魔法」カテゴリの記事

コメント

> 私が見たのは確かステンレスのものだと思いますが、検索してみると似たようなものでも千円程度。

ステンレスなら丈夫だし、インテリアとしても見栄えがしますし、フィギュアを飾れたとしても格調高い感じがしますね。
問題は、さすがにステンレスを加工するのは大変・・・というところですが。

投稿: 腰原仁志 | 2006/11/28 23:30

 私が見たのは確かステンレスのものだと思いますが、検索してみると似たようなものでも千円程度。随分安くなったものです。でもまだ高いものは高いですけど。木製もそれなりの値段のものだとがっしりしてますね。

 海外ではわりとポピュラーなのか、インテリアとしてみてるのか、いろいろあるようですね。確かに用途がシンプルなので、デザインに凝ることもできるいい素材。そういうのにお金出すひとがいるところでは、ですが。

投稿: やずみ | 2006/11/28 12:21

> 実行しなかったのは、価格が1700円ほどしたからなのですが。

そりゃまた結構なお値段ですね。
たかがバナナ(バナナ農園の皆さんすいません)にその値段はアレかもしれませんが、かなり重いバナナを支えるために丈夫に出来ていることを考えると、そんなに高く・・・いややっぱ高いわ。

> ヘッドホンを使わない時にひっかけておくスタンドにも使えないかなぁ、なんて思ったり。

下にフックがありますし(私は取ってしまいましたが)ちょうど良いと思いますよ。
100円ショップは小改造ネタの宝庫ですね。

> 足のプロポーションも前回よりもぐっと良くなってますし、
> この部分だけでもなんかすっごいギミックが隠されている気がw

ありがとうございます。
足はそんなに大したギミックはないのですが、上半身は何が何だか良く分からないほどの○○を行います。
パッケージを作ったら完成です。

投稿: 腰原仁志 | 2006/11/27 21:16

ひゅー♪もうほぼ完成の状態ですね^^
このレイズナーって40cm級のビッグサイズだったんですね。
足のプロポーションも前回よりもぐっと良くなってますし、
この部分だけでもなんかすっごいギミックが隠されている気がw
しかし、これだけの可動範囲が取れるとは素晴らしいですね~^^

投稿: うるぱぱ | 2006/11/27 10:57

 バナナスタンドかぁ。
 ヘッドホンを使わない時にひっかけておくスタンドにも使えないかなぁ、なんて思ったり。

投稿: ぱ | 2006/11/25 21:00

 バナナスタンド、私もみかけたとき、フィギュアやプラモのスタンドにならないかと考えたものです。そのまま釣り具にひっかけて。実行しなかったのは、価格が1700円ほどしたからなのですが。
 100円であるというのは聞いたことありますが、近所じゃ見当たりませんで。もいちど捜してみるかな。

 SPT、エフェクトもいい感じですね。ぜひとも「蒼い流星となって」いただきたい。

投稿: やずみ | 2006/11/25 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/12812549

この記事へのトラックバック一覧です: 開発状況11.25:

« サンダーバード6号 | トップページ | 電流火花が身体を疾る »