« 本当の宝物 | トップページ | 開発状況12.20 »

2005/12/16

漆黒の”烈火”

dsc03748

S.I.C.仮面ライダーリュウガ・サバイブ&ドラグブラッカー
ホビージャパン限定の通販商品です。
商品にはノーマルのリュウガのパーツは付属しないので、これだけでは組み替えて普通に戻すことはできません。

リュウガは、仮面ライダー龍騎の劇場版とTVスペシャルにのみ登場したライダーで、本来はサバイブ形態にはなりませんでした。
しかし龍騎の世界そのものがパラレルワールドのようなものですから、これはこれでどこかの龍騎ワールドには存在しているのかも知れません。

仮面ライダー龍騎」劇場版は、TV本編終了前に最終回を描いてしまったという意欲的な作品でした。
もちろんパラレルワールドですから、最終回の一つの可能性、というだけですが。
しかし、無数のモンスターにたった二人で立ち向かう龍騎とナイト、そしてその限りなく絶望的な状態で
「死ぬなよ、蓮」
「お前もな」
と交わす会話の格好良さ!

一つの可能性としてしまうにはあまりにも惜しい(バッドエンディングなのかも知れませんが)「友」の姿でした。

|

« 本当の宝物 | トップページ | 開発状況12.20 »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

> 劇場版で王蛇をボッコボコに叩きのめしてたのが印象的でした。

憎たらしいほど強かった王蛇を、グウの根も出ないほどに蹴散らすのは気持ちよかったんですが、ファムの死因を作ったのもコイツなんですよね。
複雑な心境。

> でも、リュウガ・サバイブとのコンビならブラックドラグランザーにしてほしかったですね。

おっしゃるとおりです。
S.I.C.だと、ただでさえ、「龍」というよりは「トカゲ」なみの長さのドラグブラッカーですし・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2005/12/17 23:12

懐かしい!!
劇場版で王蛇をボッコボコに叩きのめしてたのが印象的でした。

でも、リュウガ・サバイブとのコンビならブラックドラグランザーにしてほしかったですね。

投稿: サバンナ | 2005/12/17 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/7645677

この記事へのトラックバック一覧です: 漆黒の”烈火”:

« 本当の宝物 | トップページ | 開発状況12.20 »