« グレート・ダッシュ! | トップページ | 開発状況10.04 »

2006/10/02

冒険が始まる

Dsc00510

超勇者復古列伝・BR-08、グレートゴルドラン
黄金勇者の名にふさわしく、その全身のほぼ総てが金メッキされた製品です。
今回はもう、四の五の言う前に、そのとにかくド派手な姿をご覧下さい。
なお相変わらず(めんどくさいので)、付属のシールは一切貼ってありません。

Dsc00503

黄金剣士・ドランと、サポートメカ・ゴルゴン。
当時の商品ではただのオレンジの成形色だった部分が、ほぼ完璧に金メッキされており、眩しいったらありゃしません。
にもかかわらず、部品の擦れはほとんどないので、遊んでいて金メッキが剥げそうな心配は(それほど)要らないようです。よっぽど、最初の設計が良かったのでしょうね。

Dsc00505

二体が合体した、黄金勇者・ゴルドラン。
腰の巨大なスーパー竜牙剣が、問答無用の格好良さを放っています。
ゴルドランの変形は、ゴルゴンのボディ前面が折り畳まれて腰アーマーになったり、尻尾全部が展開して両腕になったりと、今の目で見てもかなり面白いギミックが組み込まれていました。

Dsc00498

番組後半のもう一人のメイン勇者、黄金武者・レオンと、サポートメカのカイザー。

Dsc00508

二体の合体した姿、黄金将軍・レオンカイザー。
後にグレート合体を行うため、ゴルドランほどプロポーションが良いわけではありませんが、ライオンの頭部に兜の鍬形の意匠は結構斬新です。

Dsc00502

ドランとカイザーのビークルモード(スーパーカーと戦闘機)、そして二人を影から守る黄金忍者・空影(鳥モード)。

Dsc00500

三体の勇者ロボのロボットモード。
空影は、単に二段変形を行うだけでなく、ゴルドランやレオンカイザーと合体して、それぞれの強化形態に進化させることが出来る、二番目のサポートメカと呼べる存在です。

Dsc00506

ゴルドラン+空影=スカイゴルドラン。
個人的には、ゴルドランの変形・合体パターンの中で、プロポーション的に一番バランスが取れていると思います。

Dsc00509

レオンカイザー+空影=スカイレオンカイザー。
本編には登場しなかった形態のせいか、今回の「超勇者復刻列伝」の説明書には、その記述がありません。

そして、その全てが合体した姿が・・・。


Dsc00514

黄金獣合体グレートゴルドラン
三体合体ではありますが、レオンカイザーの上半身がほぼそのまま弓(武器)になっていますので、事実上は2.5体合体なのかもしれません。
しかしその割り切った設計のおかげでか、グレート合体後のプロポーションは、歴代勇者ロボの中でも一,二を争うほどまとまりの良いものになっています。
また、先述したような合体変形のバリエーションの豊かさにより、遊び甲斐に関しては文句なし。玩具としては傑作だと思います。

Dsc00499

「我が主よ」
「主って・・・俺たちのこと?」

番組としては、いろいろ考えるところもありますが・・・
衝撃的なラスボスの正体(大笑)とかね・・・、
それでもこの「冒険が始まる」ワクワク感というのは、私の心の中にも、確かにあの時存在していたと思います。

オープニングテーマの

 ♪ ハリケーンを けとばし トラブルを けちらし
    ホントのエナジーが 動き出している ♪


というくだりは、何でかな、今聞いても胸が熱くなります・・・。
トラブルもハリケーンも、自分で蹴散らさなきゃいけないような年になったからかもなー(^^;)。

さてその後、グレートゴルドランが梱包されてきたダンボールを処分しようとしたら。

Dsc00545

何か、妙な違和感を感じ、しばらく箱を眺めていました。

・・・。

あれ?

Dsc00544

この段ボール、ゴルドランじゃなくって、
ゴルドラって書いてあるよ・・・。

日本が誇る黄金勇者が、突然
韓国製のパチモンに思えてきてしまいました
トホホ。

|

« グレート・ダッシュ! | トップページ | 開発状況10.04 »

それでこそ勇者だ」カテゴリの記事

コメント

初めまして、BBと申します。
楽しくレビュー拝見させていただいております。
勇者シリーズの玩具は見ていてとても飽きないです!

個人的なことをお聞きしたいことがあるのですが、
個人の玩具交換等は可能だったりしますでしょうか?

