« リボルテック・プロモーション | トップページ | 俺たちの翼 »

2006/05/28

Fly me to the moon

Dsc04406

メディコム・トイのREAL ACTION HEROS新世紀エヴァンゲリオンより、綾波レイ惣流・アスカ・ラングレー(プラグスーツバージョン)。
1/6可動素体をハイディティールなスーツで包んだ定番のシリーズですが、今回は新開発の女性用素体を用いて、二人の独特な(アニメ的)プロポーションを表現しています。

Dsc04402
Dsc04401

プラグスーツは合皮や軟質樹脂などのハイブリッド仕様だそうで、ぴっちりと素体を覆っています。そのため、スーツだけを脱がすことは出来ません。
それは別に良いのですが、肩から先が胴体から外れてしまった時、どうやってはめ込めばいいのかが分からず(素体が見えないので、どこに肩の軸の差し込み口があるのか、見当が付かない)、それこそ泣きながら30分ほど悪戦苦闘しました。

また二人の顔は、アニメ版というよりは、最近のマンガ版に近いイメージのようです。
これは好みが別れる点かも知れません。
でも私は、可愛ければどっちでも良いです。(おい)

Dsc04407
Dsc04409

可動範囲を調べるために、普段の二人なら絶対しないであろう、モデルさんのようなポーズを取らせてみました。
スーツの合皮部分のテンションが高いため、腰や腿はあまり動きません。
肘の部分のスーツは布製なので、180度近くまで曲げることが出来ます。
スーツの質感を重要視するか、動きを優先させるかは、制作者の方々にとってみれば難しいところでしょう。
でも私は、可愛ければどっちでも良いです。おいおい)

さて、私の家には、普通のフィギュアと首をすげ替えて遊ぶための、愛用の1/6生首(^^;)=アスカとレイのもの=があります。
さっそく使ってみましょう。

Dsc04410
Dsc04411

・・・むぅ。
これはこれで可愛いいかも。

なお首のすげ替えは破損の危険性もありますので、ご自分の責任でお試し下さい。

|

« リボルテック・プロモーション | トップページ | 俺たちの翼 »

百花繚乱」カテゴリの記事

コメント

> こんな感じで 伊吹マヤちゃんが欲しい・・・
> こんな感じで ミサトさんが欲しい・・・

いやそりゃ私も欲しい(笑)。
ミサトさんは、こう、素体のボリュームをぐぅっと上げてもらって(何をだ)。

投稿: 腰原仁志 | 2006/05/31 22:10

うーむ。
私、エヴァの女の子は好きなのですが・・・

こんな感じで 伊吹マヤちゃんが欲しい・・・
こんな感じで ミサトさんが欲しい・・・

切に願っております(←おいおい:笑)。

投稿: しんさん | 2006/05/31 11:19

> 私もこれを購入したはずなんですが,ショート食らってまだ届きません.

ううう。ご愁傷様です。
二人ともアニメイメージ通りのプロポーションですが、よく見るとレイの方がグラマーだったりして。

> いつも本ページでやってる差し替えのフィギュアは,何のアスカレイフィギュアですか?

私がよく使ってるのは
「新世紀エヴァンゲリオン・ウォーターシーンハイグレードフィギュア」
というものです。

少し昔の商品ですが、普通のフィギュアが全身像なのに対し、これは膝上までしかなく、そのために頭部が他のものより大きめ(1/6女性フィギュアにピッタリ)となっているんで、愛用しています。
(愛用ってのも、何だかイヤな日本語ですな(^^;))

例えば、こことかで見かけましたが↓
http://frogmode.jp/?pid=1256713
・・・高っ!

昔の商品ですからねぇ・・・。
コレクターズショップとかなら、ひょっこりと安価で見つかることもあります。

投稿: 腰原仁志 | 2006/05/30 21:29

初めまして.

私もこれを購入したはずなんですが,ショート食らってまだ届きません.

私も頭の差し替えをやってみたくて,ALTER製のアスカレイフィギュアの頭を外して待っているのですが,いつも本ページでやってる差し替えのフィギュアは,何のアスカレイフィギュアですか?

教えてください.

投稿: ともりん | 2006/05/30 11:51

> 私のアスカ、首を抜いたら下のジョイントまでくっ付いてきてしまった(しかもどうやら割れたらしい)ですが、腰原さんのは大丈夫でしたか?

私のもそんな感じです。
ネジ部分が外れてしまって・・おかげで取り外しは楽になりましたが・・。

> この素体、何だか不思議な骨格のようですね。

てっきり普通の人形のように全身がある(?)と思っていたのですが、どうもフレームのみでかなりスカスカみたいですね。
そのために軽くはなっていますが、本文にも書いたように、どこか外れると元に戻すのが大変で。


投稿: 腰原仁志 | 2006/05/30 07:25

私のアスカ、首を抜いたら下のジョイントまでくっ付いてきてしまった(しかもどうやら割れたらしい)ですが、腰原さんのは大丈夫でしたか?
この素体、何だか不思議な骨格のようですね。

投稿: 惨鬼 | 2006/05/29 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/10268687

この記事へのトラックバック一覧です: Fly me to the moon:

« リボルテック・プロモーション | トップページ | 俺たちの翼 »