« すずむしのなく頃に | トップページ | 開発状況09.05 »

2006/09/02

無敵の男

Dsc00360

マーベラー!

チェェンジ!
レィオパル・ドォン!

Dsc00346

超合金魂・GX-33スパイダーマン&レオパルドン
超合金魂のレオパルドンと、ソフビ魂・スパイダーマン、さらにポピニカのスパイダーマシンGP-7が全て揃った、お中元の詰め合わせのようなセットです。
箱に並んで輝く「BANDAI」と「MARVEL」のロゴに、何だか感激したり。

Dsc00355

宇宙戦艦マーベラーから、無敵の戦闘ロボ・レオパルドンに変形します。
左右に展開していた腿と脛のアーマーが収納され、脚部を形成します。
当時の超合金だと、その収納の動きが連動していたのですが、可動を優先したためか、さすがにそれはオミットされています。

Dsc00349

レオパルドンの両腕は、「変形タイプ」と「アクションタイプ」の2種類が用意され、好きな方を選んで使うことになっています。
変形タイプの腕を選んだ場合、マーベラーからレオパルドンへの変形の際に、差し替えパーツは必要ありません。可動域は、肩と肘の前後回転のみになります。(とは言っても、当時の超合金よりは、ずっと可動域が広いんですけどね)
また、腕のボタンを押すと、アームロケッター(手首が発射される)も再現できます。

可動タイプの腕を使うと、変形は出来ませんが、バリバリのアクションをこなせます。
大剣・ソードビッカーと、スチール写真のみの登場だったスパイダープロテクト(盾)も持たせられます。
ただ、膝が45度くらいしか曲がらないため、下半身のアクションはまぁ普通と言ったところです。映像のイメージとしては充分なんですが。

Dsc00351

ポピニカ・スパイダーマシンGP-7と、同スケールの小ちゃいスパイダーマン。
ポピニカと言うよりは、キャラウィールと呼んだ方が良いようなサイズですが、細部まで良くできています。

Dsc00354

全てを並べたところ。

(日本製の)スパイダーマンは、オープニングでも自称していたとおりの無敵の男ですが、「無敵」と言えば、むしろレオパルドンの方がふさわしいかも知れません。
何せ、その活躍シーンが

・マーベラー形態で登場
・変形
・敵にソードビッカーを投げつける
・どかーん(終)

だけ、というような話すらあったのですから。(しかも結構、そんなパターンが多い)

そんなわけで、最強、無敵という言葉は、このレオパルドンのためにある・・・と言ったら言い過ぎですが、まぁそのくらい強かったのです。

・・・ここで、予算の都合がとか、番組の尺がとか、そんなことを言い出す人は、ろくな大人になれませんよ。私のように(笑)。

|

« すずむしのなく頃に | トップページ | 開発状況09.05 »

鋼鉄の凱歌」カテゴリの記事

コメント

> 完全なる変形・キョーダイン
> http://www.ne.jp/asahi/mecha/keida/kanzen-page/kyodain.html

おお!こりゃ素晴らしい!
情報ありがとうございます。

立体(玩具)にしようとすると、強度の部分で心配な部分はありますが、ちゃあんとジェット・ミサイル両形態に変形できるのは凄いですね。
いやこのサイト、面白いですなあ。

投稿: 腰原仁志 | 2006/09/04 21:53

>「完全変形・宇宙鉄人キョーダイン」

 すでに御存知かもしれませんが、完全変形に挑み続けている漢がここに!

上州メカ好き村
http://www.ne.jp/asahi/mecha/keida/

完全なる変形・キョーダイン
http://www.ne.jp/asahi/mecha/keida/kanzen-page/kyodain.html

ちょっとアレンジが強めではありますが、ものすごい発想力です。

 なお、このサイトでは先日ついに「ゲッターロボ」が発表されました。

投稿: ヨモスエ | 2006/09/04 05:55

> だって、予想していたより結構小さかったし・・・脚の連動ギミック再現されてないし・・・

カモタローさんもおっしゃってますが、割とジャストサイズというか、これ以上大きくしても持て余すかな(笑)という、いいサイズだと思います。

> デルタシャドウは1000円だったし・・・

そっちはもの凄く羨ましいであります。
可変バイクとしては、かなりの傑作に入りますし。

> 久しぶりに玩具の画像撮りながら寝ちゃいました(笑)。

うわははは。いやお気持ちは解ります。
こう、下から見上げるカットが撮りたいですよね、東映特撮ロボは。

> バンダイ様「東映ヒーロー系」で次は何を狙ってくるかなぁ?

順番通りならダイデンジンですが、そんな律儀な作り直しをしていたら到底現代に追いつけない(最近は1年に1体なんかじゃあないし)ので、ここらは割り切って、人気キャラをセレクトしてくると思います。

というわけで、「完全変形・宇宙鉄人キョーダイン」はどうか(いやどうもこうも)。

投稿: 腰原仁志 | 2006/09/03 21:12

いやぁ♪
昔のDXを指を咥えて見送った身としては
もう大興奮な出来なのですよー♪

久しぶりに玩具の画像撮りながら寝ちゃいました(笑)。
大きさは手に持ちながら遊ぶには丁度良いですヨー♪

バンダイ様「東映ヒーロー系」で次は何を狙ってくるかなぁ?


投稿: カモタロー | 2006/09/02 22:37

元の超合金を見た時から欲しいと思ってたので、魂化されるのを聞いた時は是非とも欲しいと思ってた一品なんで、早速ザラスまで買いに向かったのですが・・・。
・・・何故かSIC響鬼さんとマダンデルタシャドウを買っている自分がいました(爆)。
だって、予想していたより結構小さかったし・・・脚の連動ギミック再現されてないし・・・デルタシャドウは1000円だったし・・・レオパルドンはその内確保します(w・・・。
しかし、ボルテスVもまだ入手出来てない上に、来月は個人的目玉のダンクーガが待っている事に気付き、どうするか途方に暮れています(涙・・・。

投稿: ダイ・アナザー・ガイ | 2006/09/02 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/11727796

この記事へのトラックバック一覧です: 無敵の男:

« すずむしのなく頃に | トップページ | 開発状況09.05 »