大変失礼な質問で申し訳ございませんが、お手数ですが、
私のメールアドレスにてご返信をお願いできませんでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。

投稿: BB | 2017/04/10 10:44

ゴルドランとコードギアスに、そんな繋がり楽しみがあったとは。
それにしても凄い番組でしたよね。ラスボスの名前が親会社って、よくもまぁ。

番組の前半も弾けてましたが、後半もうやりたい放題でしたね。もう1回見たくなってきたなぁ。子連れ勇者の話とか。

投稿: 腰原仁志 | 2007/10/27 11:59

初めまして。
 最近は、ゴルドラン=オレンジの等式から抜けきれません(苦笑)。タクヤの方も声を聴くたびに「虐殺です!」の台詞しか頭に浮かばないほど重症です。
 と、冗談は置いといて、「ゴルドラン」は全勇者シリーズの中でも最も監督の趣味が出た作品でしょう。メイン視聴者だる子供が理解できるとは思えない古いギャグをネタにしたり、敵の親玉の名が「トレジャー・ワルザック」だったり、宇宙の創造主がリカちゃん人形そっくりだったりと、サンライズがバンダイグループに入ってからの作品とは思えないほどの脱線振りは今でも笑えます。
 前振りと被りますが、「ゴルドラン」の後に「コードギアス」を観ると、面白さ倍増ですよ!

投稿: KK | 2007/10/25 22:42

> ちょっと違いますが、SONYのPDA「CLIE」で使用されていたフォントは「ソ」と「ン」が逆に見えて仕方ないという微妙なフォントでした。
> そのため、この両者を逆にするパッチなんてものが存在したくらいです(笑)

わはははは。
するってえと、標準のCLIEでは、
「パソコン」は「パンコソ」
「アニメソング」は「アニメンソグ」
みたいに見えちゃうってことですか。

#なんか書いていて、何が正しいのか分からなくなってきました(^^;)。

投稿: 腰原仁志 | 2006/10/13 23:56

ちょっと違いますが、SONYのPDA「CLIE」で使用されていたフォントは「ソ」と「ン」が逆に見えて仕方ないという微妙なフォントでした。
そのため、この両者を逆にするパッチなんてものが存在したくらいです(笑)

投稿: ぱ | 2006/10/12 22:38

> あれです、偽のレジェンドラ=「ソドラ」(衛星軌道上にでっかく「レジェ ソ ドラ」という文字が浮いている星)が繰り出してきた、偽ゴルドランのことです m(_ _)m

ああ、そうか!
すっかり忘れていました!思い出しましたよ!
いや、気が付かずに素のボケをしてしまい、すいませんでした。

> ちなみに、ゲーム「ブレイブ・サーガ2」には、「エソスカイザー」「ソイバード」「ソ・ドーン」「マイソガイン」「ソーデッカー」「ソイヤーダグオン」「バーソガーン」なる偽物がゾロゾロ出てくるそうです。

うわははは。
どれもこれも名前が良い感じに弱っちいですが、中でも一番嘘くさいのは
「エソスカイザー」
・・・おあとがよろしいようで。

投稿: 腰原仁志 | 2006/10/11 22:55

>ゴルソドラン

 すみません、書き方が悪かったです。
あれです、偽のレジェンドラ=「ソドラ」(衛星軌道上にでっかく「レジェ ソ ドラ」という文字が浮いている星)が繰り出してきた、偽ゴルドランのことです m(_ _)m

 ちなみに、ゲーム「ブレイブ・サーガ2」には、「エソスカイザー」「ソイバード」「ソ・ドーン」「マイソガイン」「ソーデッカー」「ソイヤーダグオン」「バーソガーン」なる偽物がゾロゾロ出てくるそうです。

投稿: ヨモスエ | 2006/10/11 22:14

> ぐれーとごのれどらそ。

どこで区切ると良いですか(笑)。

> もしも「ゴルソドラン」だったなら、タカラトミーに魂を売りました。

突然、やたら格好いい名前に変化しますね。
自分のネタでアレですが、「超獣戦隊ライゴマソ」というのもいました。
http://homepage2.nifty.com/koshihara/doc0008.htm#0824

> しかし、ゴルドランと空影だけでも中古で買っちゃおうかな・・・

買って後悔しないことは請け合います。
しかし、賭けても良いですが、すぐにレオンカイザーも欲しくなりますよ(ニヤッ)。

投稿: 腰原仁志 | 2006/10/11 20:00

成る程、よくある紛らわしい字ですね(w
しかし、ゴルドランと空影だけでも中古で買っちゃおうかな・・・

投稿: ダイ・アナザー・ガイ | 2006/10/11 16:14

もしも「ゴルソドラン」だったなら、タカラトミーに魂を売りました。

投稿: ヨモスエ | 2006/10/11 10:13

ひょっとしたら、「ル」も「る」ではなくて
「ノレ」(半角のれ)かもしれませんよ。

ぐれーとごのれどらそ。

なんという脱力感だろう・・・。

投稿: WingBoy | 2006/10/11 01:19

> ゲーム中でも派手な金色ボディが目立っていましたね。
> というかシャランラ姫&ウサリンmk-II凄すぎw

シャランラ姫はゲームでもかなりアレでしたが、
本編だともっとアレですよ(笑)。
ウサリンMrk-2に至っては、地球産のメカのくせに、不思議度はレジェンドラ製の誰にも負けないという・・・。

