« 胸に燃えてる日輪は | トップページ | 大冒険の始まり »

2006/02/23

Cast off!

dsc03980

C.O.R.(CAST OFF RIDER)シリーズ・1仮面ライダーカブト
装着変身のシリーズよりも大きめですが、その名の通り、劇中のキャストオフ(=アーマーの排除)を再現できる可動人形です。

dsc03981

まずは変身直後のマスクドフォーム
アメフトの選手のような、ごつい上半身が印象的です。
マスクドフォームは防御力に優れていますが、敵・ワームがクロックアップ(時間が止まったかに見えるほどの超高速移動)状態になると、そのスピードにはついて行かれません。
その場合はこのごついアーマーを排除し、スピードに優れたライダーフォームに再変身するのです。これをキャストオフ(Cast off)と言います。
この玩具では、ベルトのカブトゼクターを押すと、バシャーンという感じで、アーマーが弾け飛び、再変身の状態を再現できます。

dsc03975

劇中のように蛇腹パーツ1個1個がバラバラになるのはさすがに無理で、ボディ全面と背面、両腕の4個にしか分割されません。
しかしその分割にもかかわらず、両腕のアーマーは肘が可動します。
このために、マスクドフォームの状態でも、肘を動かすことができるのは嬉しいところです。

dsc03984

そしてアーマーをブッ飛ばした後、顎を中心にカブトホーンを起き上がらせると、ライダーフォームの完成です。

dsc03986

しかしこのアイテムでは、アーマーを着せるためか、両肩と肘はそれぞれ前後にしか動きません。そのために、可動範囲にかなり制限が出てしまいます。
脚部は十分な可動範囲があるため、それなりに見栄えのするポーズになりますが、いかんせん腕の可動がアレなので、ちょっぴり迫力不足なのは否めませんね。


さて、TVのカブト本編は、主人公・天道総司超俺様ぶりと、キャストオフクロックアップ時の映像美により、インパクトのあるスタートダッシュを決めてくれました。
次回が非常に楽しみです。

ただこのキャストオフシステムには、少々疑問もないわけではありません。

dsc03989
おばあちゃんが言ってた。
脱いだ服はきちんと畳んでおけって。

毎回、バラバラになったアーマーは、いったい誰が片付けているんでしょう。
ゼクトルーパー(仮面ライダー史上初の、味方の戦闘員)が拾い集めてるんでしょうか?

|

« 胸に燃えてる日輪は | トップページ | 大冒険の始まり »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

> > ただこのキャストオフシステムには、少々疑問もないわけではありません。
> いや、危ないですよ。
>えらいスピードで飛んでいくし、ワームにぶつかってぶっ飛ばしてるし、一般市民に当たったら大怪我ではすみません。
> その場合もゼクトがもみ消すのかな?

多分、被害者ごと消(以下略)。

> 玩具のギミックとしてはかなり小気味良いのが気に入ってます^^

えらい勢いではじけ飛びますしね。
なんか、ロボコンに出てきたロボパーの
「ショックのパー!」
を思い出しました。

> 可動は、どうせそのうちに出る装着変身に任せるとしましょう。

そうですね。こっちは「ショックのパー」(しつこい)を楽しむためのもの、ということで。

>  ワームをぶっ飛ばしているということは、ライダーの意志に従って、あるいは自動追尾で、自在に飛行できるアーマーなのかも…?

そういや、近くに加賀美くんがいるのに、平気でキャストオフしてましたね。
そのくらいの機能がなければ、危なくてしょうがない・・・いや、天道くんのことだから、「そんなこと気にもとめていない」方が正しいような。

> あれ?胸に日輪が燃えてませんね?(誤爆)

先週、河原でボールは燃えてました。

投稿: 腰原仁志 | 2006/02/25 01:04

> バラバラになったアーマーは、いったい誰が片付けているんでしょう。

> いや、危ないですよ。
> えらいスピードで飛んでいくし、ワームにぶつかってぶっ飛ばしてるし、一般市民に当たったら大怪我ではすみません。


 ワームをぶっ飛ばしているということは、ライダーの意志に従って、あるいは自動追尾で、自在に飛行できるアーマーなのかも…?

 もし、そうだとしたら、アーマーの再装着は自動でおこなわれるに違いありません。
 もちろん、装着開始のキーワードは 「重甲!」


……失礼しました。m(_ _)m

投稿: ヨモスエ | 2006/02/24 21:03

僕のビーファイターが帰ってきた!(違

同じ昆虫モチーフライダーでも、剣達とは
随分と趣きが違いますね。
イメージ的には、ストロンガーの方が近いかな?

玩具のギミックとしてはかなり小気味良いのが気に入ってます^^

可動は、どうせそのうちに出る装着変身に任せるとしましょう。

投稿: サバンナ | 2006/02/24 15:13

良いですね。仮面ライダーカブト。
天道総司の超俺様ぶり、この手のキャラはちょっと嫌味があったりするのだけど、今回は全く感じられないです。
やはり、

「おばあちゃんが言ってた」

このセリフが決め手なんでしょうか?

>ただこのキャストオフシステムには、少々疑問もないわけではありません。

いや、危ないですよ。
えらいスピードで飛んでいくし、ワームにぶつかってぶっ飛ばしてるし、一般市民に当たったら大怪我ではすみません。

その場合もゼクトがもみ消すのかな?

投稿: もらいもん | 2006/02/24 11:19

あれ?胸に日輪が燃えてませんね?(誤爆)

投稿: ごるご十三 | 2006/02/24 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/8805208

この記事へのトラックバック一覧です: Cast off!:

« 胸に燃えてる日輪は | トップページ | 大冒険の始まり »