« ロック・ブレイク!2 | トップページ | 野望の聖戦士 »

2006/01/06

旅立つ艦は

dsc03797
dsc03796

宇宙戦艦ヤマト・メカニックファイル
合計8個からなるトレーディングフィギュアで、それら全部を集めると、全長36cmほどの大きさのヤマトが完成します。
各部は非常に細かく造形されており、主砲・副砲は1本ずつ、パルスレーザーの銃座もそのほとんどが独立可動します。
また主翼も展開でき、第3艦橋とカタパルトのハッチも開閉します。
これだけでも結構凄いことですが。

dsc03798

8個に別れているのは伊達ではなく、それら全てを分割し、外装を外して内部メカニックを見ることができます。
商品名の「メカニックファイル」の所以ですね。
この内部がまた呆れるほど良くできていて、波動砲のセーフティロックや、波動エンジンのフライホイールなど、劇中で聞いた懐かしい単語が、脳裏に蘇ってきます。
(写真では向かって右半分の外装を外していますが、左半分も同様に外せます)

もっとも、このように「部品の着脱を自由自在に行う」ことを前提にしているため、それぞれの部位や外装は非常に取れやすくできています。
あっちの羽を取り付けると、こっちのブロックが落っこちる、なんてことはしょっちゅうです。
それがウリのアイテムですから、仕方ないことなのですが。

少なくとも、このヤマトを手に持って、

dsc03795
お約束の、あのシーンの再現

などは、止めた方が良いと思います。
惑星アクエリアスに自沈するヤマトのように、途中でへし折れて落下すること請け合いです。
実際にやった私が言うんですから、間違いありません(笑)。

なお、その私のヤマトは自沈の際、パルスレーザーが1個、どこかへ行ってしまいました。
普通なら悲嘆にくれるところですが、説明書には技術長の真田さんによるコメントがありました。

「何ッ!
 パルスレーザー砲を無くしただと!
 そんなこともあろうかと、
 予備のパーツを用意しておいたぞ!」

『さすが真田さんだ!』

|

« ロック・ブレイク!2 | トップページ | 野望の聖戦士 »

ノンジャンル」カテゴリの記事

コメント

> さ、真田さんかよ!

そうッスよ~。
説明書には、わざわざご本人のイラストまで載ってます。

真田さんは、どんな不可能発明でも
「こんなこともあろうかと」
の一言で解決できる、そして視聴者も納得してしまえる、数少ない天才の一人でしたね。

投稿: 腰原仁志 | 2006/01/30 22:06

さ、真田さんかよ!

投稿: 黒竜王V | 2006/01/30 09:46

> 来月に内部が見れるように外装がクリアになったverがでるようですね

それならいちいち組み立て直さなくても、メカニックが眺められて良いですね。
情報ありがとうございます。
とはいえ、さすがにそれまでは手が出せないなぁ・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2006/01/09 09:58

来月に内部が見れるように外装がクリアになったverがでるようですね

投稿: Yam | 2006/01/08 16:41

皆さん、我慢は身体に毒ですよ。
今回は、嫌な色替えとか変なシークレットとか無いですから、安心して揃えられますしね。

> あぁ~でも今回は我慢出来ても
次のアンドロメダはなぁ・・・。

アンドロメダは真剣に欲しいですね。
この手の内部メカが見えるアンドロメダは、史上初・・・だったような気が・・・ですから。

> …昨年だったかの連斬戦艦大和も置き
場所に困っているからなあ…。

確かに置き場所には困ります。
でもバラバラにして、袋に放り込んでしまえば、意外と場所取りませんよ。
って飾れねーよ!

投稿: 腰原仁志 | 2006/01/08 14:21

いやー…コンビニで見かけるたびに、
我慢してるアイテムです。

…昨年だったかの連斬戦艦大和も置き
場所に困っているからなあ…。

投稿: 森山昇一 | 2006/01/07 19:50

・・・我慢してるの!!
・・・我慢してるのに~ぃ!
・・・我慢してるんだよね?
そんなに良い出来ですか?(^^:おい

あぁ~でも今回は我慢出来ても
次のアンドロメダはなぁ・・・。

投稿: カモタロー | 2006/01/06 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/8035796

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立つ艦は:

« ロック・ブレイク!2 | トップページ | 野望の聖戦士 »