> 悪太が勇者を主人公トリオに返すシーンや、シリアスを助けるためにサイバーデスギャリガンに乗り込んで行くシーンなんか熱かったです。

あそこらへんは実に良かったですね。
ワルターは、美味しいところばっかり持って行ける、素晴らしい役回りでした。

> 最近の百式とかムラサメ見てると
> このクォリティのメッキものが出ても
> 不思議はないと思ってましたが、ほんと
> 圧倒されますね。

最近のメッキは質も良いし、丈夫だし、安心して遊べるのは嬉しいことです。

> 前にお話したペイントマーカー
> 金色塗装の食玩、発掘してそのうち
> 写真アップしますわ。

お待ちしております!
あの頃のカバヤの食玩も、もの凄い出来映えでしたもんね。楽しみにしています。

> 自分は10月末に出る(らしい)ノーマル復古.verで我慢です (T T)

ノーマルも出るんですか!それは知りませんでした。
質の良い金メッキとはいえ、やはりガシガシ遊ぶ分にはノーマルバージョンの方が向いていると思います。指紋が付くのをあんまり気にしなくて良いですしね。

> ・・・これを通販限定なんて外道な手段で販売しやがったタカラトミーにはひたすら呪いの言葉をかけてやりたくなりますが(w。

やはり(全身金メッキだとコストもかかるでしょうから)、確実に売れると判断するのに勇気が必要だったのではないでしょうか。
限定の2000個も、間際までギリギリだったっぽいですし。

> キャプテンシャークとか大好きだったなあ・・・。

私も私も。
デザインも良かったし、玩具も良くできていたし、キャラクターとしても美味しいところいつも持ってっちゃうし。

> けど最終回はあまりの吹っ飛び具合が祟ったのか、ダグオンの予告に全部持ってかれちゃいましたけど(何)。

私は、あまりのこと(何で○○ちゃんが?(^^;)?)に、頭が吹っ飛んでしまいましたが、ゴルドランこそは「ネバーエンディングストーリー」でしたね。永遠に冒険をしていられるのなら、こんなに幸せなことはないかも知れませんん。

投稿: 腰原仁志 | 2006/10/02 20:52

ま、眩しい・・・全身金メッキというだけでここまで凄い事になるとは・・・
・・・これを通販限定なんて外道な手段で販売しやがったタカラトミーにはひたすら呪いの言葉をかけてやりたくなりますが(w。
自分もこの頃が直撃世代なので、結構思い入れがあります。キャプテンシャークとか大好きだったなあ・・・。けど最終回はあまりの吹っ飛び具合が祟ったのか、ダグオンの予告に全部持ってかれちゃいましたけど(何)。
ブロック(ダイヤブロックじゃなくてビニール制の奴)でアドベンチャーとか作っていたのが懐かしい・・・。

投稿: ダイ・アナザー・ガイ | 2006/10/02 14:43

いいですねぇ、ゴルドラン。
放送当時小1だった自分は食玩でごまかされました^^;
復古すると聞いたときは、是非買おうとしたのですが・・・・・・・高すぎて挫折しました orz

自分は10月末に出る(らしい)ノーマル復古.verで我慢です (T T)

しっかし、本当に金メッキが美しいですね。

投稿: フジイチ | 2006/10/02 03:25

す、すげぇ。。。
最近の百式とかムラサメ見てると
このクォリティのメッキものが出ても
不思議はないと思ってましたが、ほんと
圧倒されますね。欲しい。。。

ちなみに勇者シリーズはジェイデッカーの
後半(かなり終わりに近いとこ)から
見始めたので、ゴルドランは思いいれが
あります。前にお話したペイントマーカー
金色塗装の食玩、発掘してそのうち
写真アップしますわ。美しさは桁が違い
ますけど、アニメの金色に近いもんが
ありますので。

投稿: ごるご十三 | 2006/10/02 01:57

ボクも買いました。
ゴルドランはシリーズ通しても好きな作品です。
悪太が勇者を主人公トリオに返すシーンや、シリアスを助けるためにサイバーデスギャリガンに乗り込んで行くシーンなんか熱かったです。
普段コミカルな分シリアスが引き締まってました。
あと最終回のOPの途中で名古屋TVのロゴが数秒映った放送事故は演出かと思ってましたw

投稿: アツシ | 2006/10/02 00:53

ゴルドランはTVでは見る事ができなくて、後にゲームの「ブレイブ・サーガ」で知りました。
ゲーム中でも派手な金色ボディが目立っていましたね。

というかシャランラ姫&ウサリンmk-II凄すぎw

投稿: ぱ | 2006/10/01 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/12111918

この記事へのトラックバック一覧です: 冒険が始まる:

» MIXパーカー【激安バンバン0922】 [掘り出し価格]
いいブログですね!たまに読ませてもらいます! [続きを読む]

受信: 2006/10/02 03:10

« グレート・ダッシュ! | トップページ | 開発状況10.04 »